マレーシアらしい突然の祝日宣言

[2007.04.27] Posted By

昨日の夕方、私のスタッフ、パトシリアさんが言うには、「Mr.HOJO、明日は祝日ってご存じですか?」

私:「は?聞いておりません。何の?」
パトリシア:「新しいマレーシアの国王の就任式があり、2日前に祝日宣言がされたそうですよ。」
私:「なんて、マレーシア~な出来事なんだ・・・」
パトリシア:「うちの会社は休みますか?強制ではないそうですが。。。」→でも目が訴えておりました。
私:「え?いいよ。休みにしようか」
パトリシア:「REALLY?」→かなり嬉しそうな顔をしておりました。
と言う出来事がありました。
実はマレーシアには国を代表するサルタン(国王)がおります。更に、各州(ペナンを始め幾つかの州を除く)には、州のサルタンがおり、5年ごとに持ち回り制で国王が交代します。
その昔、国王には多くの権限が与えられており、象徴以上の力を持っておりました。ところがマハティール首相時代、あるサルタンがゴルフコンペ中にかんしゃくを起こし、キャディを殴り殺すという事件がありました。それに激怒したマハーティール元首相によりサルタンはただの象徴になり、万人と同様の刑法が適応されるようになったと聞いております。 

そんなわけで、私は自宅で仕事をしております。これまでにたまった洗濯や布団干しなどを一緒に片付け、清々しい気分です。 

ところで、今月のマレーシア店舗での売り上げはあまり良くありませんでした。私の店だけでなくマレーシア全体が不況ムードに包まれており、何処の店もかなり厳しい状態です。
このような状況になると、給料日がセールスに大きく影響します。昨日は25日、スタッフからの報告によると昨日までは、誰もATMの前に並んでおりませんでした。それが、今日になりATMの前には列が出来ているそうです。「やった!」と思いました。
そして・・・
今日はとても売り上げが良い日でした。人が次から次へと来てくれ、久しぶりに売り上げが伸びました。
来月は母の日に始まり、学校の休みがあり、その後父の日へと続きます。是非とも、今後景気が良くなる事を願っております。

家の前の景色を撮影しました。私の家の前はセミジャングルになっております。
セミとは、一応、色んな果物の木が植えられているのですが、それらが半野生化し、どちらかというとジャングル状態なのです。

家の前にはドリアンの木やココナッツの木があります。ココナッツの木は非常に伸び、11階にある私の部屋の目の前まで達しております。ドリアンの木は、既に小さな実を付けております。肉眼では点のようにしか見えませんが。私の超望遠レンズを酷使して実を撮影してみました。
写真は家の前のベランダから撮影しました。真ん中に見える木がドリアンの木です。6月頃になると実が巨大化し、食べ頃になります。私は山の見える景色が好きなので、あえて、山に面している部屋を選びました。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

渡辺陶三 野坂粗土
無名異、信楽、伊賀の急須・宝瓶各種入荷
各種茶器が入荷しました。今回入荷した茶器は、渡辺陶三氏作の秋津無名異酸化焼成、炭化還元焼成、野坂粗土還元焼成、 …
雲南省の自然栽培茶から作る白茶!白牡丹
HOJOでは雲南省の標高2100mクラスに自生する老樹から収穫された茶葉を用い、オリジナルの白牡丹を作りました …

最新の記事 NEW ARTICLES

安渓の烏龍茶を鳳凰単叢烏龍のように仕上げる実験
潮州を代表する鳳凰単叢烏龍茶は、お茶とは思えないレベルのフルーツのような甘い香りがするお茶です。初めて飲まれる …
渡辺陶三 野坂粗土
無名異、信楽、伊賀の急須・宝瓶各種入荷
各種茶器が入荷しました。今回入荷した茶器は、渡辺陶三氏作の秋津無名異酸化焼成、炭化還元焼成、野坂粗土還元焼成、 …
日当たりの優劣とお茶の味香りの関係
同じ無肥料の自然栽培茶であっても、日陰や森の中で作られたお茶と日が良くあたる場所で作られたお茶は香りや味に大き …
雲南省の自然栽培茶から作る白茶!白牡丹
HOJOでは雲南省の標高2100mクラスに自生する老樹から収穫された茶葉を用い、オリジナルの白牡丹を作りました …
老木の自然栽培茶から作られた大茶頭を予約販売
茶頭はプーアル熟茶の発酵過程で自然に形成される塊です。今回、茶頭の中でも、大茶頭と呼ばれるとても珍しい茶頭を入 …
中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …
ゴールデンチップを多く含む紅茶は本当に美味しい?
紅茶に含まれる金色の芽のことをゴールデンチップと呼びます。「ゴールデンチップが多いから稀少」、「ゴールデンチッ …
現地発!2018年の雲南省のお茶の状況
3月31日より雲南省へ来ております。数日こちらに滞在し茶園や生産者を訪問したことで、今年の雲南省におけるお茶の …

PAGETOP