ダージリン

[2021.07.18]
標高の高い茶園を厳選!ダージリンファーストフラッシュ2種を発売

ダージリンのファーストフラッシュを2種発売しました。 https://hojotea.com/item/b07.htm ファーストフラッシュとはどういうお茶か、また、質の高いファーストフラッシュを入手するためのHOJOの …

[2021.04.25]
2021年のお茶の状況:生育状況、品質、値段など

2021年のお茶の状況をお知らせします。 今年はインド、ネパール、中国、台湾において、2月から今に至るまで非常に乾燥した状態が続いており、お茶の成長が極端に遅れております。 私が各産地の状況を確認したところ、今年の収穫量 …

[2019.09.11]
ダージリン、正山小種小赤甘など新茶数種類を発売

数種類の新商品を発売しました。今回発売したのは以下の4種類です。 天池梨山茶 軽焙 文山包種茶 正山小種 小赤甘 ダージリンファーストフラッシュ Puttabong China Wonder 天池梨山茶 軽焙 HOJOで …

[2018.01.25]
なぜダージリンティの香りは華やかなのか?

ダージリンティは独特の香りがあり、この香りゆえに多くのファンを有します。このダージリン紅茶特有の香りですが、製法が深く関係しております。言い換えるなら、同じような製法で作れば、他の地域産のお茶でもダージリンティに近い香り …

ダージリンファーストフラッシュ シンブリティンリン
[2014.06.02]
ダージリンを代表する人気の銘柄、シンブリ、ティンリン

シンブリというとダージリンの中でも歴史と名声を併せ持つ茶園です。シンブリの中にはティンリン地区(Ting Ling)というエリアがあります。この地域はダージリンの中でも高品質のお茶が出来る点で高い名声を誇っており、ダージ …

ダージリンファーストフラッシュ
[2014.05.29]
ダージリンファーストフラッシュ Marionbarie発売

ダージリンのファーストフラッシュを2種発売しました。 それぞれの特徴を2回に分けて紹介したいと思います。 マリオンバリーエステート 今回紹介するのはマリオンバリー、英語ではMarionbarieと書きます。 バリーは谷の …

リシーハット
[2013.05.23]
ダージリンリシーハット茶園2013年産のファーストフラッシュ入荷

この春、2013年に仕入れたダージリンファーストフラッシュの1つにリシハットのエニグマという銘柄があります。リシーハットはIMOとJAS認証の有機茶園です。 商品銘柄のEnigmaとは英語で謎や神秘を意味する言葉です。言 …

シンブリ ティンリン
[2013.05.16]
シンブリ・ティンリン地区のファーストフラッシュ発売

この春ダージリンファーストフラッシュを4種類購発売しました。その中から、まずシンブリ(Singbulli)について解説したいと思います。 シンブリはIMO認証の有機茶園です。シンブリエステートと言えは質の高いクローナル種 …

[2013.03.24]
ダージリン、シンブリ茶園産で一番高いとされる紅茶を仕入れました

今年のダージリンティは非常に質が良く、テイスティングをしていてもため息が出ます。どのお茶も例年よりもコクが強く、とてもやわらかな味わいです。雨が少なかったために、質が良くなったのですが、中国においても同じ状況との報告があ …

ダージリンファーストフラッシュの茶殻
[2013.03.18]
ダージリンファーストフラッシュの茶葉が緑色をしている理由

ダージリンのファーストフラッシュは紅茶にもかかわらず茶葉が緑色をしております。ファーストフラッシュの茶葉が緑色をしている理由ですが、意外に多くの人が勘違いしているため、改めてその理由を説明したいと思います。   …

PAGE 1 OF 3

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

古樹白茶:7種類の茶園の飲み比べセットを期間限定で予約販売
茶園ごとに包装した古樹白茶の飲み比べセットを予約販売します。 ブレンド前の今の時期のみ可能な、限定のセットになります。 農家に白茶の正しい作り方を指導することで原料と加工の質を両立 雲南省には、標高の高い茶園、樹齢の古い …
標高の高い茶園を厳選!ダージリンファーストフラッシュ2種を発売
ダージリンのファーストフラッシュを2種発売しました。 https://hojotea.com/item/b07.htm ファーストフラッシュとはどういうお茶か、また、質の高いファーストフラッシュを入手するためのHOJOの …

人気記事ランキングダージリン

PAGETOP