お茶に最適な水

[2021.07.13]
雨の日はお茶が美味しく淹れられない驚きの理由

ようやく梅雨が明けつつあり、気分も晴れやかですね! 実は雨が続くと水の味が変化し、お茶が美味しくいれられません。 その理由をご存知でしょうか? 日々変化する水の味 今まで美味しく飲めてたお茶が、急に渋くなったり、甘味が弱 …

[2019.11.04]
水道水から塩素を除去するだけでお茶が美味しく!!!

お茶を淹れるときに水道水を直接沸騰して使用しておりませんか?折角良い急須や、良い茶葉にお金をかけても、塩素を除去しない場合、お茶は美味しくはいりません。塩素入りの水でお茶を淹れると、お茶が塩素臭くなることは多くの人が理解 …

烏龍茶(ウーロン茶)のおいしい入れ方(淹れ方)
[2019.10.29]
【動画】これで完璧!烏龍茶のおいしい入れ方

烏龍茶をプロが淹れる(入れる)ように美味しくいれる方法を説明します。 烏龍茶(ウーロン茶)の入れ方ー急須(茶壺)動画 烏龍茶(ウーロン茶)を美味しく入れるには温度が肝心 烏龍茶を美味しくいれるためのポイントは1つ、「とに …

月ヶ瀬の茶葉
[2019.06.09]
緑茶はノンカフェインが安心?カフェイン少なめ水出し緑茶がおすすめ!

緑茶を飲みたいけれどカフェインが気になる、という人もいるでしょう。お茶にもともと含まれている成分ですが、体質によっては大きく影響し過ぎることもあるからです。カフェインの特徴と、カフェイン控えめで飲める緑茶の入れ方を知るこ …

[2017.11.01]
お茶の味に影響する日々の水質変化

毎日同じお茶、或いは同じ味噌汁を飲み続けていると、日によって味が違うと思うことはありませんか?実はこれには「水の質」が深く関係しております。 水の味は日々変わる 毎日継続的にお茶を飲んでいると、日によって非常に味が良く出 …

[2017.02.06]
プロのようにお茶を美味しくいれる5つのポイント

お茶を美味しくいれるためには、質の良い茶葉を選択することも必要ですが、水や道具の選択はそれ以上に大切です。お茶をいれる道具や水の種類によって茶葉本来の品質が発揮できなくなります。お茶を販売している私としては、お茶の品質を …

[2016.05.21]
マグネシウムとお茶の渋味の深い関係

土には様々なミネラルが含まれており、各種ミネラルがそれぞれに味に対して特有の影響を与えます。茶器を作る上で、或いは、各産地の土壌によるお茶の味への影響を理解する上で、個々のミネラルがどう味に影響をするか理解する事は重要な …

[2016.05.12]
湯を沸かす方法によって変わるお茶の味

鉄瓶、ヤカンでお湯を沸かす際ですが、熱する道具の種類によって水(お茶)の味が変化することをご存じでしょうか?実は沸かす方法によって、味は大きく変化しますが、普通に生活している限り、それぞれの方法で沸かした湯の味を比較する …

[2016.02.24]
日本茶、中国茶、紅茶などおいしく飲むための水

メールマガジン第71号 : 2016年02月11日発行 お茶をいれる際、最も重要なのは「水」です。 美味しい水でいれたお茶は、美味しくなるし、逆に、まずい水でいれたお茶は不味くなります。 都市部の水は美味しくないというの …

川の水でお茶をいれる
[2014.12.10]
渓流の水で美味しくお茶をいれるには

最近、川の水を汲んできてお茶をいれることを趣味としております。川の水が美味しいかどうかは、水を採取する川、その川を構成するミネラルに起因します。近所に渓流がある人などは是非試してみてください。 水道水は水処理と水道管の材 …

PAGE 1 OF 5

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

雲南省臨滄市永徳県産、稀少な野生茶の白茶と生茶を発売
雲南省臨滄市永徳県の標高2200mに自生する野生のお茶を原料に、プーアル茶と白茶を作り上げました。 このお茶は、人が栽培した茶園産では無く、自然に自生する天然の野生のお茶から作られた非常に稀少なお茶です。 2019年に新 …
贅沢なマスカテルフレーバー!蜜香紅茶(無農薬)を発売
蜜香紅茶を発売しました。このお茶はHOJOのラインアップに入っているにもかかわらず、何年も品切れが続いており、多くの人からお問い合わせを頂いておりました。 今回紹介する蜜香紅茶は無農薬の茶園から仕入れました。 https …

人気記事ランキングお茶に最適な水

PAGETOP