大発見!お茶と水の関係

[2008.02.13] Written By

水事件が勃発してから既に数日が経過しました。
相変わらず元通りの味が得られず、お茶を売る気もかなり消失しております。
値段は高いけど、その分品質も極上がHOJOの売りなのですが、飲んだ際に「あれ?全然甘くないですねえ?」と言われてしまうようでは売りようがありません。
今日は高級玉露を50℃程度の低温で淹れてみたのですが、飲んで吃驚!物凄く渋く、苦いのです!あまりの水質の悪さに、私は一日中ひたすら実験を繰り返しました。
まず、以下の内容を再確認しました。
1)マレーシア国内で売られているミネラルフォーターに関しては、ジョホール産以外は苦味が増すし、味がフラットになり、お茶には適していない。
2)以前は美味しかったはずのカクタスブランドもいつの間にか品質が大きくぶれており、円やかさに欠け、苦味が強い。
3)TDS(Total Desolved Solid):総ミネラル量が100mg/lが理想。それを超えると、やや苦味が増し、150mg/lを超えると、かなり苦い。マレーシアのミネラルフォーターの8割を占める、ペラ州産の水はTDSが200mg/lを超えており、ストレートのお茶にはまったく向かない。
4)問題が発生したAlpineブランドの場合、12月31日生産分はまずい、1月12日生産分はまあまあ良し、1月26日生産分は飲めた代物ではないほど超駄目と言うことが判明。
5)水道水=パハン州の水は例え塩素を除去しても極めてフラットな味でお茶には適さない。
6)Good Lifeと言うブランドもジョホール産の水ですが、TDSが高めで、味がフラットで苦くなる。
水はミッドバレーシティ内で調達できないと厳しいため、スーパーの選択肢としては、JASCO、カールフール、Cold Storageしかありません。これら3つのスーパーで売られているジョホール産の水は、Alpine、カクタス、Good Lifeしかありません。その中で選ぶとすると、製造年月日でスクリーニングをすることを前提としてAlpineを選ぶしか有りません。その為、明日は1月12日製造分を買い占める予定です。
もう一つ、有る重大な発見をしました。
実はやかんを有る程度慣らさないと、良い味が得られないのです。
まず、やかんをクエン酸洗浄し、スケーリング(カルシウムを初めとするミネラル分=カルキ)を完全に除去します。
その後、数回リンス洗浄し、酸を完全に除去します。
この時点でやかんは極めてきれいな状態です。にもかかわらず、このお湯で最初に淹れたお茶は全然美味しくありません。味が苦く、渋みすら伴います。
ところが、数回沸騰→廃棄→新たな水を投入し沸騰→廃棄を繰り返し、やかん内面にミネラルの層を形成すると突然味に変化が生じます。
これまで余り美味しくなかったはずの水が突然そこそこ美味しくなるのです!
これは今日最大の大発見でした。
何度繰り返し実験しても同じ結果が得られました。カルキ洗浄直後のやかん(ステンレス製)で沸かした湯は美味しくなく、カルキ層が形成されることで始めてお茶が美味しくなります。
注:日本語ではカルキ=塩素を指しますが、これは間違った言葉の使い方で、カルキとはカルシウムから派生したドイツ語で、ミネラルにより構成される白い層を指します。
実は、南部鉄器の使い方を読むと、同様の事が書かれております。南部鉄器はお茶を淹れるための道具ではなく、水の味を美味しくするための道具です。南部鉄器でお湯を沸かし、そのお湯を使うとお茶が美味しくなります。但し、おろしたての南部鉄器では美味しい水は作れないそうです。何日もかけ何度と無く湯を沸騰し、内面にカルキ層を形成することで始めて美味しい水が出来ると言われております。
カルキ層を作ることで、水中のミネラル量の緩衝作用が有るのかもしれません。或いは、カルキが水のクラスターへの影響していることも推察されます。クラスターとは、水分子とミネラルにより構成される大きな分子の塊のことで、サイズが小さくなるほど、味が柔らかくなると信じられております。
明日以降更に実験を継続予定です。私の店はもはや理科の実験室状態です。

日本茶(緑茶)、中国紅茶、白茶、プーアル熟茶、プーアル生茶、ジャスミン茶、烏龍茶という厳選された茶葉7種のお試しセット

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

桐木関産の自然栽培茶!煙の香りがしない正山小種 花香を発売
中国福建省武夷山市の桐木関産の正山小種 花香を発売しました。 このお茶は一般によく知られている煙の香りがするタイプの正山小種とは異なり、フルーツや花の香りがするお茶です。 https://hojotea.com/item …
雲南省の自然栽培茶から作られたプーアルジャスミン茶と茉莉銀針の新茶が入荷
これまで長期に渡って品切れが続いておりました、ジャスミン茶2種、プーアルジャスミン茶(普洱茉莉龍珠)とジャスミンシルバーニードル(茉莉銀針)を発売しました。 両銘柄とも、雲南省の標高2000-2100mの自然栽培茶園産の …

最新の記事 NEW ARTICLES

意外と知られていない、産地ごとに紅茶の茶葉の形状が異なる本当の理由
紅茶には様々な形状の茶葉有ることをご存じでしょうか? 例えば 1. ホールリーフのように摘んだままの形状 2. BOP(Broken Orange Peko)と呼ばれる葉を刻んだ形状 3. CTCと呼ばれる刻んだ葉を粒状 …
桐木関産の自然栽培茶!煙の香りがしない正山小種 花香を発売
中国福建省武夷山市の桐木関産の正山小種 花香を発売しました。 このお茶は一般によく知られている煙の香りがするタイプの正山小種とは異なり、フルーツや花の香りがするお茶です。 https://hojotea.com/item …
雲南省の自然栽培茶から作られたプーアルジャスミン茶と茉莉銀針の新茶が入荷
これまで長期に渡って品切れが続いておりました、ジャスミン茶2種、プーアルジャスミン茶(普洱茉莉龍珠)とジャスミンシルバーニードル(茉莉銀針)を発売しました。 両銘柄とも、雲南省の標高2000-2100mの自然栽培茶園産の …
アジアの香辛料ガランガルの香り!鳳凰単叢姜母香2021を発売
鳳凰単叢姜母香2021を発売しました。 https://hojotea.com/item/houou.htm 非常に個性的な香りがする、鳳凰単叢烏龍茶でも非常に珍しい種類のお茶です。 鳳南山脈の東興村産 姜母香は鳳南山脈 …
本格的な道具が無くてもお茶を楽しめる簡単な方法
中国茶を入手したものの、淹れる道具が無い人、淹れ方が分からない人は意外に多いのではないでしょうか? 勿論、完璧な味香りを追求した場合、蓋碗や急須などの道具がベストなのは間違いありません。 ただ、常に完璧な淹れ方が必要なわ …
ミャンマー果敢自治区の少数民族から仕入れた緬甸白芽茶2013を発売!
現在は紛争地帯となっている、ミャンマー果敢の山村で少数民族によって作られた、プーアル生茶、緬甸白芽茶 2013を発売しました。緬甸は中国語でミャンマーと言う意味です。 雲南省と国境を接するミャンマー産の茶葉を使ったプーア …
限定の単株茶を含む鳳凰単叢烏龍茶を3種類発売
2021年産の鳳凰単叢烏龍茶を3種類発売しました。 https://hojotea.com/item/houou.htm 今回発売したお茶は以下の通りです。 1. 鳳凰単叢 銀花香単株 2021 2. 鳳凰単叢老欉 貢香 …
自然栽培茶から作られた桐木妃子笑(正山小種の1つ)を発売
桐木妃子笑を発売しました。 https://hojotea.com/item/b02.htm このお茶はHOJOがお付き合いしている桐木関の農家兼生産者によって作られたお茶で、無農薬無肥料で栽培されたお茶から加工された、 …
少数民族農家の手作り茶、老楊峰古樹生茶2014の長期熟成餅茶を発売
老楊峰古樹生茶は少数民族の農家が自ら製茶したお茶です。非常に荒削りのお茶だったため、2014年から現在に至るまで保存することで熟成度を高めました。 仄かな香ばしさと、乾燥フルーツのような甘味が癖になるお茶です。 有名産地 …
樹齢300歳以上の自然栽培茶!大茶林古樹生茶2020を発売
大茶林古樹生茶は高級プーアル茶の代名詞である単株茶(一本の老木のみから作られたお茶)と同じレベルの後味(余韻・コク)が味わえるお茶です。 通常、コクの強さ=質を示す指標であり、強いコクのお茶は非常に高額で取引されます。に …

PAGETOP