アイスダージリンティをプロのようにいれるための3つのポイント

[2013.03.23] Posted By

アイスダージリンティ

ダージリンティをもちいて美味しいアイスティを作る方法を紹介いたします。私の家ではこのお茶が人気で、子供達も大好きです。作り方を工夫することで、プロ並みのダージリンアイスティーを作る事ができます。喫茶店などを運営されている方も是非参考にしてください。

 

ダージリンアイスティを作るうえで重要なポイント

 

まず、重要なポイントは以下の点です。

  1. 紅茶は水で出しても香りが引き出せないため、湯で入れる必要がある。
  2. お茶は時間をかけて冷却すると、その間に香りが酸化してしまい、味も落ちる。
  3. 一度沸かした湯を冷ました「湯冷まし」と「生水」では香りの出方が全く異なる

以上の3点を注意すると、とても美味しいアイスダージリンティを作る事ができます。

 

ダージリンファーストフラッシュ

ダージリンファーストフラッシュの茶葉

 

紅茶の香りは熱湯で引き出す

紅茶の場合、例えダージリンファーストフラッシュのように発酵度が低くても、発酵により成分の酸化度(疎水性)が高いため、緑茶と比べると水に溶けにくい性質を有します。
このため、水出しにしたばあい、香り成分を十分に引き出すことが出来ず、何となく香りがもの足らないお茶になってしまいます。せっかく、香りが素晴らしいダージリンティなのですから、香りはしっかりと楽しみたいものです。
したがって、お茶は熱湯でいれてください。ただし、この時に重要な点ですが、できるだけ少ない量の熱湯でいれてください。質の良いダージリンティであれば5gの茶葉で1リットルくらいのお茶が入ります。ただ、アイスティの原液となる紅茶をいれる場合、100-300ml程度の湯でいれてください。あまり少なすぎると直ぐに冷えてしまうため、200ml位が理想です。いれる時間ですが、普通に飲む場合は私は短めにいれますが、アイスダージリンティを作るときは、5分以上、お茶の香りと味が完全に出きるまでいれます。当然、お茶は濃くなり、渋味や苦みを感じます。

ダージリンファーストフラッシュをいれているところ

 

お茶が酸化する隙を与えない

もし、熱湯でお茶をいれ、それを時間をかけてゆっくりと冷やした場合、冷却には時間がかかります。1リットルものお茶ともなると、1時間経っても冷えないかと思います。実はこの冷却期間にお茶はどんどん酸化します。しっかりと冷え切った頃には、お茶の香り成分の酸化が進み、ダージリン本来の華やかな香りが楽しめません。そこで、重要なのは、1リットルのお茶を作る場合、500ml位を予め氷にしておきます。先ほど、いれた200ml前後の量のお茶を氷に一気に注ぎ入れます。すると、お茶の温度は急速に冷え、お茶の華やかな香りは、見事に保持されます。あとは、味を見つつ水を足せば完成です。カルシウム濃度により、お茶の香りの強度は変化するため、5gで1リットルしか作れない水、水の水質によっては2リットルまで作れる水もあるかと思います。

茶海に入ったダージリンファーストフラッシュ

 

生水は使用しない

生水と一旦沸かした水では水の性質が異なります。生水の場合、コクは強いものの、ボディに欠け、香りが出にくいのが特徴です。水を沸騰することで、生水に含まれる重炭酸カルシウムが炭酸カルシウムに変化することで味が変わるのです。また、ヤカンにカルキがたまっていると、沸かすだけで水のふくよかさが増大します。この為、上記で説明した、冷却用の氷と、分量を調節するための水は必ず湯冷ましを使ってください。生水でも駄目なわけではありませんが、香りの出方が雲泥の差です。

 

ダージリンアイスティは保存が可能

アイスダージリンティーは冷蔵庫にいれておけば、数日間飲み続けても鮮度が維持できます。また、ペットボトルに入れ凍らせて氷にしておけば、外出時に持ち出すことが可能です。

今回紹介した方法は、アイス焙じ茶、その他の種類の紅茶でつくるアイスティなどを作るのにも応用可能です。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

現地でも珍しい台湾烏龍茶2種を予約販売
台湾に1週間程滞在し、烏龍茶の仕入れをしてきました。台湾茶の仕入れをする際は、例年と同じレベルの品質と価格を維 …
渡辺陶三 野坂粗土
無名異、信楽、伊賀の急須・宝瓶各種入荷
各種茶器が入荷しました。今回入荷した茶器は、渡辺陶三氏作の秋津無名異酸化焼成、炭化還元焼成、野坂粗土還元焼成、 …

最新の記事 NEW ARTICLES

誰でも簡単に出来る水出し茶の作り方
暑い季節には水出しでお茶をいれるのがお勧めです。水出し茶の簡単な作り方、水出しに適したお茶を紹介したいと思いま …
現地でも珍しい台湾烏龍茶2種を予約販売
台湾に1週間程滞在し、烏龍茶の仕入れをしてきました。台湾茶の仕入れをする際は、例年と同じレベルの品質と価格を維 …
安渓の烏龍茶を鳳凰単叢烏龍のように仕上げる実験
潮州を代表する鳳凰単叢烏龍茶は、お茶とは思えないレベルのフルーツのような甘い香りがするお茶です。初めて飲まれる …
渡辺陶三 野坂粗土
無名異、信楽、伊賀の急須・宝瓶各種入荷
各種茶器が入荷しました。今回入荷した茶器は、渡辺陶三氏作の秋津無名異酸化焼成、炭化還元焼成、野坂粗土還元焼成、 …
日当たりの優劣とお茶の味香りの関係
同じ無肥料の自然栽培茶であっても、日陰や森の中で作られたお茶と日が良くあたる場所で作られたお茶は香りや味に大き …
雲南省の自然栽培茶から作る白茶!白牡丹
HOJOでは雲南省の標高2100mクラスに自生する老樹から収穫された茶葉を用い、オリジナルの白牡丹を作りました …
老木の自然栽培茶から作られた大茶頭を予約販売
茶頭はプーアル熟茶の発酵過程で自然に形成される塊です。今回、茶頭の中でも、大茶頭と呼ばれるとても珍しい茶頭を入 …
中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …

PAGETOP