• ホーム >
  • アジアでの起業とビジネス運営

ミッドバレー、ガーデンズに店を開店してから半年が経過しようとしております。
徐々にリピート客が増え、店の運営も少しだけ安定してきました。
サラリーマン時代は毎月月末になれば給料が支払われ、お金に関する不安はまったくありませんでした。
不安と言うより、当時は上司や現状等、自分の手で変えられない事実に対する不満を抱えつつ仕事をしていたと思います。
今はと言うと、不満はない物の、キャッシュフローに関する不安を常に感じております。
ショッピングセンターは集客力、ブランディングの点でとても優れている物の、コストが膨大にかかります。
私の店舗運営も固定費だけで100万以上の支出があり、それに加え、原料や資材コストが変動コストとしてかかるため、毎月着実に売上げを出すことが肝要です。
そんなわけで、店舗開店から今に至るまで極めて不安な毎日を送っておりましたが、最近の売上げが安定したことで、ようやく多少安心出来るようになりました。
今後の課題は:
1)私がいなくても店舗運営がスムーズに出来るよう、スタッフの採用及び教育を行うこと。
2)同じく、売上げを安定させるためにリピート顧客を増やすこと。
3)1年経過しても売上げが改善できない店舗は閉め、余剰支出を削減すること。
4)広告活動を活発に行い、より認知度を高め、新たな顧客開発をすること。
5)国際ベースのネットショップを開店すること。
6)卸・貿易関係の仕事を増やし、店舗だけの売り上げに頼らなくても損益分岐点が超えられるようなビジネスモデルを構築すること。
これらをどう具現化していくか、毎日考えている今日この頃です。
IMG_1860b.jpg

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

ダージリンのような香り!ミルクティーでも美味しい雲南紅茶2種を販売
古樹滇紅(こじゅてんこう)は極上の滇紅(雲南紅茶)を作ってみたいという目標のもと、原料の選定に関して全く妥協せ …
雲南紅茶好きにお勧め!高山紫紅茶2018販売
高山紫紅茶が2018年産のお茶に切り替わりました。高山紫紅茶はとても美味しい紅茶ゆえ、紅茶が好きな人には強くお …

最新の記事 NEW ARTICLES

ダージリンのような香り!ミルクティーでも美味しい雲南紅茶2種を販売
古樹滇紅(こじゅてんこう)は極上の滇紅(雲南紅茶)を作ってみたいという目標のもと、原料の選定に関して全く妥協せ …
雲南紅茶好きにお勧め!高山紫紅茶2018販売
高山紫紅茶が2018年産のお茶に切り替わりました。高山紫紅茶はとても美味しい紅茶ゆえ、紅茶が好きな人には強くお …
台湾三希製の茶漉し付マグカップ販売
台湾の三希製の磁器が何点か入荷しました。これまで品切れとなっておりました商品も入荷しましたので是非ご覧ください …
自然栽培のプーアル熟茶、火草山産の宮廷金毫2018販売開始
プーアル熟茶ファンに朗報です。HOJOの熟茶の中でも絶大な人気のある火草山から作られた宮廷金毫 2017を発売 …
自然栽培プーアル生茶、烏木龍古樹生茶2018を販売開始
烏木龍古樹生茶(ウームーロンこじゅなまちゃ) 2018を発売しました。このお茶は2018年産のプーアル茶の中で …
鳳凰単叢烏龍茶7種発売。知名度の低い名称のお茶がおすすめな理由
鳳凰単叢烏龍茶2017産を多数発売しました。鳳凰単叢烏龍茶は仕入れた直後よりも暫く熟成した方が香りも味も良くな …
中国茶の王様とも言える鳳凰単叢烏龍茶
烏龍茶というと台湾の烏龍茶を思い浮かべる人が多いかと思います。事実、HOJOの烏龍茶の中でも台湾の烏龍茶は非常 …
屋台食べ歩きと烏龍茶ファンの聖地、潮州
潮州の鳳凰鎮に仕入れに行ってきました。潮州と言えば鳳凰単叢烏龍茶の産地です。潮州へは必ず毎年行き、現地にて仕入 …
无量山古樹生茶2018(プーアル茶)販売開始
人気のプーアル生茶无量山古樹生茶2018の餅茶 200gを発売しました。今年は餅茶に加工した際に、乾燥方法を一 …
中国茶好き必見!高級ジャスミン茶の作り方
これまで数回に分けてジャスミン茶について特集してきましたが、今回はジャスミン茶がジャスミンの花の産地である広西 …

PAGETOP