渓流釣りで大物が釣れました!

[2011.08.09] Posted By

今年は昨年の猛暑の影響のためか渓流釣りは冴えません。
誰に聞いても、渓流釣りは芳しくないようです。
私は昨年の熊遭遇事件以来、源流釣りとはご無沙汰しており、最近は本流釣り(水量の多い大きな川での釣り)やダムでのドブ釣りという釣りをやっております。
これらの釣りだと、川を遡行する大がかりな渓流釣りと異なり、スポットで攻めることが出来るため夕食前の1時間とか、朝早起きして2時間と行った具合に日々楽しむことが出来ます。
しかも、渓流を歩き回らないため熊に遭遇することもなく、安全面も確保されております。(しかし何で私の地元はこうも熊だらけなのでしょう?)
実は本流での釣り方を最近になって知りました。
本などを見ると、細い糸で軽い錘を使った釣り方を紹介しておりますが、私の地元では、このやり方では釣れません。
大きな錘でドボンと下まで沈めるやり方が良いとクロネコの配送の方に教えて頂きました。
早速居ても立ってもいられなくなり、夕食前の1時間に釣りに行くことにしました。
大イワナを夢見て、大ミミズ採りから始めました。大イワナにはドバミミズが最高です。巨大なミミズを見ると身の毛がよだつ思いでしたが、慣れてくると結構平気になるもんです。
目指したのはダムからの吐き出し口の大きな淵です。
これまで普通の釣り方で何度もチャレンジしたことがありましたが一度も釣れたことのない場所です。
仕掛けを投入してまもなく、25cm位のイワナが釣れました。まあまあの型ですが、40cm級を狙っていた私にとっては小さいです。でも、新しい釣り方で、これまで釣れなかった場所で釣れたことは大きな成果です。
暫く釣っていると、ごく僅かな当たりがあり、併せると、なかなかの引きです。
普段あまり経験したことがないような強烈な引きに、ばらしてしまうかもと言う不安に襲われました。
5分ほど格闘の末、魚が網におさまったときにはバラ色の心境でした。捕獲すると30cm越えのアマゴでした。非常に体高がありパーマークも消えており、とても精悍な顔をしておりました。
私は釣り上げた魚は必ず調理して食べます。唯一、15-18cm以下の小さな魚はリリースします。
流石に30cm超えの大物は、身が厚く、鮭の切り身みたいな形(Uの字型)に切り分けて焼くことが出来たほどでした。
魚の味ですが、アマゴ>イワナ>ニジマスの順番だと思います。アマゴはイワナと比べると格段に美味しいと思います。そんなイワナも、美味しさの点ではニジマスとは比になりません。
trout-1.jpg
上がアマゴで下がイワナです。
trout-2.jpg
次男(4歳)に持って貰い、魚をアップで撮影してみました。でも、本当に大きかったんですよ!

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …

最新の記事 NEW ARTICLES

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …
ゴールデンチップを多く含む紅茶は本当に美味しい?
紅茶に含まれる金色の芽のことをゴールデンチップと呼びます。「ゴールデンチップが多いから稀少」、「ゴールデンチッ …
現地発!2018年の雲南省のお茶の状況
3月31日より雲南省へ来ております。数日こちらに滞在し茶園や生産者を訪問したことで、今年の雲南省におけるお茶の …
とろとろの味わい!火草山古樹熟茶2017を発売
中国で野放茶と呼ばれる、自然のままに放置され、人の手が全く入ってない、野生状態のお茶からプーアル熟茶を作りまし …
高級茶のような味と香りを引き出す魔法のようなブレンド
お茶を正しくブレンドをする事で、単一のお茶では味わえないような素晴らしい香りと品質のお茶を作り上げることができ …
台湾三希の牙白の磁器新商品が各種入荷
台湾の三希製の磁器に複数の新商品を発売しました。また、これまで品切れとなっておりました、牙白蓋碗小 無地と茶海 …
意外!チョコレートと相性が良いプーアル熟茶
お茶請けを上手に選ぶとお茶を飲む楽しみがより増します。お茶に合わせてお茶請けを選ぶのであれば比較的簡単なのです …
村田益規作の伊賀天然朱泥急須、宝瓶、絞り出し他入荷
村田益規氏作の伊賀天然朱泥の茶器が入荷しました。今回入荷したのは横手の急須、後手の急須(茶壺)、絞り出し、宝瓶 …

PAGETOP