手軽に美味しいマンゴジャム

[2006.03.04] Posted By
ある日、日本の百貨店でマンゴジャムを見つけました。そのジャムはとても綺麗なオレンジ色をしておりマンゴの色そのものでした。試しに購入してみたのですが、甘いフルーティーな香りがしており、加工されたマンゴと言うより完熟マンゴの素晴らしい香りでした。何よりも、不思議だったのは、色と香りが生のマンゴにとても近いことでした。一般的なフルーツジャムの場合、成分の酸化によりどうしても褐変(ポリフェノール)や各種成分が酸化によるジャム独特の香りが生成されます。
mango3.jpg
購入したマンゴジャム

この製品を見たとき、どうしても製造技術が知りたいと思いました。私は学生・サラリーマン時代とずっと食品科学や生産技術に従事していたことから、これら不思議が食品を見ると反射的に自分で実験してみたくなってしまうのです。以下、私の台所を利用してマンゴジャムの試作実験を行ないましたのでその内容を報告させていただきます。
 A. 材料
1.完熟マンゴ(未熟マンゴ):マンゴには数百種類あると言われております。今回は、パサールマラム(ナイトマーケット)で購入した地元産のマンゴを使用しました。概して、オレンジ色のマンゴが濃厚な甘さで美味しいです。未熟マンゴは未だ硬めで酸味が強いタイプです。
2.砂糖
mango.jpg20060306194432.jpg
B. 道具
鍋、ヘラ、フードプロセッサー
方法
1.      マンゴ(今回は完熟マンゴと未熟マンゴの両方を用いました。)の皮をむき、種をはずした後フードプロセッサーでサイコロ状に裁断。(因みに、細かくし過ぎるとボディーのないジャムになってしまい、マンゴジャムと言うよりマンゴペーストになってしまいます。果肉たっぷりの方が良い場合、フードプロセッサーは必要ありません。)
2.      砂糖を加え、ヘラでかき混ぜながら弱火で煮込む。最近は甘さ控えめのジャムがはやりです。甘さ控えめの場合、水分活性が高いため、従来のジャムのように常温での保存が出来ないため冷蔵庫で保存しなければなりません。マンゴの場合元々甘いフルーツですので多めの砂糖を入れたほうが自然な味になるように思います。砂糖の代わりに蜂蜜を入れるという方法も試しましたが、そんなに味が改善されるわけでもなかったので、砂糖で良いと思います。私は拘って、ココナッツシュガーを使ってみました。
3.      角が立つくらいの粘度になったら予め煮沸処理済みの瓶に熱いまま充填しキャップをする。(これにより表面のカビが増殖しないようにする。)
 mango2.jpg
充填前のジャム(色は使用するマンゴにより黄~オレンジ色)
C. 結果
上記試作実験の結果驚くべき事実が発覚しました。何と、マンゴは全然褐変しないし、香り等の変質も殆ど起こらないのです。更に、ペクチンが豊富に含まれており、砂糖の添加と加熱だけで、十分な粘度がえられます。つまり、素人が普通に台所でマンゴを作っただけでかなりハイレベルのマンゴジャムが出来てしまうのです。全然褐変しなかった理由として、マンゴは他の果物と比べ極めて微量のポリフェーノール類しか含んでいないことが考えられます。マンゴの色素はゼアキサンチンというカロテノイドの一種ですが、意外にも加熱処理に対し、驚異的な安定性を示しました。
因みに、味は完熟マンゴの圧勝でした。
 
 

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

現地でも珍しい台湾烏龍茶2種を予約販売
台湾に1週間程滞在し、烏龍茶の仕入れをしてきました。台湾茶の仕入れをする際は、例年と同じレベルの品質と価格を維 …
渡辺陶三 野坂粗土
無名異、信楽、伊賀の急須・宝瓶各種入荷
各種茶器が入荷しました。今回入荷した茶器は、渡辺陶三氏作の秋津無名異酸化焼成、炭化還元焼成、野坂粗土還元焼成、 …

最新の記事 NEW ARTICLES

誰でも簡単に出来る水出し茶の作り方
暑い季節には水出しでお茶をいれるのがお勧めです。水出し茶の簡単な作り方、水出しに適したお茶を紹介したいと思いま …
現地でも珍しい台湾烏龍茶2種を予約販売
台湾に1週間程滞在し、烏龍茶の仕入れをしてきました。台湾茶の仕入れをする際は、例年と同じレベルの品質と価格を維 …
安渓の烏龍茶を鳳凰単叢烏龍のように仕上げる実験
潮州を代表する鳳凰単叢烏龍茶は、お茶とは思えないレベルのフルーツのような甘い香りがするお茶です。初めて飲まれる …
渡辺陶三 野坂粗土
無名異、信楽、伊賀の急須・宝瓶各種入荷
各種茶器が入荷しました。今回入荷した茶器は、渡辺陶三氏作の秋津無名異酸化焼成、炭化還元焼成、野坂粗土還元焼成、 …
日当たりの優劣とお茶の味香りの関係
同じ無肥料の自然栽培茶であっても、日陰や森の中で作られたお茶と日が良くあたる場所で作られたお茶は香りや味に大き …
雲南省の自然栽培茶から作る白茶!白牡丹
HOJOでは雲南省の標高2100mクラスに自生する老樹から収穫された茶葉を用い、オリジナルの白牡丹を作りました …
老木の自然栽培茶から作られた大茶頭を予約販売
茶頭はプーアル熟茶の発酵過程で自然に形成される塊です。今回、茶頭の中でも、大茶頭と呼ばれるとても珍しい茶頭を入 …
中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …

PAGETOP