香辛料

[2006.04.06]
贅沢で美味しいバニラティーの開発

バニラ(Vanilla)はスパイスの一種として分類されており、マダガスカル、フランス領のレユニオン島、メキシコ …

[2006.03.26]
アジアン料理の基本「ココナッツミルク」

ココナッツミルクはマレー語でSANTAN(サンタン)と呼ばれ、民族に関係なく非常に広範囲の料理に用いられます。 …

[2006.03.18]
ペナン島はナツメグの産地

今の季節、ペナンではナツメグが収穫シーズンを迎えております。以前書いたとおり、ナツメグはドリアンの木の間に植え …

[2006.03.07]
バナナフラワーの恐怖!

当時私はマーケットで新しい食材を探すのが大好きで、毎週末パサールマラム(パサールはマレー語で市場、マラムは夕方 …

[2006.03.03]
タピオカの原料、キャッサバルーツ

東南アジアでは至る所でキャッサバの木を見かけます。このキャッサバですが、根茎部分(キャッサバルーツ)を食用とし …

[2006.02.25]
ターメリックの潜在的用途

ターメリック(うこん)はカレーの黄色の色を形成するスパイスです。量的にもカレーの中では多く使われます。産地はア …

[2006.02.23]
レモンも甘くなる不思議な実! クルクリゴ

南米にはミラクルフルーツという果物があります。この果物を食べた後に、酸っぱい物を食べると甘く感じる故に、ミラク …

[2006.02.21]
ナツメグ

ペナン島の半分は山岳地帯で占められておりますが、その多くの面積がドリアンのプランテーションに利用されております …

[2006.02.21]
元香辛料のプロが教える簡単に本格カレーを作る方法

私は現在のお茶会社を起業する前は、香辛料の専門メーカーで技術職に就いておりました。そんな私が、編みだした、家庭 …

[2006.02.21]
プガガ:前立腺疾患に良いそうです。

マレーシアには様々な薬草や薬理効果のあるハーブ類が自生しております。 今回紹介するのは、プガガと呼ばれるバーブ …

PAGE 2 OF 2

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

台湾烏龍茶のスペシャルグレードを限定で発売
2019年の春、台湾に仕入れに行った際、定番商品に加え、際だって印象に残った3種類のお茶を仕入れました。毎年リ …
紫茶単株プーアル生茶の限定販売
紫茶の単株茶(たんしゅちゃ)を発売しました。単株茶とは、一本のお茶の木のみから作られたお茶のことです。紫茶は稀 …

人気記事ランキング香辛料

    蓮の実 ロータスシードを食べる
    中国では人々は常にシード類を食べておりました。何処の食堂に行っても、まず出されるのがひまわり又は瓜の種とお茶で...
    野生の山椒採り
    鉄瓶の英語サイトを作成していた際、漆の説明の箇所がありました。 漆は鉄瓶の内外をコーティングするための大切な...
    元香辛料のプロが教える簡単に本格カレーを作る方法
    私は現在のお茶会社を起業する前は、香辛料の専門メーカーで技術職に就いておりました。そんな私が、編みだした、...
    アジアの柚?!カフェライム:Kaffir Lime
    私はKaffir Lime:カフェライムというハーブが非常に好きです。聞いたことの有るような無いような名前のハ...
    バナナフラワーの恐怖!
    当時私はマーケットで新しい食材を探すのが大好きで、毎週末パサールマラム(パサールはマレー語で市場、マラムは夕方...
    山椒のマニアな料理
    先日ブログに書きましたが、山の中に野生の山椒があるのを発見し、その後暫く、山椒狩りと山椒料理にはまっておりまし...
    実在するカレーの木
    前回のブログを書いた際、生のカレーリーフの写真が手元に有りませんでした。そんなわけで、写真を掲載することが出来...
    プガガ:前立腺疾患に良いそうです。
    マレーシアには様々な薬草や薬理効果のあるハーブ類が自生しております。 今回紹介するのは、プガガと呼ばれるバー...
    アジアン料理の基本「ココナッツミルク」
    ココナッツミルクはマレー語でSANTAN(サンタン)と呼ばれ、民族に関係なく非常に広範囲の料理に用いられます。...
    ナツメグ
    ペナン島の半分は山岳地帯で占められておりますが、その多くの面積がドリアンのプランテーションに利用されております...

PAGETOP