• ホーム >
  • お茶ビジネスの運営・記録

今は引っ越ししたばかりで、頭が不動産系の話題で一杯です。

そんなわけで、マレーシアにおける不動産の話題について少し説明したいと思います。


マレーシアでは、マンション等の開発はデベロッパーと言われる大手の投資会社主導により行われます。日本で言う、西部、近鉄や名鉄のような存在です。デベロッパーはマンションを建築し、それを個人に売ることで、投資を回収します。つまり、200世帯が入っているマンションだとすると、デベロッパーは200家族に対して物件販売を行います。

マンションを購入する人たちは、マイホームを求めている人たちばかりではありません。マレーシアの場合、マイホーム欲しさで購入する人は極めて少数で、圧倒多数が「投資目的」でマンションの部屋を購入します。この投資派の人々は、購入した部屋をそのままの状態(Basic Set Up)でテナントに賃貸する場合と、内装工事をする事で付加価値を高め家具付き物件として賃貸する場合に分かれます。

マレーシアで外国人にも魅力的に見える程度の内装工事を行おうと思ったら200~300万円相当(3LDK)の費用がかかると言われております。品の良い内装をする事で、より高い賃貸料を得られます。

投資目的のオーナーは、毎月テナントからの賃貸料を得、その7-8割りを銀行へのローンの支払いに充てます。つまり、物件はローンで購入している物の、ローンの支払いはテナントが行うわけです。以前流行った「金持ち父さん・・」のセオリーと同じです。あの本のセオリーは日本では画期的でしたが、アジアでは昔から当たり前に行われていた方法です。

マンションのオーナーは更に、自分の購入した物件の値段が上がると信じております。購入時の倍くらいの値段になれば、例えローンが残っていたとしても売ってしまえばいいわけです。これにより、大きなキャピタルゲインが生じます。

ただ、マレーシアの法律では購入から5年内に物件の売買により利益が生じた場合、利益に対し膨大な税金がかかる仕組みとなっております。その為、実際に土地取引が行われるのは、購入から暫くの年月が経過してからです。

この仕組みを適応した土地投資はマレーシアで最もホットな投資です。人々は出来る限り長期のローンを組み、各月の支払い額を減らし、インカムゲインとしての家賃収入を確保しつつ、密かに自分の物件が値上がりするのを願っています。

 

この投資状況は1997年のアジア通貨危機以来加速的に行われ、今ではマレーシアは土地の供給量がかなり過剰になりつつあります。マレーシアの土地バブルは10年ごとにやってくるという説を唱える人もおり、私の個人的推測では、この先2年くらいが危ないと感じております。

続く・・・


軽自動車が停まっているのが私の家です。車は3台まで停められます。


中にはいるとリビングホールがあり、左側には二階への階段があります。右側のドアはキッチンへと通じております。

キッチンです。ムレ臭がするので全て開放して換気しております。お茶のテースティングにピッタリの作りになっているところが気に入りました。

 二階にはトイレ・シャワールームと、2つの部屋があります。一つを寝室に、もう一つを物置として使用しております。

日本茶(緑茶)、中国紅茶、白茶、プーアル熟茶、プーアル生茶、ジャスミン茶、烏龍茶という厳選された茶葉7種のお試しセット

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

2019年産の太平猴魁を販売開始!
2019年産の太平猴魁を発売しました。太平猴魁は中国茶トップ10に選ばれており、清朝の頃より最も高級な中国茶の …
大雪山野生白茶・プーアル生茶2019の散茶先行予約販売
野生のお茶(カメリアタリエンシス)から作ったプーアル茶と白茶の散茶を予約販売します。 生産量が限られているため …

最新の記事 NEW ARTICLES

2019年産の太平猴魁を販売開始!
2019年産の太平猴魁を発売しました。太平猴魁は中国茶トップ10に選ばれており、清朝の頃より最も高級な中国茶の …
有機茶が健康に良いとは限らない!サステナブルな自然栽培茶とは?
Sustainable(サステナブル)とかSustainability(サステナビリティ)という言葉を聞いたこ …
大雪山野生白茶・プーアル生茶2019の散茶先行予約販売
野生のお茶(カメリアタリエンシス)から作ったプーアル茶と白茶の散茶を予約販売します。 生産量が限られているため …
月ヶ瀬緑茶(日本茶)
緑茶カテキンは抗酸化にも免疫力アップにも!効果的な入れ方も解説
健康や美容によいといわれている緑茶カテキンは、具体的にどのような働きが期待できるのでしょうか?特に注目度の高い …
月ヶ瀬の茶葉
緑茶はノンカフェインが安心?カフェイン少なめ水出し緑茶がおすすめ!
緑茶を飲みたいけれどカフェインが気になる、という人もいるでしょう。お茶にもともと含まれている成分ですが、体質に …
2019年産の緑茶と黄茶合計4種を発売
2019年産の中国緑茶と黄茶が合計4種類入荷しました。早速販売を開始しましたので、興味のある方は是非ご覧くださ …
緑茶(日本茶)無農薬・有機栽培茶園
緑茶は無農薬なら良いお茶なの?おいしい緑茶のポイントを徹底解説!
無農薬や有機栽培だけが、おいしい緑茶のポイントなのでしょうか? 実は誤解の多い有機栽培について解説します。また …
現地速報!2019年の雲南省のお茶の状況
4月9日より中国雲南省にお茶の仕入に来ております。例年ですと、3月の終わりから雲南省入りしていたのですが、今年 …
稀少な単株茶から作ったプーアル茶、白茶、紅茶を限定発売
2018年産の単株茶の限定販売を行います。単株茶とは1本の老木のみから作られたお茶の事で、中国茶の中で最も高級 …
鳳凰単叢烏龍茶を3種類発売
3種類の鳳凰単叢烏龍茶を発売しました。何れも数年前に仕入れたお茶ですが、無酸素状態にて保管することで味香りの熟 …

PAGETOP