• ホーム >
  • お茶の品質を決める各種要素

血液中の鉄分が非常に多い事が判明したため、献血で血液(鉄)を排出し、それによってテースティング能力を回復する作戦を実行しました。
インターネットで調べたところ、私の家の近所に献血車が来ることが判明しました。
実は、恥ずかしい話、私は献血をするのは人生2回目です。
1度目は大学生の頃に献血した覚えがあるのですが、その際になにやらひどい目にあってその後献血をしなくなりました。
ただ、どんな目にあったのか今一覚えておりませんでした。
そんなこともあり私にとっては献血は20年ぶりであり、非常に大きなプロジェクトでした。
献血の受付で問診票を書くのですが、過去4ヶ月間に海外にいたかどうかという質問がありました。
正直に色んな国を書いたところ、受付の人達がなにやら相談し始めました。
献血が出来ないかも知れないと言われ、かなり不安を感じておりました。
その後、「都市部にしか滞在してないですよねえ?」、「衛生状態は良いですよねえ」と聞かれました。
明らかに、私が怪しげな地域で、怪しげな病気を貰っているかも、と疑われておりました。
取りあえず、「綺麗な茶園に行きました」と曖昧な回答をしてなんとかその場を切り抜けました。
いきなり最初から危ないところでした・・・(汗)
何でも、4ヶ月以内に外国旅行をしていると、献血の出来なくなる可能性があるそうです。
取りあえず、抜いた血は捨ててくれても構わないので、献血して欲しい一心でした。
ともあれ無事献血車に進み、献血が始まりました。
私は400mlの献血を選びました。
それにしても献血の針って太いんですね?!
別に注射が苦手というわけではありませんが、あまり太い針は気持ちよくないですね。
献血が始まり、200ml位までは極めて余裕でした。
ところが・・・
300ml直前位から、目の前がちかちかとし始めました。
なにやら体が熱くなり、冷や汗が出始めました。
昔、朝礼の時に倒れそうになったことがありましたが、正に同じ感覚です。
これはやばいと思いましたが、看護婦さんは、あと150ccですからとどんどん血を抜いてゆきます。
私は、どんどん青ざめてゆき、意識がもうろうとしてきました。
献血が終了した時点では、もはや普通に座っていることも出来ず、係員に介抱されつつ寝込んでしまいました。
なんだかんだで献血車で1時間近く過ごす羽目になりました。ふと、学生時代に献血したときも同じような経験をしたことを思い出しました。
医者曰く、私のような症状になるのは70-80人に1人位だそうです。全然嬉しくない能力ですね。
ところで、献血終了後ですが、私のティスティング能力は猛烈に回復しました。
機能までのスランプ状態が嘘のように、どんなお茶を飲んでも明確に品質評価が出来るではありませんか!
やはり鉄を多く摂取しすぎると、食品の品質が分からなくなると言う仮説はあっているようです。
今後定期的に血液を抜こうと思いますが、再び献血に行くのが非常に不安です。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

現地でも珍しい台湾烏龍茶2種を予約販売
台湾に1週間程滞在し、烏龍茶の仕入れをしてきました。台湾茶の仕入れをする際は、例年と同じレベルの品質と価格を維 …
渡辺陶三 野坂粗土
無名異、信楽、伊賀の急須・宝瓶各種入荷
各種茶器が入荷しました。今回入荷した茶器は、渡辺陶三氏作の秋津無名異酸化焼成、炭化還元焼成、野坂粗土還元焼成、 …

最新の記事 NEW ARTICLES

誰でも簡単に出来る水出し茶の作り方
暑い季節には水出しでお茶をいれるのがお勧めです。水出し茶の簡単な作り方、水出しに適したお茶を紹介したいと思いま …
現地でも珍しい台湾烏龍茶2種を予約販売
台湾に1週間程滞在し、烏龍茶の仕入れをしてきました。台湾茶の仕入れをする際は、例年と同じレベルの品質と価格を維 …
安渓の烏龍茶を鳳凰単叢烏龍のように仕上げる実験
潮州を代表する鳳凰単叢烏龍茶は、お茶とは思えないレベルのフルーツのような甘い香りがするお茶です。初めて飲まれる …
渡辺陶三 野坂粗土
無名異、信楽、伊賀の急須・宝瓶各種入荷
各種茶器が入荷しました。今回入荷した茶器は、渡辺陶三氏作の秋津無名異酸化焼成、炭化還元焼成、野坂粗土還元焼成、 …
日当たりの優劣とお茶の味香りの関係
同じ無肥料の自然栽培茶であっても、日陰や森の中で作られたお茶と日が良くあたる場所で作られたお茶は香りや味に大き …
雲南省の自然栽培茶から作る白茶!白牡丹
HOJOでは雲南省の標高2100mクラスに自生する老樹から収穫された茶葉を用い、オリジナルの白牡丹を作りました …
老木の自然栽培茶から作られた大茶頭を予約販売
茶頭はプーアル熟茶の発酵過程で自然に形成される塊です。今回、茶頭の中でも、大茶頭と呼ばれるとても珍しい茶頭を入 …
中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …

PAGETOP