hojo akira

[2012.11.03]
水で決まるお茶の味

「店でお茶を出し、試飲して貰う」、当然お客様に買って貰いたいがゆえの試飲です。 この為、水の品質には大変気を使 …

[2012.11.03]
亜鉛は水やお茶を渋くする?!渋味の本当の原因

マレーシアクアラるンプーアルの店舗で使う水ですが、現在はオフィスでフィルターを通した水を使用しております。とこ …

[2012.10.31]
性能が高ければよいと言うわけではない茶器の選択

性能の優れた土で作られた急須というのはお茶の味を柔らかにします。 但し、最近良く思う点として、性能が高ければ誰 …

[2012.10.15]
品質の高いお茶で昆布の代わりに出汁が取れる?!

昆布出汁についてですが、昆布出汁には2つの目的があります。 グルタミン酸ナトリウム(味の素の成分)を出し、旨味 …

[2012.10.13]
石臼と蕎麦の味の関係

蕎麦や粉を挽く際に、伝統的な石臼で挽くと機械で粉砕するよりも味が美味しくなると言います。 それはなぜでしょうか …

[2012.09.27]
マレーシアの気候でプーアル茶の熟成が倍速

先々週よりマレーシアに来ております。 長野では殆ど人に会わず、クリーンルームのような生活をしていたため、こちら …

[2012.09.17]
マレーシアの小売業の頭痛の種:店舗の契約更の落とし穴

数日前からマレーシアへ来ております。 名古屋発の上海経由の便で来たのですが、中国ーマレーシア間の飛行機は常に遅 …

[2012.09.11]
三国志時代、劉備元徳が飲んでいたお茶

最近中国の歴史を改めて勉強したいと思い、関連する本を色々と読んでおります。 中国の歴史はお茶の文化と非常に密接 …

[2012.09.08]
古いプーアル茶が美味しいと思われる本当の理由

プーアル茶専門家が好むのは新茶 プーアル茶の場合、長く保存すればする程良いと声高々に言う人がおります。 しかし …

PAGE 2 OF 75

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

2019年産の太平猴魁を販売開始!
2019年産の太平猴魁を発売しました。太平猴魁は中国茶トップ10に選ばれており、清朝の頃より最も高級な中国茶の …
大雪山野生白茶・プーアル生茶2019の散茶先行予約販売
野生のお茶(カメリアタリエンシス)から作ったプーアル茶と白茶の散茶を予約販売します。 生産量が限られているため …

人気記事ランキング hojo akira

PAGETOP