ダージリン

ダージリンファーストフラッシュの茶殻
[2013.03.18]
ダージリンファーストフラッシュの茶葉が緑色をしている理由

ダージリンのファーストフラッシュは紅茶にもかかわらず茶葉が緑色をしております。ファーストフラッシュの茶葉が緑色をしている理由ですが、意外に多くの人が勘違いしているため、改めてその理由を説明したいと思います。   …

ファーストフラッシュ
[2013.03.17]
2013年産ダージリンファーストフラッシュの仕入れ

  ダージリンに春がやってきました。ダージリンファーストフラッシュのシーズン到来です。今年(2013年)は天気の日が続いたため、例年よりもお茶の質が優れております。ただ、収穫量が少ないため、例年よりも1から1. …

[2013.01.23]
紅茶専門店でも入手困難。ダージリンの冬茶(レイトハーベスト)

ダージリンのレイトハーベストティ(冬茶)は私が大好きなお茶の1つです。もちろん現地ではそのような名称では呼ばれておりません。 このお茶は11月の下旬に作られます。11月と言えばダージリンは冬になります。朝夕の冷え込みが厳 …

[2013.01.14]
インドから直輸入。ダージリンオータムナルを3種類発売。

ダージリンのオータムティ(オータムナル)を3種類発売しました。今回はオータムシーズンの最初から数回にわたってサンプルを取り寄せ、合計100種類近いお茶を試飲した上で仕入れるお茶を決定しました。 ダージリンティを選ぶ際、茶 …

[2012.11.08]
ダージリンティを熟成し、自分だけのオリジナルティーを作る方法

ダージリンオータムナルの季節がやってきました。昨年はゴパルダラの2種を仕入れて販売しました。 今年は何種類入れるか、どういう個性のお茶を選ぶか、大変悩むところです。 ダージリンですが、私は熟成をすることを1つの楽しみにし …

[2012.06.24]
ダージリン1st フラッシュ Gopaldhara Estateの紅茶

ダージリンファーストフラッシュGopaldharaを発売しました。 え?今頃ファーストフラッシュ?と思われるかも知れませんが、遅摘みという訳ではありません。 DJ17の早い時期に摘まれたお茶なのですが、今年のGopald …

[2012.04.25]
ダージリン1st Flushの茶葉仕入れ

インドから送られてきたファーストフラッシュ、既に50以上のバッチをテイスティングしました。 幾つか気に入ったお茶があったのですが、売り切れたバッチも多く、最終的に2つを仕入れました。 今回仕入れたお茶は、リシハットとシン …

[2012.02.06]
ダージリンへ出張

3月の最終週もしくは4月の第1週目付近でインド、ダージリンの訪問を予定しております。 ファーストフラッシュのシーズンは3月の上旬位から始まるのですが、2000メートル級で収穫される高品質な茶葉は3月の下旬にシーズンを迎え …

[2012.02.03]
ダージリンオータムナル Gopaldhara Red Thunder通販開始

ダージリンオータムナル、今年2つめである、Gopaldhara Red Thunderが入荷しました。 このお茶ですが、数十キロしか輸入しなかったにもかかわらず、検疫で1kgも抜かれてしまいました。 インド産の紅茶の場合 …

[2012.01.15]
ダージリンオータムナル新商品 Gopaldhara Estate

今日から新しいダージリンティを発売しました。 今月中に2つのオータムティを発売する予定ですが、そのうちの1つGopaldhara Estateと言う名称のお茶です。 個性が抑えめのオータムティだからこそ素材が重要 ダージ …

PAGE 2 OF 3

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

鳳凰単叢単株茶2種を含む、6種類のお茶を発売
6種類のお茶を新しく発売しました。 東山生茶 2015年 マレーシア熟成 无量山古樹熟茶 散茶 2020年 宮廷金毫 散茶 2020年 茶頭磚 普洱熟茶 2017年 マレーシア熟成 鳳凰単叢老欉杏仁香 単株 2021年 …
高山紫茶2021 餅茶(プーアル生茶)を3種類発売
  高山紫茶 2021を発売しました。このお茶は紫茶と呼ばれるお茶から作られた、プーアル生茶です。 紫絹茶とは異なる臨滄の紫茶 紫茶は中国雲南省臨滄の南西部の標高2000m付近の茶山にてごく少数栽培されている非 …

人気記事ランキングダージリン

PAGETOP