1日3杯の紅茶が健康増進=がん予防に効果、骨も丈夫に-英研究者

[2006.08.25] Posted By

【ロンドン24日時事】BBCなど英メディアは24日、1日に3、4杯の紅茶を飲むと健康になるという専門家の研究結果を報じた。心臓発作やがんの予防につながるほか、虫歯にならず骨も強くなるという。
報道によると、研究結果をまとめたのは、ロンドン大学キングズ・カレッジの研究者キャリー・ラクストン氏。紅茶は、果物や野菜が持つ良質な抗酸化栄養素を含み、3杯の紅茶にはりんご1個の約8倍の酸化防止効果があるという。

(時事通信) – 8月25日7時1分更新

上記記事はYAHOOに載っておりました。
お茶会社を経営している私としては、「烏龍茶から農薬!」と比べたら、とても嬉しい内容の記事です。でも、科学の視点(私も科学者のつもり)から見ると、まず思うのが、がんの予防になると言うけど、ガンの原因を無くさずして「紅茶が良い」、「ワインが良い」、「緑茶が良い」、「コーヒーが良い」、「チョコレートが良い」と言う主張は本当に意味があるのでしょうか?日本の番組でも次から次へと体に良いとされる食品が紹介されております。それを見た消費者は当然「なるほど~!」と思われ、試されているわけです。私の両親・親戚、皆そうです。

 

ガンに効くという食品やサプリが溢れているにもかからず、癌は増える一方

食品関係の学会に出ると、様々な食品成分がガンに効果があると発表されており、とても心強く思います。では、科学の進歩と研究活動の成果は本当にガンの発症率を下げているのでしょうか?「ガンに効く成分の発見」によりガンは減っているのでしょうか?いろんな食品がガンに効く事が解明されているし、体に良いという食品をどんどん食べているのだから、きっとガンは減る一途をたどっているはずですよね?結果は、国立がんセンターのガンによる死亡率の統計資料をご参照ください。

gan-suii.gif
資料:厚生省統計情報部 「人口動態統計」

なんと、悪性新生物、つまりガンは文字通り「鰻登り」ではないですか!?
これほどまでに、ガンに効くありとあらゆる成分や食品が報告され、試されているにもかかわらず、結果はむしろ悪くなる一方なのです!怖いですね。

癌の原因を知るには徹底した疫学調査が有効

これからはガンに効く成分をあれこれ探索するよりも、ガンの原因をより論理的・統計学的(疫学的)に解明していくことが必要ではないでしょうか?
論より証拠で、ガンは現実的に増えているのですから。一般的には食品添加物、排ガスを初めとする環境ホルモン、水、等々がガンの原因として考えられております。本当の原因を検証するためには、まさしく、疫学調査が必要なのです。例えば、排ガスが原因?と考えた場合、排ガスの少ない地方、例えば長野県、北海道の地方での人口あたりのガン発症率と、排ガスをより多く吸う可能性のある都市部における人口あたりのガン発症率の比較をします。

gan-tiikisa.gif
悪性新生物年齢調整死亡率・主要部位別・年次別(昭和25年~平成7年)」

結果は、長野県のガンによる死亡率は低いですね。でも、注意すべきは、青森における男性のガンの死亡率は全国ワースト1です。北海道は東京都変わりませんね!北海道って確か東京より空気は綺麗だったはずですが・・・・?

偏見ですが、私は水を疑っております。勿論、原因の一つとしてですが。

日本の水道水には0.1ppm以上の塩素が含まれることが、条令で義務づけられております。ドイツででは、0.05ppm以下でないと駄目だそうです。何で、日本は逆なのでしょう?
塩素は微生物を殺します。水道水で金魚を飼うと死んでしまいます。そんな強力な塩素が人間にだけ安全なのでしょうか?しかも、水は毎日1リットル以上飲みます。
我が家では塩素を除去するための活性炭フィルターを入れることにしました。そんなに高いものではありません。全部で数万円だそうです。
そんなわけで、私がお茶を販売する際は、余り機能を全面に出した売り方をしたくないのです。それが本当に効果あるのなら別ですが・・
むしろ、「極めて美味しいお茶であること」そして、「非農薬汚染のお茶であること」に神経を集中しております。「高品質で安全なお茶」を「安全で美味しい水」で飲んでいただくのがベストだと思います。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

現地でも珍しい台湾烏龍茶2種を予約販売
台湾に1週間程滞在し、烏龍茶の仕入れをしてきました。台湾茶の仕入れをする際は、例年と同じレベルの品質と価格を維 …
渡辺陶三 野坂粗土
無名異、信楽、伊賀の急須・宝瓶各種入荷
各種茶器が入荷しました。今回入荷した茶器は、渡辺陶三氏作の秋津無名異酸化焼成、炭化還元焼成、野坂粗土還元焼成、 …

最新の記事 NEW ARTICLES

現地でも珍しい台湾烏龍茶2種を予約販売
台湾に1週間程滞在し、烏龍茶の仕入れをしてきました。台湾茶の仕入れをする際は、例年と同じレベルの品質と価格を維 …
安渓の烏龍茶を鳳凰単叢烏龍のように仕上げる実験
潮州を代表する鳳凰単叢烏龍茶は、お茶とは思えないレベルのフルーツのような甘い香りがするお茶です。初めて飲まれる …
渡辺陶三 野坂粗土
無名異、信楽、伊賀の急須・宝瓶各種入荷
各種茶器が入荷しました。今回入荷した茶器は、渡辺陶三氏作の秋津無名異酸化焼成、炭化還元焼成、野坂粗土還元焼成、 …
日当たりの優劣とお茶の味香りの関係
同じ無肥料の自然栽培茶であっても、日陰や森の中で作られたお茶と日が良くあたる場所で作られたお茶は香りや味に大き …
雲南省の自然栽培茶から作る白茶!白牡丹
HOJOでは雲南省の標高2100mクラスに自生する老樹から収穫された茶葉を用い、オリジナルの白牡丹を作りました …
老木の自然栽培茶から作られた大茶頭を予約販売
茶頭はプーアル熟茶の発酵過程で自然に形成される塊です。今回、茶頭の中でも、大茶頭と呼ばれるとても珍しい茶頭を入 …
中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …
ゴールデンチップを多く含む紅茶は本当に美味しい?
紅茶に含まれる金色の芽のことをゴールデンチップと呼びます。「ゴールデンチップが多いから稀少」、「ゴールデンチッ …

PAGETOP