紅茶

[2022.01.18]
意外と知られていない、産地ごとに紅茶の茶葉の形状が異なる本当の理由

紅茶には様々な形状の茶葉有ることをご存じでしょうか? 例えば 1. ホールリーフのように摘んだままの形状 2. BOP(Broken Orange Peko)と呼ばれる葉を刻んだ形状 3. CTCと呼ばれる刻んだ葉を粒状 …

[2021.12.27]
桐木関産の自然栽培茶!煙の香りがしない正山小種 花香を発売

中国福建省武夷山市の桐木関産の正山小種 花香を発売しました。 このお茶は一般によく知られている煙の香りがするタイプの正山小種とは異なり、フルーツや花の香りがするお茶です。 https://hojotea.com/item …

[2021.11.14]
自然栽培茶から作られた桐木妃子笑(正山小種の1つ)を発売

桐木妃子笑を発売しました。 https://hojotea.com/item/b02.htm このお茶はHOJOがお付き合いしている桐木関の農家兼生産者によって作られたお茶で、無農薬無肥料で栽培されたお茶から加工された、 …

[2021.10.10]
贅沢なマスカテルフレーバー!蜜香紅茶(無農薬)を発売

蜜香紅茶を発売しました。このお茶はHOJOのラインアップに入っているにもかかわらず、何年も品切れが続いており、多くの人からお問い合わせを頂いておりました。 今回紹介する蜜香紅茶は無農薬の茶園から仕入れました。 https …

[2021.07.18]
標高の高い茶園を厳選!ダージリンファーストフラッシュ2種を発売

ダージリンのファーストフラッシュを2種発売しました。 https://hojotea.com/item/b07.htm ファーストフラッシュとはどういうお茶か、また、質の高いファーストフラッシュを入手するためのHOJOの …

[2021.06.21]
中国茶仕入れのプロによる雲南紅茶(滇紅)の【徹底解説】

雲南紅茶(滇紅)は正山小種(ラプサンスーチョン)や祁門紅茶とならび、中国を代表する紅茶です。 本コラムでは雲南紅茶とはどういうお茶なのか、少し詳しく説明したいと思います。 世界で最初に開発された紅茶は、福建省武夷山の正山 …

[2021.06.01]
太平猴魁、月ヶ瀬在来煎茶、ネパールの紅茶を発売

幾つか新商品を発売しましたのでお知らせします。 今回発売したのは以下の商品です。 月ヶ瀬在来煎茶 2021 太平猴魁 2021 太平猴魁 2020 旧ロット特価販売 太平猴魁特貢 2021 太平猴魁特貢 2020 旧ロッ …

[2021.05.16]
2021年の中国緑茶(龍井茶・蒙頂甘露)とその他数点のお茶を発売

2021年産の新茶と、その他お茶を数種、発売しましたのでお知らせいたします。 獅峰龍井茶 2021 有名な産地と言うことも有り非常に高額なお茶ですが、とても素晴らしい仕上がりになっております。 本商品は実生のお茶「群体種 …

[2021.04.25]
2021年のお茶の状況:生育状況、品質、値段など

2021年のお茶の状況をお知らせします。 今年はインド、ネパール、中国、台湾において、2月から今に至るまで非常に乾燥した状態が続いており、お茶の成長が極端に遅れております。 私が各産地の状況を確認したところ、今年の収穫量 …

[2021.02.13]
2020年産の正山小種奇種と鳳凰単叢2種を発売!

鳳凰単叢烏龍茶2種と正山小種奇種の2020年のロットを発売しました。 2020年の春は雨が少なかったこともあり、お茶が非常に香り高く仕上がっております。 正山小種 奇種 https://hojotea.com/item/ …

PAGE 1 OF 11

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

桐木関産の自然栽培茶!煙の香りがしない正山小種 花香を発売
中国福建省武夷山市の桐木関産の正山小種 花香を発売しました。 このお茶は一般によく知られている煙の香りがするタイプの正山小種とは異なり、フルーツや花の香りがするお茶です。 https://hojotea.com/item …
雲南省の自然栽培茶から作られたプーアルジャスミン茶と茉莉銀針の新茶が入荷
これまで長期に渡って品切れが続いておりました、ジャスミン茶2種、プーアルジャスミン茶(普洱茉莉龍珠)とジャスミンシルバーニードル(茉莉銀針)を発売しました。 両銘柄とも、雲南省の標高2000-2100mの自然栽培茶園産の …

人気記事ランキング紅茶

PAGETOP