• ホーム >
  • お茶のコラム-雑学-歴史-文化

日本茶
八十八夜(5月の第1週目)ころに摘まれたお茶は品質が良いという例として、昔から「この日に摘まれたお茶を飲むと長生きをする」と言われてきました。また、静岡では4月の中旬頃から新茶の収穫が始まり、早い時期に収穫されたお茶は新茶として人気があります。しかし、高値で取引されますが、必ずしも八十八夜に収穫されたお茶の品質が良いとは限りません。

新茶の時期は早ければ良いとは限らない

太平洋に近く比較的標高が低い茶園、九州をはじめとする南の地域の茶園にはは春が来るのが早く、4月に収穫時期を迎えます。それに対し、標高や緯度の高い茶園、窒素肥料を与えずに育てた茶園、お茶の木の樹齢が高い茶園などは、成長が遅いことから八十八夜では早すぎて収穫できません。これらの地域では6月に1番茶が収穫される場合もあるほどです。このような事情から収穫時期が早ければよい、八十八夜のお茶が良いというのは必ずしも正しくありません。但し、どこの地域でも1番茶が終わり暫くすると2番茶の茶摘みが行われます。当然、1番茶と2番茶では品質は雲泥の差です。

長野のお茶は6月頃に1番茶

私の家がある長野にもお茶があります。(下写真)標高が高いため、また、自然な状態で育てているために成長が遅く、お茶は未だ小さな芽を出したばかりです。1芯2葉にて茶葉が収穫できるのは、6月くらいになりそうです。

長野のお茶

5月19日現在の長野のお茶(在来種):未だ小さな芽が僅かに出ているだけです。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

白茶なのにプーアル生茶と烏龍茶の個性!无量山古樹白茶 を販売開始
雲南省南西部に位置する无量山産(むりょうさん)の自然栽培茶を使った白茶を発売しました。加工法を工夫することで、 …
ミャンマー産2010年ビンテージのプーアル茶!果敢古樹熟茶の販売開始
ミャンマーの果敢という地域で作られた8年もののビンテージプーアル熟茶を発売しました。極めて濃厚な味と個性的なビ …

最新の記事 NEW ARTICLES

白茶なのにプーアル生茶と烏龍茶の個性!无量山古樹白茶 を販売開始
雲南省南西部に位置する无量山産(むりょうさん)の自然栽培茶を使った白茶を発売しました。加工法を工夫することで、 …
お酒でお茶をいれる?!茶葉とお酒の意外な相性
お正月は何かとお酒を飲む機会が多いですが、お茶を使った小ワザを紹介したいと思います。 お茶で味が円やかになるの …
ミャンマー産2010年ビンテージのプーアル茶!果敢古樹熟茶の販売開始
ミャンマーの果敢という地域で作られた8年もののビンテージプーアル熟茶を発売しました。極めて濃厚な味と個性的なビ …
花の香りがする煎茶!月ヶ瀬萎凋煎茶の販売開始
奈良市月ヶ瀬の在来煎茶の一番茶から面白いお茶を作りました。煎茶なのですが、長時間の萎凋をすることで花の香りを高 …
ダージリンのような香り!ミルクティーでも美味しい雲南紅茶2種を販売
古樹滇紅(こじゅてんこう)は極上の滇紅(雲南紅茶)を作ってみたいという目標のもと、原料の選定に関して全く妥協せ …
雲南紅茶好きにお勧め!高山紫紅茶2018販売
高山紫紅茶が2018年産のお茶に切り替わりました。高山紫紅茶はとても美味しい紅茶ゆえ、紅茶が好きな人には強くお …
台湾三希製の茶漉し付マグカップ販売
台湾の三希製の磁器が何点か入荷しました。これまで品切れとなっておりました商品も入荷しましたので是非ご覧ください …
自然栽培のプーアル熟茶、火草山産の宮廷金毫2018販売開始
プーアル熟茶ファンに朗報です。HOJOの熟茶の中でも絶大な人気のある火草山から作られた宮廷金毫 2017を発売 …
自然栽培プーアル生茶、烏木龍古樹生茶2018を販売開始
烏木龍古樹生茶(ウームーロンこじゅなまちゃ) 2018を発売しました。このお茶は2018年産のプーアル茶の中で …
鳳凰単叢烏龍茶7種発売。知名度の低い名称のお茶がおすすめな理由
鳳凰単叢烏龍茶2017産を多数発売しました。鳳凰単叢烏龍茶は仕入れた直後よりも暫く熟成した方が香りも味も良くな …

PAGETOP