お茶に最適な水

[2010.01.13]
身近な石でお茶の味とかおりが変化

直ぐには信じられないでしょうが、石をお茶に触れると、お茶の味や香りの質が変化します。 特別な石やパワーストーン …

[2010.01.09]
焼成温度と急須の性能の関係

茶器の材料は土ですが、土の原料は、岩石です。岩石が風化して、土になり、それを再び焼くことで、土の成分をガラス化 …

[2008.11.08]
知らないと怖い水道水を直接飲むことの危険性

この話題は以前にも何度も書きましたが、私が日常たいせつと感じていることなので再び書きます。 マレーシアの店舗で …

[2008.05.06]
水の塩素除去により驚くほど変化するお茶の香り

水の味の違いを飲み分けられる人は余り多くないと思います。しかし、お茶として飲むことで水の味は、お茶の味にはっき …

[2008.02.20]
急須の性能を決める要素

急須選びで最も重要な点は、自分の飲むお茶に合っているかどうかと言う点です。 例えば、萬古焼と常滑焼、備前焼では …

[2008.02.16]
お茶とワイン、決定的な違いは「水の扱い」

ワインとお茶は極めて類似する嗜好品です。 ただ、ワインとお茶の決定的な違いは、ワインは同じ商品であれば基本的に …

[2008.02.15]
ロットごとに水質が異なるミネラルフォーターの謎

マレーシアの店舗で使用している水の品質が安定しません。現在はミネラルフォーターを購入しているにもかかわらず、味 …

[2008.02.13]
大発見!お茶と水の関係

水事件が勃発してから既に数日が経過しました。 相変わらず元通りの味が得られず、お茶を売る気もかなり消失しており …

[2008.02.11]
水問題勃発

今日で中華正月4日目ですが、ショッピングセンターでは恒例のライオンダンスが繰り広げられておりました。 あまりの …

[2007.07.17]
理想の水を求めての奮闘!

今週になり、店舗で使用していたミネラルフォーターの水質が再び変わりました。 それが影響し、どのお茶を淹れても美 …

PAGE 4 OF 5

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

朝比奈玉露の本玉露、玉露やぶきたを発売
ヤブキタ品種100%から作られた本玉露、玉露やぶきたを発売しました。本商品は静岡県藤枝市を産地とする朝比奈玉露 …
現地でも珍しい武夷山の桐木水仙紅茶を発売
中国福建省武夷山の桐木関で作られた、桐木 水仙紅茶を発売しました。 茶園は標高1000m、お茶の樹齢は50歳ほ …

人気記事ランキングお茶に最適な水

PAGETOP