佐渡の朱泥急須・信楽土急須入荷のお知らせ

[2015.01.07] Written By

舘正規 信楽粗土急須

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。
佐渡島の急須各種と、信楽粗土の急須を発売しました。詳細は以下の通りです。

渡辺陶三 無名異 上赤 酸化焼成

https://hojotea.com/item/tozo_joaka.htm

相川金山の金鉱から回収された目の細かい天然の赤土から作られた茶器です。お茶に奥行きだけでなく、広がりをあたえます。台湾烏龍、中国紅茶、ダージリン、白茶と良い相性を示します。
煎茶や玉露に使用すると、雁が音のようなふくよかな味わいを高める為、日本茶用としても面白い土です。天然のままの土を使っているため、多少使い込むことでより丸みのある味わいへと変化します。

渡辺陶三 無名異 上赤 急須

渡辺陶三 無名異 上赤 急須

渡辺陶三 野坂粗土 酸化焼成

https://hojotea.com/item/tozo_nosaka.htm

相川金山の近くに位置する野坂と言う部落で採集された目の細かな朱泥から作られた茶器です。原土は黄色をしておりますが、焼成することで赤みを帯びた色へと変化します。
お茶のふくよかさ(ボディ)はそのままに、味わいの奥行きを増します。お茶の味の透明感が増し、喉に残る甘味、香りの余韻がより強く感じられます。緑茶、プーアル熟茶、白茶、中国の烏龍茶(鉄観音、鳳凰単叢など)と相性が良い土です。
紅茶や台湾の烏龍茶、プーアル生茶に用いると、香りは控えめですが、味わいが深くなり、磁器などでいれるのとはまた違った味わいが楽しめます。

渡辺陶三 佐渡 野坂粗土急須

渡辺陶三 佐渡 野坂粗土急須

渡辺陶三 佐渡 野坂粗土急須

清水謙 無名異 酸化焼成

https://hojotea.com/item/shimizu_mumyoi.htm

お茶の味の広がりと奥行きの両方を増します。香りを引き立てる性格の土ゆえ、烏龍茶や紅茶などの発酵茶に対して絶大な相性を示します。特にダージリンと台湾の烏龍茶に絶大な性能を発揮します。あらゆる種類のお茶と相性が良いため、茶器を1つだけ所有としたら最初にお薦めする土です。

佐渡 清水謙 文平窯 無名異急須

佐渡 清水謙 文平窯 無名異急須

佐渡 清水謙 文平窯 無名異急須

清水謙 野坂 酸化焼成

https://hojotea.com/item/shimizu_nosaka.htm

渡辺陶三氏の野坂粗土と基本的には似た性格の土です。渡辺氏の土と産地は同じですが、清水謙氏独自の精製方法により、お茶をいれたときの味は渡辺陶三氏の野坂土とは多少異なります。この土でお茶をいれるとコクが増し、強い余韻が形成されます。ボディについては殆ど強めたりも弱めたりもしません。緑茶、白茶、プーアル熟茶を始め、対象のお茶を選びません。日本茶とも非常に相性の良い土です。香りを強める性格の土ではないため、穏やかな香りで後味に残る甘みを楽しみたい用途にお勧めします。

佐渡 清水謙 文平窯 野坂急須

佐渡 清水謙 文平窯 野坂急須

佐渡 清水謙 文平窯 野坂急須

清水謙 野坂 還元焼成

https://hojotea.com/item/shimizu_nosaka_kangen.htm
還元焼成の特徴は、ボディを押さえ、コクのみを引き立てます。奥行きがある反面、広がりが減少します。花にたとえるならば、一輪だけの花を上品に包んだような、透き通る香りが特徴です。香りよりも、むしろ、強い余韻、喉に残る甘みのみを楽しみたい人に最適です。緑茶、プーアル熟茶を始め、鉄観音、鳳凰単叢烏龍などに向いております。例えは変ですが、この土の急須で凍頂烏龍をいれると梨山茶のような味わいに変化します。還元焼成の茶器でいれた味わいは比較的女性に好まれます。

佐渡 清水謙 文平窯 野坂還元急須

佐渡 清水謙 文平窯 野坂還元急須

佐渡 清水謙 文平窯 野坂還元急須

佐渡 清水謙 文平窯 野坂還元急須

舘正規 信楽粗土

https://hojotea.com/item/shigraki.htm
信楽の土の特徴である、ふくよかさを高め、香りの広がりが楽しめる土です。味の奥行き(コク)も高めますが、佐渡の急須ほどではありませんが、リピート率の非常に高い急須です。バランスの取れた味わいゆえに、プーアル生茶・熟茶、日本茶、紅茶、台湾烏龍茶等、幅広いお茶に適しております。ただし、安渓鉄観音、鳳凰単叢烏龍、武夷烏龍とは相性が悪く、これらのお茶を信楽粗土急須でいれた場合、舌に残る渋味を呈します。
舘正規 信楽粗土急須

舘正規 信楽粗土急須

舘正規 信楽粗土急須

日本茶(緑茶)、中国紅茶、白茶、プーアル熟茶、プーアル生茶、ジャスミン茶、烏龍茶という厳選された茶葉7種のお試しセット

この記事に関連するHOJO Teaの商品


関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

2022年産の鳳凰単叢烏龍茶を2種:老欉東方紅と鴨糞香を発売
2022年産の鳳凰単叢烏龍茶を2種類発売しました。 2022年は各お茶産地に共通して、雨が多い年でした。しかしながら、鳳凰単叢烏龍茶の収穫期前は意外にも晴れの日々が続き、予想外に香りがしっかり出ております。 https: …
濃香な三次火蜜蘭香など3種類の鳳凰単叢2021を発売
鳳凰単叢烏龍茶を3種発売しました。 https://hojotea.com/item/houou.htm どれも非常に個性的なお茶でお勧めです! 鳳凰単叢老欉蜜蘭香 2021 蜜蘭香はライチを連想するとてもフルーティな香 …

最新の記事 NEW ARTICLES

2022年産の鳳凰単叢烏龍茶を2種:老欉東方紅と鴨糞香を発売
2022年産の鳳凰単叢烏龍茶を2種類発売しました。 2022年は各お茶産地に共通して、雨が多い年でした。しかしながら、鳳凰単叢烏龍茶の収穫期前は意外にも晴れの日々が続き、予想外に香りがしっかり出ております。 https: …
濃香な三次火蜜蘭香など3種類の鳳凰単叢2021を発売
鳳凰単叢烏龍茶を3種発売しました。 https://hojotea.com/item/houou.htm どれも非常に個性的なお茶でお勧めです! 鳳凰単叢老欉蜜蘭香 2021 蜜蘭香はライチを連想するとてもフルーティな香 …
古樹白茶2022(無農薬無肥料の自然栽培茶)を発売
2022年産の古樹白茶を発売しました。 https://hojotea.com/item/w25.htm 樹齢数百歳のお茶の木 古樹白茶は無農薬無肥料の自然栽培茶園で作られたお茶を原料に1芽1葉の茶葉から加工した白茶です …
武家平掌古樹生茶2020年産 357g餅茶と2021年産 200g餅茶を発売
武家平掌古樹生茶 2020と2021を発売しました。 このお茶は中国雲南省臨滄市の南西部、ミャンマー国境から数十キロに位置する、2100m前後の茶園産です。 https://hojotea.com/item/d137.h …
単株白茶2018年の散茶と餅茶、鳳凰単叢玉蘭香2021を発売
単株白茶2018年の散茶と餅茶、鳳凰単叢玉蘭香2021を発売しました。 単株白茶 2018 マレーシア熟成 https://hojotea.com/item/w18.htm 単株茶は特定の1本だけの木から作られたお茶です …
マレーシアで5年熟成したミャンマー果敢産のプーアル熟茶を発売
マレーシアで5年間熟成した果敢古樹熟茶20216年を発売しました。 果敢は中国雲南省のお隣、ミャンマーの地域の名称であり、非常に稀少なお茶です。 https://hojotea.com/item/d88.htm 雲南省と …
マレーシアで3年熟成した単株プーアル生茶2019の餅茶200gと357gを発売
マレーシアで3年間熟成した単株プーアル生茶2019を発売しました。 単株茶とは、特定の1本のお茶の木のみから収穫し、製茶されたお茶のことで、プーアル茶や烏龍茶の中では最も高級なお茶とされるカテゴリーです。 このお茶は20 …
自然の山で収穫された大雪山野生白茶 散茶2022年産を発売
大雪山野生白茶 散茶 2022 を発売しました。 https://hojotea.com/item/w11.htm 大雪山野生茶は、中国雲南省臨滄地区の大雪山で収穫された野生のカメリアタリエンシスから作られた白茶です。 …
プロがお茶を評価するときに重視する余韻とボディとは?
お茶を選ぶとき、多くの人は香りに注目しがちです。 香りが重要なのは勿論ですが、我々プロが重視するのは、味香りの立体感です。幾ら香りが強くても、味香りに立体感のないお茶は美味しいと感じられないからです。 立体感と言われても …
無農薬無肥料の自然栽培プーアル生茶5種を発売
プーアル生茶を5種類発売しました。 武家寨古樹生茶2022 武家寨は中国雲南省臨滄の南西部に位置する小さな村の名称です。 標高2000m〜2300m、完全無農薬無肥料の老木から作られたプーアル生茶の散茶です。 今年も樹齢 …

PAGETOP