• ホーム >
  • マレーシアニュース・文化

マレーシアでシャワータオルを見かけない理由

[2007.08.22] Posted By

 

ところで、今日はちょっと臭い話題についてです。

お茶の話題を中心とするブログなので、このネタを書くことに少し抵抗があったのですが、書きたいので強引に書いてしまいます。

アジアで生活すると、人々の体臭が気になります。もっとも滞在年数が、ある年数を超えると、むしろ慣れて気にならなくなりますが・・

爽やかで健康的に見える、現地の人たち・・・近くによると様々な香がしてきます。

そもそも中国系の人は、日本人とルーツが似ているため、体臭は日本人と変わらないとような気がするのですが実はそうでもありません。意外にとても汗くさいのが特徴です。

それは暑いから当然!と言う意見もあるでしょうが、日本人がアジアの炎天下にいても意外に臭くありません。西洋人に関しても同様です。

では、何故?という疑問が沸くわけですが。
最近、その原因を突き止めました!

 

実は、アジアの人々は体をごしごしと洗う習慣がありません。日本の場合、シャワータオルとか、普通のタオルを用いて、文字通り「ごしごし」と洗いますよね?日本では当たり前のこの習慣が、概して、アジアでは普通に行われておりません(勿論例外もあります)。

友人に聞き取りを行ったところ、アジアの人々はシャワーを浴びたとき、体に石けんを付け手で体を擦るのが一般的のようです。

以前、私よりもアジア歴が私よりも長く、アジア各国で愛人を持った経歴のある、とある先輩曰く、「アジアの人はちゃんと洗わないから毛穴で汗が腐敗して体臭がするんだよ」と言っていたのを思い出しました。

実はこのことをどうしても検証したくて、先日ある実験を行いました。
極めてアホウな実験なので、公開することが躊躇されるのですが。。。

まず、自分の体を洗うとき、アジア式で手と石けんで一生懸命擦る方式を数日続けてみました。勿論、洗った後はそれなりにきれいになった気がします。

しかし、翌日・・・

自分が汗臭いのがとても気になります。体が常に汗ばんでいる気がし、自分で自分が臭いのが感じられとてもいや~な感じです。

その後、数日間シャワータオルを用いて徹底的に洗浄する方式を採用しました。石けんを使い、体をごしごしと擦ってみると、不思議にも翌日汗臭さを感じません。しかも、毛穴がよく開いているせいか、体が乾燥して感じられ、暑さも控えめに感じられます。

結論として、ごしごしこすると毛穴に入った汚れまできれいに洗い落とすことが出来、その結果、汗がスッと揮発していくようです。揮発することで潜熱により涼しく感じられるのだと思います。他方、手で洗う程度の場合、毛穴に汚れが詰まっており、その為汗が揮発できず、汗が腐敗し、その結果不快な臭いが発生するようです。

よくよく考えてみると、マレーシアではシャワータオルがあまり売られておりません。私が使っているタオルは、日本のデパートで買いました。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …

最新の記事 NEW ARTICLES

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …
ゴールデンチップを多く含む紅茶は本当に美味しい?
紅茶に含まれる金色の芽のことをゴールデンチップと呼びます。「ゴールデンチップが多いから稀少」、「ゴールデンチッ …
現地発!2018年の雲南省のお茶の状況
3月31日より雲南省へ来ております。数日こちらに滞在し茶園や生産者を訪問したことで、今年の雲南省におけるお茶の …
とろとろの味わい!火草山古樹熟茶2017を発売
中国で野放茶と呼ばれる、自然のままに放置され、人の手が全く入ってない、野生状態のお茶からプーアル熟茶を作りまし …
高級茶のような味と香りを引き出す魔法のようなブレンド
お茶を正しくブレンドをする事で、単一のお茶では味わえないような素晴らしい香りと品質のお茶を作り上げることができ …
台湾三希の牙白の磁器新商品が各種入荷
台湾の三希製の磁器に複数の新商品を発売しました。また、これまで品切れとなっておりました、牙白蓋碗小 無地と茶海 …
意外!チョコレートと相性が良いプーアル熟茶
お茶請けを上手に選ぶとお茶を飲む楽しみがより増します。お茶に合わせてお茶請けを選ぶのであれば比較的簡単なのです …
村田益規作の伊賀天然朱泥急須、宝瓶、絞り出し他入荷
村田益規氏作の伊賀天然朱泥の茶器が入荷しました。今回入荷したのは横手の急須、後手の急須(茶壺)、絞り出し、宝瓶 …

PAGETOP