トロピカルフルーツの女王 マンゴスチン

[2006.06.11] Posted By

アジアで通称果物の王様と言えばドリアンですが、果物の女王様はと言うと、マンゴスチン(マンギス)を指します。非常に過激な個性を持つドリアンとは全く逆で、マンゴスチンは非常に洗練された美味しさを持つ果物です。

桃栗3年柿8年と言いますが、マンゴスチンは実がなるのに15年を要するそうです。因みに、パパイヤは1年で実がなるそうです。
マンゴスチンは一見すると柿に似ております。特にへたの部分は柿のそれにそっくりです。最初にマンゴスチンを見たときは、てっきり柿の一種かと思いました。
20060611214520.jpg
マンゴスチンはマンゴと言う文字を含みますが、マンゴとは全然関連性がなく、味も形も全く異なります。外側は厚い外皮(シェル)に被われており、指で強く押すか、ねじることにより外皮を除去します。皮には大量の色素が含まれ、服に色が付くと染みになります。この色素はアントシアニンと呼ばれ、ワインや赤・青系の花の色の色素と同質です。また、外皮には大量のポリフェノール(アントシアニンもポリフェノールの一種)が含まれる為、誤って噛んでしまうと猛烈に渋く、まるで渋柿をかじっているようです。
20060611214535.jpg20060611214550.jpg
写真左:マンゴスチン1kg。通常紐でヘタ部分をつなぎ合わせて売られている。写真右:マンゴスチンがなっている様子。写真は熟す直前の果実。
ポリフェノールやアントシアニンは健康に良いとされており、マンゴスチンの皮から作られた健康食品が登場するのも時間の問題でしょう。(これを書いている途中、マンゴスチンの皮と健康食品で検索をしてみたところ、既にありました。)因みに、ポリフェノールは野菜や果物にも多く含まれております。わざわざ、高い金額を出して、マンゴスチンの皮で作られた健康食品を食べるくらいなら、相当額を巨峰か赤ワインにでも充てた方がよほど健康的で且つ良い思いが出来るように思います。
マンゴスチンの果実は、白く、ニンニク大の粒が5-6個入っております。種がある物と無い物があります。味は甘く酸っぱく、濃厚で、初めて食べたときは非常に衝撃的でした。余りの美味しさに、当時は毎日2kg位食べておりました。
20060611214634.jpg20060611221319.jpg
写真:ペナンでは植物園に行くと、その公園内にマンゴスチンの木が植えられており、果実がなっているのが見られる。但し、猿の餌食となってしまうため、熟したマンゴスチンは見られない。マレーシア北部におけるマンゴスチンの季節は、ドリアンが終わる頃(6月下旬位)に始まる。
但し、マンゴスチンはアレルギーを起こす原因(アレルゲン)でもあり、人によっては、翌日湿疹が生じます。私の場合、例え一個でも食べると、翌日、首や肘の内側が痒くなります。その為、美味しいにもかかわらず食べることが出来ず、私にとっては非常に煩わしい果物です。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

雲南紅茶好きにお勧め!高山紫紅茶2018販売
高山紫紅茶が2018年産のお茶に切り替わりました。高山紫紅茶はとても美味しい紅茶ゆえ、紅茶が好きな人には強くお …
台湾三希製の茶漉し付マグカップ販売
台湾の三希製の磁器が何点か入荷しました。これまで品切れとなっておりました商品も入荷しましたので是非ご覧ください …

最新の記事 NEW ARTICLES

雲南紅茶好きにお勧め!高山紫紅茶2018販売
高山紫紅茶が2018年産のお茶に切り替わりました。高山紫紅茶はとても美味しい紅茶ゆえ、紅茶が好きな人には強くお …
台湾三希製の茶漉し付マグカップ販売
台湾の三希製の磁器が何点か入荷しました。これまで品切れとなっておりました商品も入荷しましたので是非ご覧ください …
自然栽培のプーアル熟茶、火草山産の宮廷金毫2018販売開始
プーアル熟茶ファンに朗報です。HOJOの熟茶の中でも絶大な人気のある火草山から作られた宮廷金毫 2017を発売 …
自然栽培プーアル生茶、烏木龍古樹生茶2018を販売開始
烏木龍古樹生茶(ウームーロンこじゅなまちゃ) 2018を発売しました。このお茶は2018年産のプーアル茶の中で …
鳳凰単叢烏龍茶7種発売。知名度の低い名称のお茶がおすすめな理由
鳳凰単叢烏龍茶2017産を多数発売しました。鳳凰単叢烏龍茶は仕入れた直後よりも暫く熟成した方が香りも味も良くな …
中国茶の王様とも言える鳳凰単叢烏龍茶
烏龍茶というと台湾の烏龍茶を思い浮かべる人が多いかと思います。事実、HOJOの烏龍茶の中でも台湾の烏龍茶は非常 …
屋台食べ歩きと烏龍茶ファンの聖地、潮州
潮州の鳳凰鎮に仕入れに行ってきました。潮州と言えば鳳凰単叢烏龍茶の産地です。潮州へは必ず毎年行き、現地にて仕入 …
无量山古樹生茶2018(プーアル茶)販売開始
人気のプーアル生茶无量山古樹生茶2018の餅茶 200gを発売しました。今年は餅茶に加工した際に、乾燥方法を一 …
中国茶好き必見!高級ジャスミン茶の作り方
これまで数回に分けてジャスミン茶について特集してきましたが、今回はジャスミン茶がジャスミンの花の産地である広西 …
嘘のようにお茶が美味しくなる工夫式のいれ方
工夫式のいれ方について、よく質問を戴くため、あらためて、工夫式で美味しくお茶をいれる方法を紹介したいと思います …

PAGETOP