誤った水の選択がお茶をまずくしておりませんか?

[2012.12.10] Posted By

200485_203183243027965_5254952_n.jpg

お茶が渋いと思ったとき、原因はお茶だけではありません。じつは水が原因でお茶が渋く感じられる場合があります。
まずは、お湯だけを飲み、その味を再確認してみてください。

3段階の試飲で水の味を確認

  1. 使用する水のみを試飲する
  2. 沸かした直後の湯を試飲する
  3. 茶葉なしで急須を通した湯を試飲する事が大切です。

このうえで、お茶を試飲すれば、水、湯沸かし、茶器、お茶それぞれがどのように味に影響したのか確認することが出来ます。

渋味の原因は銅や亜鉛

日本の水でも渋い水はごく普通です。渋い水でも、普通にゴクゴク飲んだ場合あまり気がつきません。質の高いお茶に使用すればするほど渋さが気になるものです。その原因は土壌を構成するミネラルの中に、水を渋くするようなミネラルが含まれているためです。たとえば、亜鉛や銅が含まれるとは渋味をまします。一番おおい渋味の原因は水そのものではなく、水道の浄水場及び輸送配管に使用される材質にあります。水が浄水場で処理をされたさい、亜鉛や銅にふれる機会がたくさんあります。

例えば、多くのバルブが真鍮と言って、銅と亜鉛を混ぜて作られた金属で作られております。真鍮の代表的なものは5円玉です。5円玉をお茶、或いは湯にちょっとだけ触れ、試飲をしてみてください。今までまろやかで口当たりの良かったお茶が一瞬で渋くなります。
199941_203183213027968_7906960_n.jpg
これは一般的に使用されている真鍮製のバルブです。日本でも普通に使用されております。実箱の黄色い物体が水を渋くする犯人なのです!

浄水器では除去できない水の渋味

水道水の場合、ミネラルイオンが原因で味が渋くなったばあい、浄水器を通しても渋味は除去できません。フィルターは有機化合物は除去しますが、金属イオンまでは除去できません。

日ごとに変わる水の味

水道の水は毎日同じ味だと思われるでしょうが、実は毎日味が異なります。とくに雨が降ると、いろいろな材質に触れた水が流れ込むため、より渋味が増します。美味しい水をくみたいばあい、数日間晴れが続いたあとが理想的です。

市販のミネラルフォーターでも渋いのが当たり前

水道水は不安定なので、ミネラルフォーターを使用してお茶を淹れるという人も多くいるみたいです。ただし、ミネラルフォーターでも実は渋い水は沢山あります。コマーシャルに出ているような有名ブランドでも渋い水があるし、また、渋味の強さも季節によってことなります。水としてゴクゴク飲んでいるときは気にならないのですが、お茶として飲むと非常に気になります。ミネラルフォーターの場合も、水の精製にしようされている金属材料(銅や亜鉛)が渋味の原因とすいさつされます。

簡単に出来る渋味対策

私の家には複数の水道があります。どれも同じ水道管から送られてくる水なのですが、蛇口によって渋味の強さ、喉越しの強さが異なります。これは配管や接合部に使われている材質の違いが影響しているためです。自宅の水が渋い場合、以下の対策があります。ただし、元の水じたいが渋い場合はどうすることも出来ません。

  1. フィルターを交換してみる。フィルター表面に亜鉛や銅の錆がトラップされている場合があり、長期間同じフィルターを使用し続けると水は確実に渋くなります。
  2. 真鍮製のバルブ類が使用されていた場合、ステンレス或いはプラスチック製に変える。

お茶は質が上がるほどに水の影響を受けます。良いお茶を飲む際には、水には特にこだわるべきです。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …

最新の記事 NEW ARTICLES

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …
ゴールデンチップを多く含む紅茶は本当に美味しい?
紅茶に含まれる金色の芽のことをゴールデンチップと呼びます。「ゴールデンチップが多いから稀少」、「ゴールデンチッ …
現地発!2018年の雲南省のお茶の状況
3月31日より雲南省へ来ております。数日こちらに滞在し茶園や生産者を訪問したことで、今年の雲南省におけるお茶の …
とろとろの味わい!火草山古樹熟茶2017を発売
中国で野放茶と呼ばれる、自然のままに放置され、人の手が全く入ってない、野生状態のお茶からプーアル熟茶を作りまし …
高級茶のような味と香りを引き出す魔法のようなブレンド
お茶を正しくブレンドをする事で、単一のお茶では味わえないような素晴らしい香りと品質のお茶を作り上げることができ …
台湾三希の牙白の磁器新商品が各種入荷
台湾の三希製の磁器に複数の新商品を発売しました。また、これまで品切れとなっておりました、牙白蓋碗小 無地と茶海 …
意外!チョコレートと相性が良いプーアル熟茶
お茶請けを上手に選ぶとお茶を飲む楽しみがより増します。お茶に合わせてお茶請けを選ぶのであれば比較的簡単なのです …
村田益規作の伊賀天然朱泥急須、宝瓶、絞り出し他入荷
村田益規氏作の伊賀天然朱泥の茶器が入荷しました。今回入荷したのは横手の急須、後手の急須(茶壺)、絞り出し、宝瓶 …

PAGETOP