意外と知らない、美味しいお茶を淹れるための水の知識

[2006.08.08] Posted By

お茶を淹れる水選びは、お茶選びと同じくとても重要です。水を選ぶときのポイントは以下の2つです。

1. お茶を美味しく飲める水
2. 安全であること

湯は沸騰しすぎたら本当に美味しくなくなるのか?

一般的にお茶に適している水は「沸騰直後の湯」とあります。多くの説明によると、長時間沸騰した水は美味しくないそうです。
何故なのでしょう?水を煮沸することで、水中に含まれるカルシウムを初めとするミネラルが結晶化します。結晶化すると言うことは、今までイオンとして水に溶けていたミネラルが固体へと変化し、水に溶けられなくなることです。その為、水の硬度が下がり、より軟水になると理解しております。

沸騰し続けたらどうなるのでしょうか?この場合、水は更に蒸発し、水に対するミネラルの割合が増えていきます。加熱により全てのミネラルが結晶になるわけではなく、ミネラルの種類によっては水に溶けた状態で残っております。その為、煮沸を続けることで水が蒸発し、ミネラルが濃縮されます。但し、元の水の総ミネラル含有量が少ない場合、濃縮されたとしてもしれており、むしろ、コクが増して美味しくなる場合もあります。

カルシウムが結晶として析出する理由

「何故カルシウムが結晶になるか?」という疑問をもたれるのではないでしょうか?
カルシウムと言っても、水の中では「炭酸水素カルシウム」で存在します。この物質は加熱されることにより、①炭酸カルシウム、②水、③炭酸に分解されます。

因みに、①の炭酸カルシウム(CaCO3)はドイツ語でKalk(カルク)と言います。そうです!この言葉がカルキの語源なのです。「カルキ臭い」のカルキ炭酸カルシウムを指しているのです。でも、何処でどう間違ったのか、現在ではカルキ=塩素の意味で用いられております。一部のミネラル、特にヨーロッパの硬水は「永久硬水」と呼ばれ「ミネラル」は「炭酸」ではなく「硫酸」と結合しております。これらのミネラルは加熱しても蒸発することはなく、むしろミネラルが濃縮されるため硬度が更に上昇します。

安全な水とは

次に水道水を安全に飲むにはどうするべきか説明いたします。日本の水には大量の塩素が含まれております。一部の塩素は水中の有機成分と反応することで、トリハロメタンを初めとする有機塩素化合物へと変化します。
これらの有機塩素化合物には発ガン性が報告されており、水を飲む前に除去しなければなりません。
沸騰すれば塩素は揮発すると言う説もありますが、塩素化合物は5分程度の沸騰では除去することが出来ません。それどころか、沸騰直後は温度の上昇に伴い塩素の反応性が更に増加し、益々多くの有機塩素化合物が生成されると言われております。
実際、有機塩素化合物を完全に除去するためには、20-30分の煮沸が必要と言われております。ただ、私自身実際のデータを見たことがないので、20-30分の煮沸で本当に塩素が無くなるかどうかについては定かではありません。

毎日、摂取しつづける水なだけに、僅かな有害物質が含まれているだけでも日々の蓄積により体に与える害は計りしれません。現実的に沸騰で塩素化合物を除去するのには無理があります。お茶に限らず、飲料水や料理に使用する水は浄水器で処理したものを用いてください。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

ダージリンのような香り!ミルクティーでも美味しい雲南紅茶2種を販売
古樹滇紅(こじゅてんこう)は極上の滇紅(雲南紅茶)を作ってみたいという目標のもと、原料の選定に関して全く妥協せ …
雲南紅茶好きにお勧め!高山紫紅茶2018販売
高山紫紅茶が2018年産のお茶に切り替わりました。高山紫紅茶はとても美味しい紅茶ゆえ、紅茶が好きな人には強くお …

最新の記事 NEW ARTICLES

ダージリンのような香り!ミルクティーでも美味しい雲南紅茶2種を販売
古樹滇紅(こじゅてんこう)は極上の滇紅(雲南紅茶)を作ってみたいという目標のもと、原料の選定に関して全く妥協せ …
雲南紅茶好きにお勧め!高山紫紅茶2018販売
高山紫紅茶が2018年産のお茶に切り替わりました。高山紫紅茶はとても美味しい紅茶ゆえ、紅茶が好きな人には強くお …
台湾三希製の茶漉し付マグカップ販売
台湾の三希製の磁器が何点か入荷しました。これまで品切れとなっておりました商品も入荷しましたので是非ご覧ください …
自然栽培のプーアル熟茶、火草山産の宮廷金毫2018販売開始
プーアル熟茶ファンに朗報です。HOJOの熟茶の中でも絶大な人気のある火草山から作られた宮廷金毫 2017を発売 …
自然栽培プーアル生茶、烏木龍古樹生茶2018を販売開始
烏木龍古樹生茶(ウームーロンこじゅなまちゃ) 2018を発売しました。このお茶は2018年産のプーアル茶の中で …
鳳凰単叢烏龍茶7種発売。知名度の低い名称のお茶がおすすめな理由
鳳凰単叢烏龍茶2017産を多数発売しました。鳳凰単叢烏龍茶は仕入れた直後よりも暫く熟成した方が香りも味も良くな …
中国茶の王様とも言える鳳凰単叢烏龍茶
烏龍茶というと台湾の烏龍茶を思い浮かべる人が多いかと思います。事実、HOJOの烏龍茶の中でも台湾の烏龍茶は非常 …
屋台食べ歩きと烏龍茶ファンの聖地、潮州
潮州の鳳凰鎮に仕入れに行ってきました。潮州と言えば鳳凰単叢烏龍茶の産地です。潮州へは必ず毎年行き、現地にて仕入 …
无量山古樹生茶2018(プーアル茶)販売開始
人気のプーアル生茶无量山古樹生茶2018の餅茶 200gを発売しました。今年は餅茶に加工した際に、乾燥方法を一 …
中国茶好き必見!高級ジャスミン茶の作り方
これまで数回に分けてジャスミン茶について特集してきましたが、今回はジャスミン茶がジャスミンの花の産地である広西 …

PAGETOP