白茶とジャスミン茶の原料緑茶を求め中国福建省の福鼎市へ

[2013.03.29] Posted By

silver needle

 

福建省の福鼎市に来ております。今日と明日、この街に滞在し、お茶の仕入れを行っております。
http://ja.wikipedia.org/wiki/福鼎市

 

福鼎白大豪種の故郷

福鼎は、福鼎白大豪という品種のお茶の故郷です。福鼎白毫は芽が産毛に覆われていることから、白毫銀針、白牡丹などの白茶、ジャスミンパールなどのジャスミン茶のベース緑茶、更には、ゴールデンマンキーというなの紅茶や、駿金芽の偽物の紅茶として幅広く使用される品種です。本日は3つの生産者を訪ね、お茶の仕入先を決めるべく、茶園の視察、品質の確認作業を行いました。
tea garden for white tea

tea garden of white tea

 

農薬には細心の注意が必要

福建省産のお茶は農薬が多く使用されている可能性が高いことから、今回は、有機茶園と無農薬茶園(自称)に絞り込んで訪問しております。有機茶園産は、農薬については全く問題がないのですが、無農薬茶園(自称)については、後ほど確認のための検査(300種類プラスの農薬一斉検査)を行い、最終的な仕入れを決定します。

organic tea garden

 

3月に産地を訪問することで確実に3月摘みのお茶を入手

白茶は様々な理由から人気が高いため、実際には3月産だけでなく、4月や、更には5月摘みなども市場に流通することがあります。同じ条件で生産が行われていた場合、収穫時期が早いほど品質は優れております。私が3月のこの時期に福鼎市を訪れるのは、100%、3月摘みのお茶を仕入れるためです。

tea garden for white tea

 

tea garden for white tea

 

tea garden for white tea

 

芽のみを摘む、気が遠くなるような茶摘み

シルーバーニードル(白毫銀針)の場合、芽のみが摘まれます。実際にお茶を見てみると、その小ささには驚きます。私はシルバーニードルが加工されるタイミングに合わせて茶園を訪問したため、今日は白牡丹という白茶用に茶摘みが行われておりました。白毫銀針の場合、非常になれた人でも生茶で250g/日しか摘めないそうです。加工されると、その1/4〜1/5の重量になることを思うと、気が遠くなるような作業です。
silver needle

 

tea plucker

白茶、白牡丹用の原料を担いでいる農民

 

お茶積みは精密作業

私が茶園を視察して工場に戻ると、茶摘みを終えた人達が続々と集まってきておりました。皆、袋を手にさげ、中には自分の妻の分も担いで工場に集まり、計量の順番待ちをしておりました。その日に摘み取った茶葉の量に応じて給料が支払われる仕組みになっており、茶葉を持ち寄った者も、計量する者も真剣なまなざしで作業をしておりました。白毫銀針葉の茶葉は、芽が開く前に摘まねばなりません。この為、茶摘みは時間との競争です。少しでも暖かい日が続くと、芽は開いてしまい、シルバーニードルへ加工することはできなくなります。このため、お茶工場では高い給料を支払うことで、他の地域から季節工を雇い入れ、宿舎も食事も提供しているそうです。今後、中国が発展して行くに辺り、10年後も、20年後も、このような貴重なお茶を現実的な値段で手に入ることができるかどうか、一抹の不安を感じます。

inspection of the weight of tea collected a day

The tea plucked a day is recorded and wages are paid accordingly.

tea for white tea

This is over size for silver needle. It will be processed in Bai Mu Dan

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …

最新の記事 NEW ARTICLES

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …
ゴールデンチップを多く含む紅茶は本当に美味しい?
紅茶に含まれる金色の芽のことをゴールデンチップと呼びます。「ゴールデンチップが多いから稀少」、「ゴールデンチッ …
現地発!2018年の雲南省のお茶の状況
3月31日より雲南省へ来ております。数日こちらに滞在し茶園や生産者を訪問したことで、今年の雲南省におけるお茶の …
とろとろの味わい!火草山古樹熟茶2017を発売
中国で野放茶と呼ばれる、自然のままに放置され、人の手が全く入ってない、野生状態のお茶からプーアル熟茶を作りまし …
高級茶のような味と香りを引き出す魔法のようなブレンド
お茶を正しくブレンドをする事で、単一のお茶では味わえないような素晴らしい香りと品質のお茶を作り上げることができ …
台湾三希の牙白の磁器新商品が各種入荷
台湾の三希製の磁器に複数の新商品を発売しました。また、これまで品切れとなっておりました、牙白蓋碗小 無地と茶海 …
意外!チョコレートと相性が良いプーアル熟茶
お茶請けを上手に選ぶとお茶を飲む楽しみがより増します。お茶に合わせてお茶請けを選ぶのであれば比較的簡単なのです …
村田益規作の伊賀天然朱泥急須、宝瓶、絞り出し他入荷
村田益規氏作の伊賀天然朱泥の茶器が入荷しました。今回入荷したのは横手の急須、後手の急須(茶壺)、絞り出し、宝瓶 …

PAGETOP