大雪山野生白茶・プーアル生茶2019の散茶先行予約販売

[2019.06.13] Written By

野生のお茶(カメリアタリエンシス)から作ったプーアル茶と白茶の散茶を予約販売します。
生産量が限られているため、在庫が終わり次第販売を終了させていただきます。既に、お茶が入荷していますが、水分調整などのため、ご注文後1週間程度で出荷予定です。

本物の野生茶は非常に稀少

雲南省は39.4 万平方キロと日本と同じぐらいの面積があり、その 90%弱は山岳地帯 となっております。雲南省の山には野生のお茶があり、麓に暮らす村人はそれらを摘み、収入を得ております。因みに、野生茶とは天然のお茶をさしており、樹齢が高い老木や野放状態になっている自然栽培茶とは異なります。今回紹介するお茶は、山の中に自生するカメリアタリエンシスと呼ばれる種類のお茶です。


山の中には大小様々な野生のお茶の木があります。

野生茶のお茶は雲南省でも人気が高く、それゆえに、市場には茶園で栽培されたカメリアタリエンシスのお茶が非常に多く流通しているのも事実です。現地の人々は、カメリアタリエンシスの事を「山茶」と呼ぶため、山茶→野生茶と認識されることが多く、地元でも明確に野生の山茶と栽培物のお茶が区別されておりません。昆明などのお茶市場に行くと、多くの「野生茶」を目にしますが、その多くは茶園産の山茶(カメリアタリエンシス)であって、野生茶ではありません。この為、本物の野生茶を入手するためには、実際に現地で原料を確認し手仕入れることが重要です。私達はあくまで「野生の野生茶」にこだわっております。野生と栽培物のお茶の違いですが、実際に飲めばその違いは一目瞭然です。味香り共に、野生のキノコと栽培物のキノコくらいの差があります。野生のお茶は、味に透明感があり、同時に後味がしっかりと感じられ、香りの余韻が何時までも続きます。

全く苦味がない野生茶

野生茶というと「苦い」というイメージがありますが、私達の紹介する野生茶の場合、プーアル生茶も白茶も全く苦くなく、お子さんでも楽しめるお茶です。但し、カメリアタリエンシスの野生茶の場合、同じ種でも、地域によって形質が異なるようで、哀牢山を初め特定の産地の野生茶は百草丸のような苦味を呈します。大雪山産の野生茶は苦味が無く、採れたての山菜のように香りが強く、しっかりと甘味が感じられるお茶です。野生茶は普通のお茶と比べ非常に香りが強く、ウコギ科の山菜を連想するような自然な甘い香りと、ブドウのようなフルーティな香りがします。ジャスミン茶や花茶などのような香りがしっかりとしたお茶が好きな人には強くお勧めします。

水出しでも美味しい野生茶

大雪山野生白茶、プーアル生茶ともに、熱い湯でいれる方法に加え、水出しにしても非常に美味しいお茶です。実は、この飲み方はお客さんに教えて貰いました。「野生茶を水出し?」と最初は半信半疑だったのですが、実際に水出しにしてみたところ、想像以上に美味しく、ある意味驚きました。作り方は簡単で、5gの茶葉を1Lの水に入れ、冷蔵庫に半日ほど入れておくだけです。茶葉を除き、冷蔵庫で保存すれば数日は持ちます。水出しを美味しく作るポイントは湯冷ましを使うことです。生水ではなく、一度沸騰した水を冷やしてから使うとより香りが出ます。

現地の村人の間で知られている野生茶の効能

野生茶(カメリアタリエンシス)ですが、現地の村では「お通じに良い」と言われております。私の息子が、先天的に便通が良くないのですが、数日音沙汰がないときは、野生茶をしっかりと飲ませるようにしております。野生茶を飲むと、便秘が解消することがあり、満更ではないと感じております。また、野生茶は鉄分を初めとするミネラルを多く含みます。お茶を飲むと血行がよくなるためか、体が熱くなります。冷え性の人には特にお勧めです。

散茶ゆえのフローラルな香り

今回は白茶とプーアル生茶の2種類のお茶を紹介します。どちらも餅茶にも加工しました、散茶を餅茶に加工する際には、蒸気を通して茶葉を蒸した後、圧縮します。この際に、湿った状態が数日間続くため、白茶の場合、餅茶はさらに発酵が進みます。生茶に関しても餅茶へ加工することで、熟成が進みます。一般的に餅茶へ加工すると、フラワー系の香りからフルーツ系の香りへと変化します。どちらもそれぞれ個性的なお茶ゆえ、散茶と餅茶でどちらの方が美味しいですか?と聞かれると、甲乙つけられません。ある意味、私はどちらも好きです。ただ、散茶の販売はこの時期だけですので、興味のある方は是非即断してください。

大雪山野生白茶 2019

3日間萎凋を行うことで、花の様な香りを高めました。作りたてはやや緑の香りが強く感じられます。数ヶ月もおいておくと緑系の香りは徐々に無くなり、より花の香りが強く感じられるようになります。また、未開封(無酸素)のまま、数年保存しますと蜜のような甘い香りが形成されます。HOJOではマレーシアにも直営店がありますが、マレーシアのような常夏の気候の場合、1年で熟成が進み、強い蜜の香りが形成されます。更に、長期間熟成すると、蜜+杏のような香りへと変化します。

大雪山野生白茶の散茶の予約注文は以下から

100g (50g x 2) 3,900円 (税別)
クリックして買い物カゴへ

200g (50g袋 x 4) 7,600円(税別)
クリックして買い物カゴへ

600g   (50g袋 x 12) 22,500円(税別)
クリックして買い物カゴへ

1000g 31,200円   (50g袋 x 20)(税別)
クリックして買い物カゴへ

大雪山野生プーアル生茶 2019

野生と言う事で、非常に高い品質のお茶ですが、同時に数あるプーアル茶の中でも個性がしっかりと感じられる為、初心者にもお勧めできるお茶です。
大雪山野生茶のプーアル生茶は、透明感のある味わいの中、フルーティなブドウのような香りが仄かに感じられ、口の中に甘味が余韻として残ります。このお茶は熟成しても美味しく、熟成することで、甘い蜜のような香りが形成されます。お茶をいれるときは、沸騰した湯を用い、2回洗茶を行ってください。1回目は10秒、2回目は5秒、そして、お茶をいれるときは薄めなら5秒、やや濃いめが好みの場合10秒間蒸らしてください。ミネラルが濃厚に含まれるお茶ゆえ、何煎もいれることが出来ます。2煎目以降は、沸騰水を注ぎ、数秒間蒸らすだけで十分です。

大雪山野生プーアル生茶の散茶の予約注文は以下から

100g 3,900円 (税別)
クリックして買い物カゴへ

200g (100g袋 x 2) 7,600円(税別)
クリックして買い物カゴへ

600g   (100g袋 x 6) 22,500円(税別)
クリックして買い物カゴへ

1000g 31,200円   (100g袋 x 10)(税別)
クリックして買い物カゴへ

日本茶(緑茶)、中国紅茶、白茶、プーアル熟茶、プーアル生茶、ジャスミン茶、烏龍茶という厳選された茶葉7種のお試しセット

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

雲南省臨滄市永徳県産、稀少な野生茶の白茶と生茶を発売
雲南省臨滄市永徳県の標高2200mに自生する野生のお茶を原料に、プーアル茶と白茶を作り上げました。 このお茶は、人が栽培した茶園産では無く、自然に自生する天然の野生のお茶から作られた非常に稀少なお茶です。 2019年に新 …
贅沢なマスカテルフレーバー!蜜香紅茶(無農薬)を発売
蜜香紅茶を発売しました。このお茶はHOJOのラインアップに入っているにもかかわらず、何年も品切れが続いており、多くの人からお問い合わせを頂いておりました。 今回紹介する蜜香紅茶は無農薬の茶園から仕入れました。 https …

最新の記事 NEW ARTICLES

雲南省臨滄市永徳県産、稀少な野生茶の白茶と生茶を発売
雲南省臨滄市永徳県の標高2200mに自生する野生のお茶を原料に、プーアル茶と白茶を作り上げました。 このお茶は、人が栽培した茶園産では無く、自然に自生する天然の野生のお茶から作られた非常に稀少なお茶です。 2019年に新 …
贅沢なマスカテルフレーバー!蜜香紅茶(無農薬)を発売
蜜香紅茶を発売しました。このお茶はHOJOのラインアップに入っているにもかかわらず、何年も品切れが続いており、多くの人からお問い合わせを頂いておりました。 今回紹介する蜜香紅茶は無農薬の茶園から仕入れました。 https …
お茶を美味しくするHOJOのオリジナル急須&茶壺4種が入荷
新たに以下の茶器が入荷しました。 https://hojotea.com/categ/teaware.htm 渡辺陶三作 秋津無名異酸化焼成 渡辺陶三作 秋津無名異還元焼成 渡辺陶三作 野坂粗土還元焼成 舘正規作 信楽粗 …
ステンレスで沸かしたお湯とお茶との意外な相性?!
お茶を飲む際にどのような材質の湯沸かしでお湯を沸かすべきか、悩まれると思います。 中国・台湾におけるお茶のプロはステンレスでお湯を沸かすことが多いのが実情です。 実際、ステンレスが味の点でベストなのか、検証してみました。 …
佐渡島の陶芸家、渡辺陶三氏の無名異焼急須・茶壺・宝瓶など4種を発売
佐渡島の陶芸家、渡辺陶三氏作の茶器(急須、茶壺、宝瓶)を発売しました。 今回発売した茶器は、秋津無名異酸化焼成、秋津無名異炭化還元、野坂粗土酸化焼成、野坂粗土還元焼成の4種類です。 急須に含まれるミネラルと味との密接な関 …
武家寨古樹生茶 2021 散茶と鳳凰単叢老叢鴨糞香2020を発売
武家寨古樹生茶 2021の毛茶(散茶)と鳳凰単叢老欉鴨糞香2020を発売しました。 武家寨古樹生茶 散茶 2021 武家寨は雲南省臨滄市永徳県にある山村です。 茶園は標高約2000m〜2200mに位置しており、4-5月に …
ほのかに香る蜜香が特徴!標高2300m付近の自然栽培茶による高山白茶を発売
高山白茶を発売しました。このお茶は標高2100m〜2300mの高地で摘まれた1芽2葉のお茶から作られた白茶です。味がやわらかく、草木、紫蘇、蜜、桃を連想するような爽やかな香りが特徴のお茶です。 茶園が村から離れているため …
標高2000mにある樹齢数百歳の自然栽培茶、古樹白茶2021を発売
古樹白茶2021を発売しました。 力強い余韻と、花やハーブのような甘い香りがするお茶です。 原料の質は白茶の品質の要 一般的に白茶と言えば福建省産がよく知られております。ただ、福建省の白茶は、製茶技術こそ非常に素晴らしい …
プーアル茶の当たり年!2019年産の宮廷金毫を発売
宮廷金毫2019を発売しました。2019年は当たり年と言うことも有り、乾燥フルーツ香がしっかりと感じられ、質の良いお茶に仕上がっております。 https://hojotea.com/item/d41.htm 熟茶の質は生 …
佐渡島渡辺陶三氏作、野坂粗土酸化焼成の急須・茶壺を発売
佐渡島の渡辺陶三氏作、野坂粗土酸化焼成の急須と茶壺を発売しました。 https://hojotea.com/item/tozo_nosaka.htm ふくよかさと後味を強化する野坂粗土 野坂粗土の酸化焼成は、ふくよかさ( …

PAGETOP