ビールを飲むと塩辛いものが食べたくなる理由

[2012.11.27] Posted By

以前参加した講習会で味覚と健康の関係を学びました。ビールの飲むと塩辛いものが食べたくなります。でもワインや、日本酒、ウイスキーを飲んでも、塩辛いものが食べたいとは思いませんよね?何故でしょう?

ビールに含まれるカリウムが影響

ビールには大量のカリウムが含まれております。私たちの細胞液にはカリウムとナトリウムが一定割合含まれており、これらのバランスが浸透圧を調節するためには欠かせません。ところが、ビールを飲み過ぎるとナトリウムの濃度は変わらないのに、カリウム濃度が急上昇します。これは危ない!と判断した脳は、問題を回避するため、1. カリウムを減らすか、2. ナトリウムを追加することでナトリウムとカリウムのバランスを元に戻すしか方法がありません。このために、塩辛いもの(塩化ナトリウム)、つまり塩に含まれるナトリウムを欲しいと感じるのです。同時に、利尿作用が活発化するのは、急いで、カリウムを排出しなければと脳が頑張っているからでしょう。

 

疲れると欲しくなる甘い物

別の例として、激しく運動して疲れたとき、甘いものが食べたくなります。これは身体がカロリーを過剰に消費してしまい、エネルギー不足になっている為です。甘いもの=糖はもっとも燃焼効率がよく、エネルギー不足の身体にはもっとも利用しやすいエネルギー源だからです。

ところが、不健康な生活、不規則な生活により、猛烈に疲れても食欲がわきません。脳も疲労してしまっているからです。体を健康に保っていれば、自分にとって必要な物は脳が教えてくれるんですね。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

台湾三希製の茶漉し付マグカップ販売
台湾の三希製の磁器が何点か入荷しました。これまで品切れとなっておりました商品も入荷しましたので是非ご覧ください …
自然栽培のプーアル熟茶、火草山産の宮廷金毫2018販売開始
プーアル熟茶ファンに朗報です。HOJOの熟茶の中でも絶大な人気のある火草山から作られた宮廷金毫 2017を発売 …

最新の記事 NEW ARTICLES

台湾三希製の茶漉し付マグカップ販売
台湾の三希製の磁器が何点か入荷しました。これまで品切れとなっておりました商品も入荷しましたので是非ご覧ください …
自然栽培のプーアル熟茶、火草山産の宮廷金毫2018販売開始
プーアル熟茶ファンに朗報です。HOJOの熟茶の中でも絶大な人気のある火草山から作られた宮廷金毫 2017を発売 …
自然栽培プーアル生茶、烏木龍古樹生茶2018を販売開始
烏木龍古樹生茶(ウームーロンこじゅなまちゃ) 2018を発売しました。このお茶は2018年産のプーアル茶の中で …
鳳凰単叢烏龍茶7種発売。知名度の低い名称のお茶がおすすめな理由
鳳凰単叢烏龍茶2017産を多数発売しました。鳳凰単叢烏龍茶は仕入れた直後よりも暫く熟成した方が香りも味も良くな …
中国茶の王様とも言える鳳凰単叢烏龍茶
烏龍茶というと台湾の烏龍茶を思い浮かべる人が多いかと思います。事実、HOJOの烏龍茶の中でも台湾の烏龍茶は非常 …
屋台食べ歩きと烏龍茶ファンの聖地、潮州
潮州の鳳凰鎮に仕入れに行ってきました。潮州と言えば鳳凰単叢烏龍茶の産地です。潮州へは必ず毎年行き、現地にて仕入 …
无量山古樹生茶2018(プーアル茶)販売開始
人気のプーアル生茶无量山古樹生茶2018の餅茶 200gを発売しました。今年は餅茶に加工した際に、乾燥方法を一 …
中国茶好き必見!高級ジャスミン茶の作り方
これまで数回に分けてジャスミン茶について特集してきましたが、今回はジャスミン茶がジャスミンの花の産地である広西 …
嘘のようにお茶が美味しくなる工夫式のいれ方
工夫式のいれ方について、よく質問を戴くため、あらためて、工夫式で美味しくお茶をいれる方法を紹介したいと思います …
中国茶で人気の安渓産鉄観音 中焙火の販売を開始
中国安渓の鉄観音の中焙を発売しました。品質と日本の農薬基準の両方を満たす商品が見つからず、これまで長年にわたり …

PAGETOP