落ちたてのドリアンを木の下で食べる in ペナン島

[2006.02.21] Posted By

ドリアンの木

ペナンは非常に有名なドリアンの産地であり、味がよいことで定評があります。特に、町の反対側には沢山のドリアンファームが存在しており、車でドライブしながらにして、ドリアンがたわわになっているのを確認することが出来ます。 ドリアンはどの様な木かというと、至ってシンプルな、まるで日本の広葉樹様の大木です。(写真参照)

ドリアンの木
収穫方法ドリアンの場合、リンゴや梨のように木になっているのを採りはしません。ひたすら落ちるのを待つのが収穫法です。ドリアンファームには番小屋のような小さな小屋があり、その中で落ちるのを待つそうです。ドリアンの殻は非常に固いため、当然落ちたとしても割れることはありません。でも、人の頭に当たったら、確実に頭が割れると思います。

20060225213540.jpg20060225213727.jpg
写真左:ドリアンが落下した際、紛失しないように各果実にはビニール紐が付けられている。写真右:ドリアン畑に隣接するドリアンの即売所(即売所では、ドリアンを買い求める客と、その場で食べる客がいる。)

美味しいドリアンの食べ方ドリアンは収穫後(落下後)24時間以内に食べるのが最高と言われております。スーパーマーケットに並んでいるドリアンは24時間以上の時間が経過しており、果実中に含まれる成分が過剰に発酵し、必要以上の異臭を放っております。 同じドリアンでも、ここ本場マレーシアでは様々な種類があるらしく、種類によって味も異なります。以前、農園の脇にある直売所みたいなところでドリアンくださいと言ったところ、What do you want?と聞かれ、一瞬混乱してしました。ドリアンには数種類の基本テーストがあります。ブランデー味、チーズ味、甘い味、甘さ控えめです。更に、白いタイプとオレンジ色、赤の実があります。従って、ドリアンのブランド名が分からない場合、味や色で注文をするのが良いです。因みに、ブランド名とは木の種類を示す物であり、Red Prawnとか、D24と言った名称が付けられております。

選び方の基準を尋ねたところ、経験との一言でした。人々の意見によると、まず降って音を確かめる。(音がするのは良くない証拠)次に臭いをかぐ(いいドリアンはすぐに分かるようないい匂いがするらしい)とのことです。因みにいいドリアンを現地で食べる場合、殻を開けて中が未熟な場合、即、別の物と買えてくれます。その辺のマナーは徹底しており、時として、3-4個開けるときもあります。勿論、未熟だった果実は廃棄ではなく、スーパーに売られたり、ドリアンケーキの原料になります。

ドリアンは栄養価が非常に高く、食後体が火照ってきます。アルコールを飲んだ後には絶対に食べてはいけないといわれております。恐らく、エステル置換反応のような反応が体内で起こることが理由ではないかと推測しております。食後、非常に強い口臭を伴うことから、現地の人はドリアンを食べた後、ドリアンの殻で水を飲むと良いと言われております。非常に眉唾物の話なのですが、これが非常に効くのです。ドリアンの殻はタケノコのような臭いがしており、本当にドリアン臭が消えます。恐らく、成分のポリフェノールによる効果だと思うのですが、効果は長続きせず、20-30分ほどで臭いが戻ります。

durian3.jpgdurian4.jpg

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …

最新の記事 NEW ARTICLES

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …
ゴールデンチップを多く含む紅茶は本当に美味しい?
紅茶に含まれる金色の芽のことをゴールデンチップと呼びます。「ゴールデンチップが多いから稀少」、「ゴールデンチッ …
現地発!2018年の雲南省のお茶の状況
3月31日より雲南省へ来ております。数日こちらに滞在し茶園や生産者を訪問したことで、今年の雲南省におけるお茶の …
とろとろの味わい!火草山古樹熟茶2017を発売
中国で野放茶と呼ばれる、自然のままに放置され、人の手が全く入ってない、野生状態のお茶からプーアル熟茶を作りまし …
高級茶のような味と香りを引き出す魔法のようなブレンド
お茶を正しくブレンドをする事で、単一のお茶では味わえないような素晴らしい香りと品質のお茶を作り上げることができ …
台湾三希の牙白の磁器新商品が各種入荷
台湾の三希製の磁器に複数の新商品を発売しました。また、これまで品切れとなっておりました、牙白蓋碗小 無地と茶海 …
意外!チョコレートと相性が良いプーアル熟茶
お茶請けを上手に選ぶとお茶を飲む楽しみがより増します。お茶に合わせてお茶請けを選ぶのであれば比較的簡単なのです …
村田益規作の伊賀天然朱泥急須、宝瓶、絞り出し他入荷
村田益規氏作の伊賀天然朱泥の茶器が入荷しました。今回入荷したのは横手の急須、後手の急須(茶壺)、絞り出し、宝瓶 …

PAGETOP