熊棚

[2010.12.03] Posted By

今年は熊の出没ニュースが多く、私も2度にわたり熊と遭遇しました。
ちまたでは山の餌不足と言われていおりますが、そもそも熊は春先から大量出没しております。
現実的には多くの熊が山の餌ではなく里の餌に馴染んでいるように思われます。狐や狸が里に出没するのと同じく、熊も里の生き物となりつつあるのかもしれません。
私の実家のある長野県の伊那谷は、猛烈に山奥ではありませんが、熊が活動できる自然は十分すぎるほど有ります。
先日、近所の人から、私の家の直ぐ近くにある柿の木に熊が登っていたと聞きました。我が家から100mも無い場所にある柿の木で、「こんなにも近くまで熊が出ていたとは!」と大変驚きました。
早速、足跡や痕跡がないか見に行ってきました。
現場は我が家の柿畑です。私の地方は、市田柿の名産地と言うこともあり、本格的に柿を作って無くとも多くの家に柿の木が植わっております。
但し、柿の実は一般的に全てが採られることはなく、幾つかの柿の実は気に残ったまま冬を迎えます。
この木に残った柿の実は、年末の今の時期、熟し柿へと変化し、猿と熊を最大限にもてなす食材となります。
つまり、市田柿は人間の間だけでなく、野生動物の間でも非常に有名な産物です。
柿の木を見ると、熊の爪痕が残っておりました。
更に、周辺を見ると、熊の糞と思われる野生動物の糞が残っており、しっかりと柿の種が入っておりました。
その糞の先には、獣道が川へと続いており、熊は川を伝って山からやってきたものと思われます。改めて、渓流釣りの危険を再認識しました。
柿畑の周辺を見回すと、「熊棚」を幾つか発見しました。
熊棚とは、熊が食事をするために木の上に作る棚のことです。
詳しくは宮崎学氏のブログをご覧ください>>
熊棚の存在を確認することで、熊の出没を確認できます。
特に今の時期になると、落葉で熊棚が露出し、発見が容易になります。
熊棚を探すことで、どの辺りまで熊が出没しているか分かる為、とても楽しくもあり、余りに身近に熊がいることが分かり怖くもあります。
熊は以外に身近まで出没しておりますので、田舎にお住まいの皆さんは是非熊棚を探してみてください。栗やドングリの木に多く見られます。
bear06.jpg
このように日本の田舎にはごく普通にありそうな風景ですが、よく見ると熊の痕跡を発見することが出来ます。真ん中の上部の木に黒い部分が見えますが、これが熊棚です。下に更に拡大写真を掲示します。
bear04.jpg
bear03.jpg
bear02.jpg
これも熊棚です。熊はおしりの下に沢山の木の枝を敷き詰め、天然の座布団をつくり、そこで食事をします。
bear01.jpg
柿の木に残っていた熊の爪痕です。
bear05.jpg
熊の糞と思われます。しっかりと柿の種が混入しておりました。

日本茶(緑茶)、中国紅茶、白茶、プーアル熟茶、プーアル生茶、ジャスミン茶、烏龍茶という厳選された茶葉7種のお試しセット

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

雲南省でも入手が難しい大茶頭2019を発売
茶頭はプーアル熟茶の発酵過程で自然に形成される塊です。今回、茶頭の中でも、大茶頭と呼ばれるとても珍しいプーアル …
雲南省の無農薬無肥料の自然栽培茶から作った白牡丹を発売
白牡丹を発売しました。 雲南省の自然栽培茶から作った白牡丹は2018年に1度発売し、非常に人気のあるお茶でした …

最新の記事 NEW ARTICLES

雲南省でも入手が難しい大茶頭2019を発売
茶頭はプーアル熟茶の発酵過程で自然に形成される塊です。今回、茶頭の中でも、大茶頭と呼ばれるとても珍しいプーアル …
雲南省の無農薬無肥料の自然栽培茶から作った白牡丹を発売
白牡丹を発売しました。 雲南省の自然栽培茶から作った白牡丹は2018年に1度発売し、非常に人気のあるお茶でした …
佐渡島、渡辺陶三氏作の秋津無名異の急須・茶壺・宝瓶が入荷
新潟県佐渡島より、渡辺陶三氏作の秋津無名異 酸化焼成と炭化還元の急須、茶壺、宝瓶が入荷しました。 今回はこれま …
24時間萎凋により香りがアップグレードした高山紫紅茶を発売
高山紫紅茶2020年産を発売しました。 今年の高山紫紅茶は、予想以上に上手く製茶が出来、個人的に大変満足出来る …
意外と知らない白茶の3つの顔
最近、何かと話題になり、人気上昇中の白茶ですが、白茶には3つのまったく異なる顔があります。 白茶とは 白茶とい …
樹齢数百歳のお茶の木から摘まれた花茶、古樹茶花を発売
無農薬無肥料の老木から収穫されたお茶の花茶を発売しました。 臨滄西部の標高2000-2200mの茶園にある樹齢 …
小さな子供が喜ぶお茶の種類は?
子供はジュースやソフトドリンクなど甘い飲み物を好むように思いがちですが、本当に美味しいお茶をあげると、意外なほ …
プーアル生茶と白茶の単株餅茶2019を限定発売!
プーアル生茶の単株茶2019年産を発売しました。 単株茶は限定された1本だけの木のみから作ったお茶です。 雲南 …
烏龍茶
代表が厳選!自信を持ってお届けするHOJOおすすめ烏龍茶6選
種類によって味わいも香りもさまざまな烏龍茶は、選ぶのが難しいと感じる人もいるかもしれません。そこで、HOJOの …
烏龍茶
烏龍茶は痩せるって本当?ダイエットにぴったりといわれる理由を解説
烏龍茶を飲むと痩せるという話を聞いたことがある人もいるかもしれません。本当に烏龍茶はダイエットにぴったりなので …

PAGETOP