自然の山で収穫された大雪山野生白茶 散茶2022年産を発売

[2022.08.08] Written By

大雪山野生白茶 散茶 2022 を発売しました。

https://hojotea.com/item/w11.htm

大雪山野生茶は、中国雲南省臨滄地区の大雪山で収穫された野生のカメリアタリエンシスから作られた白茶です。
今年は非常に雨が多く、常時湿度が高かったことで、白茶には厳しい状況だったのですが、意外に美味しく仕上がりました。

桃っぽいフルーツ香がするお茶

白茶の生産は熱を使ったり、揉んだりすることが無く、萎凋工程のみで仕上げるお茶です。
白茶における萎凋とは、日陰でゆっくりとお茶を萎れさせることで、酵素による微発酵を促し、花やフルーツのような甘い香りを引き出す工程です。
今年は、白茶の生産時期湿度が相対的に高かったことで、萎凋に例年よりも時間がかかりました。この為、お茶の発酵がより進んでしまったのでは?と心配しておりました。
確かに、萎凋時間が長かったことで、今年のお茶は飲んだときにふわっと香るトップノートは弱めです。代わりに、ミドルノートがしっかりと感じられ、仄かなブドウっぽい香りと、桃のようなフルーツ香が印象に残ります。
カメリアタリエンシスの茶葉は元々やや青臭い特徴があるため、むしろ、長時間萎凋をしたことで、飲みやすく、親しみやすい香りに仕上がったと感じております。
萎凋に時間がかかりすぎると、蒸れ臭が形成されることもあるのですが、今年のお茶は蒸れ臭も無く、良い感じに仕上がったと感じております。

暑い夏には水出しもお勧め

白茶は水出しにしても美味しいお茶です。
白茶は酵素が生きているいるお茶です。従って、お湯で淹れると、酵素が活性化されて発酵が微妙に進みます。
それに対して、冷水でいれると酵素が活性化できないため、よりフレッシュ感豊かな香りを引き出すことが出来ます。
重要なポイントは生ぬるい水を使うのでは無く、冷えた水で淹れることです。冷たい水を使うことで、酵素の活性化を完全に抑えます。
また、使用する水は、一度沸騰させた水を冷ました「湯冷まし」を使用されることをお勧めいたします。
水を沸騰すると、炭酸カルシウウが形成されることで、より香りが出やすく、味に関しても甘味が増します。

暑い季節、1Lの冷水に対して5gの茶葉で半日以上、冷蔵庫内で抽出するだけです。夜仕込んで朝から飲み始めるという方法もおすすめです。

熱湯でいれる場合

勿論、熱いお湯で淹れるのもお勧めです。
熱いお湯で淹れるときは、洗茶を行うことで、茶葉を予熱し、温度を急激に高めてください。
瞬時に温度を上げることで、酵素を失活させ、淹れている最中の更なる発酵を抑えることが出来ます。
詳しくは以下のコラムをご参考ください。

https://hojotea.com/jp/posts-1182/

大雪山野生白茶のお買い物はこちらから

50g(袋) / 価格2,808円(税込み)

クリックして買い物カゴへ

100g(50g x 2袋) / 価格 5,400円(税込み)

クリックして買い物カゴへ

200g(50g x 4袋) / 価格 10,584円(税込み)

クリックして買い物カゴへ

600gお値打ちパック ( 50g x12袋) / 価格25,920円(税込み)

クリックして買い物カゴへ

日本茶(緑茶)、中国紅茶、白茶、プーアル熟茶、プーアル生茶、ジャスミン茶、烏龍茶という厳選された茶葉7種のお試しセット

この記事に関連するHOJO Teaの商品


関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

濃香な三次火蜜蘭香など3種類の鳳凰単叢2021を発売
鳳凰単叢烏龍茶を3種発売しました。 https://hojotea.com/item/houou.htm どれも非常に個性的なお茶でお勧めです! 鳳凰単叢老欉蜜蘭香 2021 蜜蘭香はライチを連想するとてもフルーティな香 …
古樹白茶2022(無農薬無肥料の自然栽培茶)を発売
2022年産の古樹白茶を発売しました。 https://hojotea.com/item/w25.htm 樹齢数百歳のお茶の木 古樹白茶は無農薬無肥料の自然栽培茶園で作られたお茶を原料に1芽1葉の茶葉から加工した白茶です …

最新の記事 NEW ARTICLES

濃香な三次火蜜蘭香など3種類の鳳凰単叢2021を発売
鳳凰単叢烏龍茶を3種発売しました。 https://hojotea.com/item/houou.htm どれも非常に個性的なお茶でお勧めです! 鳳凰単叢老欉蜜蘭香 2021 蜜蘭香はライチを連想するとてもフルーティな香 …
古樹白茶2022(無農薬無肥料の自然栽培茶)を発売
2022年産の古樹白茶を発売しました。 https://hojotea.com/item/w25.htm 樹齢数百歳のお茶の木 古樹白茶は無農薬無肥料の自然栽培茶園で作られたお茶を原料に1芽1葉の茶葉から加工した白茶です …
武家平掌古樹生茶2020年産 357g餅茶と2021年産 200g餅茶を発売
武家平掌古樹生茶 2020と2021を発売しました。 このお茶は中国雲南省臨滄市の南西部、ミャンマー国境から数十キロに位置する、2100m前後の茶園産です。 https://hojotea.com/item/d137.h …
単株白茶2018年の散茶と餅茶、鳳凰単叢玉蘭香2021を発売
単株白茶2018年の散茶と餅茶、鳳凰単叢玉蘭香2021を発売しました。 単株白茶 2018 マレーシア熟成 https://hojotea.com/item/w18.htm 単株茶は特定の1本だけの木から作られたお茶です …
マレーシアで5年熟成したミャンマー果敢産のプーアル熟茶を発売
マレーシアで5年間熟成した果敢古樹熟茶20216年を発売しました。 果敢は中国雲南省のお隣、ミャンマーの地域の名称であり、非常に稀少なお茶です。 https://hojotea.com/item/d88.htm 雲南省と …
マレーシアで3年熟成した単株プーアル生茶2019の餅茶200gと357gを発売
マレーシアで3年間熟成した単株プーアル生茶2019を発売しました。 単株茶とは、特定の1本のお茶の木のみから収穫し、製茶されたお茶のことで、プーアル茶や烏龍茶の中では最も高級なお茶とされるカテゴリーです。 このお茶は20 …
自然の山で収穫された大雪山野生白茶 散茶2022年産を発売
大雪山野生白茶 散茶 2022 を発売しました。 https://hojotea.com/item/w11.htm 大雪山野生茶は、中国雲南省臨滄地区の大雪山で収穫された野生のカメリアタリエンシスから作られた白茶です。 …
プロがお茶を評価するときに重視する余韻とボディとは?
お茶を選ぶとき、多くの人は香りに注目しがちです。 香りが重要なのは勿論ですが、我々プロが重視するのは、味香りの立体感です。幾ら香りが強くても、味香りに立体感のないお茶は美味しいと感じられないからです。 立体感と言われても …
無農薬無肥料の自然栽培プーアル生茶5種を発売
プーアル生茶を5種類発売しました。 武家寨古樹生茶2022 武家寨は中国雲南省臨滄の南西部に位置する小さな村の名称です。 標高2000m〜2300m、完全無農薬無肥料の老木から作られたプーアル生茶の散茶です。 今年も樹齢 …
ガラスティーポットを3種発売
ガラスの急須を3種類発売しました。 HOJOでは正規の輸入を行っており、正式に検疫を通して輸入をしております。 普段あまり意識されないと思いますが、直接口に触れる食器は、食品衛生法で検疫の義務があります。 「ガラスは味の …

PAGETOP