• ホーム >
  • マレーシアニュース・文化

恐怖の高速道路

[2007.10.11] Posted By
先ほどペナンから戻ってきました。
極めて過密なスケジュールで、ペナンを出たのが10時過ぎだったため、ここKLに到着したのは4時間後の2:00amでした。
高速道路をひたすら走ってきたわけですが、今更ながら、マレーシアの高速道路は怖いです。
「事故を起こすように設計されているのかな?」と思うくらい危険です。危険要素を羅列すると:
1.反射板が無いか、有っても限りなく劣化しているため、道路の幅員が分からない。簡単に言うと、高速道路は真っ暗で何処が道路の端か分かりません。特に曲がりカーブになると、ドキドキ物です。
2.工事車両がいきなり出現する。日本のように事前通知も、電光掲示板による案内もなく、間借りカーブをまっがった瞬間に工事をしていたりします。110キロで皆走っているだけに、ジェットコースター並みのスリルです。
3.道路が平じゃない。道路はまるでラリーのコースのようにでこぼこで、時々車がジャンプします。気分はスキーのモーグルです。
4.バイクがぶんぶん走り回っている。バイクの規制が無く、また、バイク専用道も殆ど無いため、低速で走っているバイクがとても邪魔です。しかも、彼らの多くがライトを付けていないため、忽然と現れるバイクに我が目を疑います。更に、逆送しているバイクが沢山おります。
5.至るところが工事中で、いきなり車線がコロコロ変わります。更に、徐々に車線が消滅し、真っ直ぐ走っていくとパームの林へと突入します。常に、周りを見渡す必用があり、とても難易度の高い運転が強いられます。
6.道路脇(高速ですよ)に停めて、お弁当を食っている輩、及び故障車が至る所にある。
そんなわけで、ペナンからKLまで走ってくると、物凄く疲れます。マレーシアの高速を夜運転するのは極めて危険です。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

台湾三希製の茶漉し付マグカップ販売
台湾の三希製の磁器が何点か入荷しました。これまで品切れとなっておりました商品も入荷しましたので是非ご覧ください …
自然栽培のプーアル熟茶、火草山産の宮廷金毫2018販売開始
プーアル熟茶ファンに朗報です。HOJOの熟茶の中でも絶大な人気のある火草山から作られた宮廷金毫 2017を発売 …

最新の記事 NEW ARTICLES

台湾三希製の茶漉し付マグカップ販売
台湾の三希製の磁器が何点か入荷しました。これまで品切れとなっておりました商品も入荷しましたので是非ご覧ください …
自然栽培のプーアル熟茶、火草山産の宮廷金毫2018販売開始
プーアル熟茶ファンに朗報です。HOJOの熟茶の中でも絶大な人気のある火草山から作られた宮廷金毫 2017を発売 …
自然栽培プーアル生茶、烏木龍古樹生茶2018を販売開始
烏木龍古樹生茶(ウームーロンこじゅなまちゃ) 2018を発売しました。このお茶は2018年産のプーアル茶の中で …
鳳凰単叢烏龍茶7種発売。知名度の低い名称のお茶がおすすめな理由
鳳凰単叢烏龍茶2017産を多数発売しました。鳳凰単叢烏龍茶は仕入れた直後よりも暫く熟成した方が香りも味も良くな …
中国茶の王様とも言える鳳凰単叢烏龍茶
烏龍茶というと台湾の烏龍茶を思い浮かべる人が多いかと思います。事実、HOJOの烏龍茶の中でも台湾の烏龍茶は非常 …
屋台食べ歩きと烏龍茶ファンの聖地、潮州
潮州の鳳凰鎮に仕入れに行ってきました。潮州と言えば鳳凰単叢烏龍茶の産地です。潮州へは必ず毎年行き、現地にて仕入 …
无量山古樹生茶2018(プーアル茶)販売開始
人気のプーアル生茶无量山古樹生茶2018の餅茶 200gを発売しました。今年は餅茶に加工した際に、乾燥方法を一 …
中国茶好き必見!高級ジャスミン茶の作り方
これまで数回に分けてジャスミン茶について特集してきましたが、今回はジャスミン茶がジャスミンの花の産地である広西 …
嘘のようにお茶が美味しくなる工夫式のいれ方
工夫式のいれ方について、よく質問を戴くため、あらためて、工夫式で美味しくお茶をいれる方法を紹介したいと思います …
中国茶で人気の安渓産鉄観音 中焙火の販売を開始
中国安渓の鉄観音の中焙を発売しました。品質と日本の農薬基準の両方を満たす商品が見つからず、これまで長年にわたり …

PAGETOP