無農薬

[2015.08.16]
鳳凰単叢烏龍茶2015の仕入で中国潮州を訪問

潮州の鳳凰鎮に1週間ほど滞在し、鳳凰単叢烏龍茶の仕入をしてきました。鳳凰単叢烏龍はHOJOの看板商品の1つであ …

[2012.08.25]
有機栽培でも全く健康に寄与しない場合も?有機栽培の盲点

世の中、有機栽培だから健康に良い、有機栽培だから美味しいという考えが蔓延しております。確かに、有機栽培は農薬の …

[2010.09.23]
雑草雑木も完全放置主義の鳳凰山茶園

鳳凰烏龍茶が老木から作られるとこれまで紹介してきましたが、全てのお茶が老木から作られるわけではありません。 老 …

[2008.04.05]
All AboutでHOJOの中国茶と農薬への取り組みについて掲載

各分野の評論家が綴るコラムを集約したサイト:All AboutでHOJOの取り組みが紹介されました。 中国茶は …

[2007.07.21]
中国の食品はそんなに危険なのか?

最近中国の食品をめぐり様々なニュースが駆けめぐり、それに伴い中国不審が蔓延しているようです。 私にとって中国茶 …

[2006.12.20]
現地茶園レポート、ダージリンにおける有機農法

世の中でも一般的になりつつある有機食品ですが、実際、有機農法ではどの様な取り組みにより運営されているのか、ダー …

[2006.11.16]
東方美人の無農薬茶園

今回の台湾出張の最大の目的は、最高の品質の東方美人を買い付けることでした。 東方美人は6-7月に飛来するウンカ …

[2006.11.10]
無農薬陳年老茶30年もの

先日、台湾で購入したお茶の1つを紹介します。本当は、他のお茶もどんどん紹介したいのですが、最近他にも紹介したい …

[2006.09.09]
ただ検査をすれば良いわけではない中国茶の農薬事情

農薬に関し、どうすることで確実に信用できるお茶が入手出来るのか?これは本当にややこしく、難解な問題でした。 ま …

PAGE 1 OF 2

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …

人気記事ランキング無農薬

PAGETOP