高級茶のような味と香りを引き出す魔法のようなブレンド

[2018.03.03] Written By

お茶を正しくブレンドをする事で、単一のお茶では味わえないような素晴らしい香りと品質のお茶を作り上げることができます。本コラムでは、高い品質のお茶をブレンドで創り出すための手軽な方法を紹介したいと思います。

ブレンドすることでお茶の質を高める方法

ブレンドには幾つかの目的がありますが、今回は、「原料の質が高いお茶」と「香りに特徴があるお茶」をブレンドすることで、お茶のベースとなる品質を劇的に引き上げ、コクのある味と上品な香りのお茶を生み出す方法を紹介したいと思います。このブレンドをする上での重要なポイントは、香りを担うお茶と、質を担うお茶をそれぞれ明確に切り分け、それぞれに異なる役割分担が有ることを意識することが大事です。

お茶に含まれる成分の酸化度が類似していることが大切

注意点として、ブレンドする2つのお茶に含まれる成分の酸化度、つまり、水との親和性が同レベルである事が大事です。お茶の成分の酸化度はそれぞれのお茶の製造方法やその後の熟成によってきまります。大まかに分けると、緑茶やプーアル生茶のようにお茶に含まれるポリフェノールが殆ど酸化されていない不発酵茶、烏龍茶、ダージリン、白茶のように、適度に酸化が進んでいる半発酵茶、中国紅茶、火が強く入った烏龍茶、プーアル熟茶の様に成分がしっかりと酸化している重発酵茶に分類されます。成分の酸化度が上がるにつれて、お茶に含まれる成分は水溶性から非不溶性(疎水性)へと変化します。2つのお茶をブレンドする際は、水溶性系のお茶同士を混ぜるか、或いは、非水溶性の成分を含むお茶同士をブレンドするか、明確に意識する必要があります。例えば、成分が非水溶性のプーアル熟茶と、水溶性成分が多く含まれる台湾の高山茶をブレンドしても、統一感が無く、お互いのお茶の香り味に融和が感じられません、両お茶に含まれる成分の化学的な特性が違い過ぎて、ブレンドしても相反してしまうのです。

香りの個性が弱くミネラルが豊富なプーアル茶はブレンドに最適

質を高める為のお茶ですが、私が強くお勧めするのはプーアル茶です。プーアル茶は新茶になるほど、香りが穏やかで、個性が強くありません。この特徴こそが、ブレンドに適しており、ブレンド相手の香りを引き立てます。ただし、どのプーアル茶でも良いわけではなく、自然栽培のお茶から作られたお茶である必要があります。雲南省の場合、知名度の高い産地になるほど値段が高く、その為に、農家は量産に走り、肥料が多く使われ、お茶の質は低下します。その為、肥料を全く使わないような自然栽培茶でも、産地に精通していれば、意外に現実的な値段で入手出来ます。自然栽培のプーアル茶をブレンドに用いると、香りと味の両方が満たされ、非常に素晴らしいお茶になります。

具体的なお茶の組み合わせ

ブレンドのお勧めの組み合わせは以下をご参考にしてください。

プーアル生茶 + ダージリンファーストフラッシュ
プーアル生茶 + 台湾の烏龍茶
プーアル生茶 + 鳳凰単叢烏龍茶

プーアル熟茶 + 中国や台湾の紅茶
プーアル熟茶 + 火が強く入った烏龍茶

ブレンドは最初は半々をお勧めします。茶葉同士は混ぜる必要は無く、等量ずつ急須へいれ、何時も通りにいれればOKです。
プーアル生茶とダージリンファーストフラッシュの組み合わせは非常に鮮烈で、今まで味わったこともないように味が軟らかく、香りの余韻が長くつづきます。大げさではなく、人生で味わったことのないレベルの香りのダージリンを味わうことができます。


プーアル生茶と凍頂烏龍を合わせるのも非常にお勧めです。この組み合わせは、梨山茶をはるかに超越したやわらかな後味と気品のある長い余韻がします。初めて飲んだときはその凄さに感動しました。半々でブレンドした場合、香りは完全に烏龍茶であり、プーアル生茶の香りは全く感じられません。


鳳凰単叢とプーアル茶の組み合わせは新鮮な驚きを与えてくれます。例えば、鳳凰烏崠蜜蘭香単叢とプーアル生茶をブレンドした場合、香り味の質が両方とも向上し、10gが1万円するような高級な「単株茶」に匹敵するような、上品な香りと、滑らかで軟らかく、驚異的に深い後味が味わえます。

ブレンドに向いているプーアル茶

プーアル生茶でブレンドに適しているのは以下のお茶です。コストパフォ−マンスが高くバランスが良いのは東山生茶 2017年です。また、私が特にお勧めするお茶は耿馬古樹生茶 2017です。このお茶は余韻もボディも強く、極めて質の高い茶葉から作られております。

東山生茶 2017
白鶯山古樹生茶 2017
岩鳴山古樹生茶 2016
老黒塞古樹生茶 2016
茶耿馬古樹生茶 2017

熟茶をブレンドに使う場合、以下のお茶がお勧めです。

无量山古樹熟茶
薄刀山古樹熟茶 2016
果敢古樹熟茶 2016
火草山古樹熟茶 2017 (もうすぐ発売予定。)

日本茶(緑茶)、中国紅茶、白茶、プーアル熟茶、プーアル生茶、ジャスミン茶、烏龍茶という厳選された茶葉7種のお試しセット

この記事に関連するHOJO Teaの商品


関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

鳳凰単叢単株茶2種を含む、6種類のお茶を発売
6種類のお茶を新しく発売しました。 東山生茶 2015年 マレーシア熟成 无量山古樹熟茶 散茶 2020年 宮廷金毫 散茶 2020年 茶頭磚 普洱熟茶 2017年 マレーシア熟成 鳳凰単叢老欉杏仁香 単株 2021年 …
高山紫茶2021 餅茶(プーアル生茶)を3種類発売
  高山紫茶 2021を発売しました。このお茶は紫茶と呼ばれるお茶から作られた、プーアル生茶です。 紫絹茶とは異なる臨滄の紫茶 紫茶は中国雲南省臨滄の南西部の標高2000m付近の茶山にてごく少数栽培されている非 …

最新の記事 NEW ARTICLES

鳳凰単叢単株茶2種を含む、6種類のお茶を発売
6種類のお茶を新しく発売しました。 東山生茶 2015年 マレーシア熟成 无量山古樹熟茶 散茶 2020年 宮廷金毫 散茶 2020年 茶頭磚 普洱熟茶 2017年 マレーシア熟成 鳳凰単叢老欉杏仁香 単株 2021年 …
2022年の中国茶の生育状況、品質、価格に関する現地情報
2022年における、中国のお茶の生育状況、価格相場について現在分かっている状況をシェアしたいと思います。 2022年のお茶の生育状況について 今年はお茶の収穫シーズン前の2月-3月に十分な雨量があったため、お茶の生育が良 …
高山紫茶2021 餅茶(プーアル生茶)を3種類発売
  高山紫茶 2021を発売しました。このお茶は紫茶と呼ばれるお茶から作られた、プーアル生茶です。 紫絹茶とは異なる臨滄の紫茶 紫茶は中国雲南省臨滄の南西部の標高2000m付近の茶山にてごく少数栽培されている非 …
野生茶や鳳凰単叢など8種類のお茶を発売
プーアル生茶、白茶餅茶、鳳凰単叢烏龍茶など、合計8種類のお茶を発売しました。 大雪山野生生茶 2021 餅茶 357g https://hojotea.com/item/d27.htm 散茶バージョンは昨年の春に販売しま …
マレーシアで熟成した生茶2種、熟茶1種を含む4種のプーアル茶を発売
プーアル生茶2種、熟茶2種の4種類のプーアル茶を発売しました。 烏木龍古樹生茶2019 https://hojotea.com/item/d78.htm 烏木龍古樹生茶は低い温度で殺青を行っており、私が現地で生産管理をし …
マレーシアの倉庫で熟成した3種類のプーアル生茶を発売
3種類のプーアル生茶を発売しました。 何れも、マレーシアの倉庫で暫く熟成した後に、日本へ転送したお茶です。 熱帯地方の高い温度下で熟成したことで、新茶では決して味わうことの出来ない、甘い香りが形成されております。 劉家古 …
メンソール香を伴う華やかな香りの自然栽培紅茶、高山紫紅茶2021が入荷
高山紫紅茶2021を発売しました。 高山紫紅茶はHOJOの紅茶の中でも特に人気のあるお茶です。 暫く品切れが続いていたため、多くのお客様から入荷予定についてお問い合わせをいただいておりました。 特注で作られた現地でも入手 …
樹齢数百歳の自然栽培茶、甜香古樹白茶を発売
甜香とは甘い香りを指す言葉です。2020年産の白茶を、約2年間無酸素で熟成させ、独特の甘い香りに仕上げました。 樹齢数百歳の木から収穫された自然栽培茶 本商品は、古樹白茶と同じく雲南省南西部の標高2100m前後の自然栽培 …
単株茶2種を含む2021年産の鳳凰単叢を5種発売
単株茶2種を含む、2021年産の鳳凰単叢烏龍茶5種類を発売しました。 2021年は雨が少なかったこともあり、鳳凰単叢の品質は香り味の両観点からとても満足の行く内容でした。 https://hojotea.com/item …
意外と知られていない、産地ごとに紅茶の茶葉の形状が異なる本当の理由
紅茶には様々な形状の茶葉有ることをご存じでしょうか? 例えば 1. ホールリーフのように摘んだままの形状 2. BOP(Broken Orange Peko)と呼ばれる葉を刻んだ形状 3. CTCと呼ばれる刻んだ葉を粒状 …

PAGETOP