• ホーム >
  • 北城 彰(Akira Hojo) | お茶の専門店HOJO

北城 彰(Akira Hojo) | お茶の専門店HOJO

[2012.12.14]
お茶を美味しくするための正しい急須の選び方

渋味が生じる原因の1つは使用する急須にあります。急須に亜鉛や銅などのミネラルが含まれていた場合、舌にこびりつくようなザラザラ感が生じます。折角お茶が非常にまろやかになっても、渋味が出てしまっては悲しいですね。 特に性能を …

[2012.12.13]
プーアル茶を毛茶(散茶)の状態で販売する目的

プーアル茶の緊圧について前回のブログでふれましたが、お客さんの中には圧縮してない状態のプーアル茶(毛茶)を欲しがる人がおります。 実際、圧縮されていても、製茶直後に圧縮が行われ、乾燥を機械乾燥で行っていれば、毛茶に限りな …

[2012.12.12]
プロでも見落とす、緊圧時のプーアル茶の香り変化

プーアル茶を仕入れるさいは荒茶(毛茶)の状態で仕入れ、それを圧縮(緊圧)することで、円形や長方形のブロックへと加工します。すでに緊圧されたお茶を買うのではなく、契約した工場にて自社の規格に基づいて作業を進めるため、このプ …

[2012.12.11]
知らないと損する炭と水の関係。炭を使った為にお茶が不味くなることも?!

「炭を入れたら水は美味しくなりますか?」と良く聞かれます。 実は炭には全く異なる2種類の効果があります。 塩素除去 ミネラルの放出 塩素除去の目的 1の塩素除去は言うまでもありません。浄水器に用いられる「活性炭フィルター …

[2012.12.10]
誤った水の選択がお茶をまずくしておりませんか?

お茶が渋いと思ったとき、原因はお茶だけではありません。じつは水が原因でお茶が渋く感じられる場合があります。 まずは、お湯だけを飲み、その味を再確認してみてください。 3段階の試飲で水の味を確認 使用する水のみを試飲する …

[2012.12.07]
お茶に適した水を使用しないと、無意識にお茶が不味くなる?!

日本人の多くが日本の水は世界トップクラスだと思われているのではないでしょうか? 日本=山が豊富ゆえにそう考えるのも無理もありません。 結論から言うと、日本の水は他国と比べて優れていると言うことは決してありません。 私はお …

[2012.12.06]
お茶が渋い?原因は茶葉だけではありません。水が原因のことも

お茶を飲んだときに感じる渋味ですが、私がお茶を購入する際にはマイナス要素、つまり減点対象となります。 そもそも渋いお茶を飲んでも不快なだけで、渋くない方がお客さんからも好まれます。 ただ、渋味と言っても、その正体は殆ど解 …

[2012.11.14]
中国福建省の安渓産 鉄観音の発売。蘭の花のような透き通った香りの烏龍茶(ウーロン茶)です。

安渓産の鉄観音を発売しました。 清香型の鉄観音は緑色をしている。 鉄観音種の茶葉 安渓のお茶は中国国内での人気が凄く、高品質なお茶はその殆どが中国で消費されます。 この為、良いお茶を仕入れるためには現地へ行き、中国のバイ …

[2012.11.08]
ダージリンティを熟成し、自分だけのオリジナルティーを作る方法

ダージリンオータムナルの季節がやってきました。昨年はゴパルダラの2種を仕入れて販売しました。 今年は何種類入れるか、どういう個性のお茶を選ぶか、大変悩むところです。 ダージリンですが、私は熟成をすることを1つの楽しみにし …

[2012.11.07]
本にも絶対に書いてない、美味しいお茶を淹れる水のミネラル組成

ROフォーター(Reverse Osmosis)、逆浸透膜水をご存じでしょうか? いわゆる、純粋です。但し、実際に市販されている逆浸透膜濾過装置は濾過性能があまり高くないため、ミネラルが多少残存します。 お茶を淹れる際に …

PAGE 1 OF 57

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

標高の高い茶園を厳選!ダージリンファーストフラッシュ2種を発売
ダージリンのファーストフラッシュを2種発売しました。 https://hojotea.com/item/b07.htm ファーストフラッシュとはどういうお茶か、また、質の高いファーストフラッシュを入手するためのHOJOの …
雲南省樹齢100歳以上の無農薬無肥料の白茶-白牡丹2021を販売
雲南省の自然栽培の老木から作られた白牡丹を発売しました。 雲南省の自然栽培茶 HOJOでは2007年から2014年頃まで福建省の白牡丹を取り扱っておりました。 ただ、福建省の白茶は、どの茶園も基本慣行栽培であり、肥料が多 …

人気記事ランキング北城 彰(Akira Hojo) | お茶の専門店HOJO

PAGETOP