ここ数ヶ月間、私はこれまでのような正確なテイスティングが出来なくなってしまいました。高品質のお茶を飲んでもあまり美味しいと感じないのです。いぜんは乾燥茶葉の香りを嗅いだだけで簡単にお茶の品質が判断できたのですが、しっかりと色んな角度から評価を行わないと品質判断が出来ない状況になり、非常に焦りを感じておりました。
因みに、私のような高級茶買い付けのプロだからといってテイスティング能力が人並み以上だとか、犬並に良いわけではありません。私は職業柄多くのお客さんと一緒に試飲をすることがありますが、明らかに私よりもテイスティング能力に優れているお客さんはたくさんおります。ただ、職業として良いお茶を仕入れると言うことになると、テイスティングの「能力」ではなく、「方法」が重要になります。勿論人は体調によって、味をより鮮明に感じるときとそうでないときがあります。風邪をひいていたり、食中毒などの体調不良時でも品質の評価は正確にやらねばなりません。この為に重要なのは、複数の異なる品質の評価方法です。私の場合、様々な五感を使った10通り位の評価方法があり、状況により特定の評価方法を組み合わせることで、客観的な評価が出来るように努めております。そんなわけで、取りあえずお茶の評価は出来るのですが、自分のテイスティング能力が落ちているのが明白ゆえ、ストレスを感じ、また、数ヶ月間、悩み続けておりました。
私の知り合いに、鉄過剰症の人がおり、この人は定期的に献血を行っておりますが、彼は定期的に味覚が鋭くなったり鈍くなったりしておりました。
この点に気がついたことで、ある仮説が頭をよぎりました。「過去6ヶ月位、あまりに高品質のお茶を、高品質な茶器で飲み続けたために、鉄分を取りすぎてしまったのではないだろうか?」つまり、鉄分の過剰摂取により、体が「もういらん」と暗にアピールしているような気がしました。私の友人でウイスキーの専門家がおりますが、彼も同じような事を言っておりました。高級なウイスキーを連続して飲み続けた結果、良いウイスキーも安いウイスキーも混同するほどに味覚がおかしくなったそうです。
殆どの人は慢性的に鉄が不足しております。この為、体が鉄を求めており、鉄分を含む食品を口にしたときに「美味しい」と感じることで、美味しい食品、つまり、鉄分の多い食品を摂取するようにプログラムされていると思います。
体が疲れると甘い物が欲しくなったり、ビールを飲むと塩辛い食品が欲しくなるのと同じで、体は必要なものを求め続けております。
高級茶・高級ワイン・高級ウイスキーを飲んで美味しいと感じるのは、含まれている鉄分が体に必要がゆえだと思います。
テイスティング能力は全体に女性の方が安定して男性よりも優れております。これは、女性が定期的に血液を失うことと関係しているのかも知れません。
そこで、クアラルンプールの掛かり付けの医者へ行きました。
上記の仮説を説明し、必要な分析をしたいとお願いしたところ、血液を様々な角度から調べてくれることになりました。
(掛かり付けの医者を持っておくと便利ですね。KLの医者も私の仮説に大変興味を感じ、色んな事に進んで協力してくれました。)
こうして私の血液は分析センターに送られ、晴れて成分分析が行われました。以下、鉄の項目部分の抜粋です。
iron test
その結果、案の定、鉄分が多すぎることが判明しました。
TIBC(Total Iron Binding Capacity)と言って、鉄の総結合能力が下がり、鉄飽和度が上がっており、更に、フェリチンという鉄の貯蔵蛋白の量が増えておりました。つまり、鉄分がかなり飽和状態になっていることが判明しました。良い物ばかり飲んだり食べたりしていると、鉄人になってしまうんですね。上記の状況は肝機能の低下や、感染症などでも発生しますが、肝機能、腎機能共に正常で、肝炎をはじめとする感染症も全く見られませんでしたので、やはり良いお茶の飲み過ぎが原因のようです。
今の私に出来ることは定期的な献血をすることで鉄を消費することだと思います。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …

最新の記事 NEW ARTICLES

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …
ゴールデンチップを多く含む紅茶は本当に美味しい?
紅茶に含まれる金色の芽のことをゴールデンチップと呼びます。「ゴールデンチップが多いから稀少」、「ゴールデンチッ …
現地発!2018年の雲南省のお茶の状況
3月31日より雲南省へ来ております。数日こちらに滞在し茶園や生産者を訪問したことで、今年の雲南省におけるお茶の …
とろとろの味わい!火草山古樹熟茶2017を発売
中国で野放茶と呼ばれる、自然のままに放置され、人の手が全く入ってない、野生状態のお茶からプーアル熟茶を作りまし …
高級茶のような味と香りを引き出す魔法のようなブレンド
お茶を正しくブレンドをする事で、単一のお茶では味わえないような素晴らしい香りと品質のお茶を作り上げることができ …
台湾三希の牙白の磁器新商品が各種入荷
台湾の三希製の磁器に複数の新商品を発売しました。また、これまで品切れとなっておりました、牙白蓋碗小 無地と茶海 …
意外!チョコレートと相性が良いプーアル熟茶
お茶請けを上手に選ぶとお茶を飲む楽しみがより増します。お茶に合わせてお茶請けを選ぶのであれば比較的簡単なのです …
村田益規作の伊賀天然朱泥急須、宝瓶、絞り出し他入荷
村田益規氏作の伊賀天然朱泥の茶器が入荷しました。今回入荷したのは横手の急須、後手の急須(茶壺)、絞り出し、宝瓶 …

PAGETOP