• ホーム >
  • お茶の正しい保存の仕方

お茶の正しい保存の仕方

[2017.06.19]
長期熟成したお茶の開封時にはワインのデカンティングに相当する処理がお勧め

HOJOではお茶の長期熟成をする際には無酸素での保存を推奨しております。ただし、無酸素で長期間熟成したお茶を飲 …

[2015.12.28]
知らないと大変!お茶の正しい保存方法

お茶は冷蔵庫、あるいは、冷凍庫で保管すると良いと信じている人は意外に多いと思います。実際、お茶はどのように保管 …

プーアル生茶
[2013.11.06]
プーアル熟茶と生茶の熟成の違い

プーアル生茶と熟茶はどちらも保存熟成が可能ですが、熟成のしかた・熟成の目的には違いがあります。プーアル茶は新茶 …

プーアル茶の緊圧
[2013.10.15]
プーアル茶の圧縮と熟成の深い関係

なぜ、プーアル茶は円盤状やブロック状に圧縮されているのでしょうか? 圧縮する事で、運搬しやすくする答えも正解で …

[2013.02.08]
読むだけで詳しくなれる脱酸素剤を使ったお茶の保存法

お茶に脱酸素剤を使うさいに必要な知識を紹介します。 脱酸素剤と吸湿剤(シリカゲル)は似て非なるもの 脱酸素剤は …

[2013.02.07]
お茶の真空包装はベストな保存方法ではない

真空包装の長所と短所を説明します。お茶に非常にこだわりのある人は、家庭用の真空包装装置を使いお茶を真空パックし …

[2013.01.27]
冷蔵庫はお茶を3日で駄目にする?!お茶の正しい保存方法

お茶の最適な保存方法、多くの人は冷蔵・冷凍保存がよいと考えております。しかし、これは必ずしも正しくありません。 …

[2012.09.05]
まちがいだらけのプーアル茶の保存法

これまで様々な条件でプーアル生茶(四双版納や无量山系)を数年保存し、熟成の仕方について評価をしてきました。 検 …

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

台湾を代表する烏龍茶の1つである文山包種茶を発売
文山包種茶を発売しました。文山包種茶は台湾茶を代表するお茶の1つで、茶葉は緩く揉まれ、極めて軽く発酵をすること …
耿馬古樹生茶2017年産を発売
耿馬古樹生茶2017(中国語読みGeng Ma)を発売しました。 http://www.hojotea.com …

人気記事ランキングお茶の正しい保存の仕方

PAGETOP