2015年雲南省でのプーアル茶の仕入開始

[2015.03.21] Posted By

雲南省お茶の仕入 2015
昨日から2015年のお茶、特にプーアル茶の仕入のために中国雲南省に来ております。

好条件のお茶は中国でも早い者勝ち

中国の場合、一番茶は3月20-25日くらいに摘まれます。春一番のお茶は、4月に摘まれるお茶と比べ葉のサイズが小さく、収穫量が限られているため、非常に稀少であり、中国国内でも入手が難しく、当然、多くの業者間で取り合いになります。
したがって、春摘みの一番茶、しかも、樹齢の高い老木から収穫された、自然栽培茶を入手しようとした場合、現地で仕入れるほか方法がありません。仮に現地に行ったとしても、到着するタイミングが今から2-3週間後になると、良いお茶はほぼ確実に終わってしまいます。

シーズン前に生産者を訪問することで特注でお茶を生産

今年はお茶摘みが始まる少し前に雲南省へ入ることにしました。事前に生産業者と会うことで、お茶の摘み方(一芯か、一芯一葉か、一芯二葉か、混ざった状態か)についての希望、更に、殺青の強さ、特に酵素の残存する割合についての希望を予め伝え、私が希望するお茶を特注で作ってもらう為です。

2日間かけベースとなる街に到着

昨日はマレーシアのクアラルンプール→昆明、そして昆明から保山市まで飛行機で移動し、保山市で一泊しました。今朝は朝6時にホテルを出て、ミャンマーの国境方面へと向かい、永德という町まで来ました。明日以降、バスに乗り多くの山にお茶を求めて移動する予定です。現在、雲南省に接するミャンマーの地域では内戦が行われており、先日も雲南省内での誤爆により住民が死亡したというニュースがありました。この地域は、正に私のお茶の産地の中心地であるため、状況を見極めつつ訪問する地域を決めたいと思います。
雲南省お茶の仕入 2015

高品質なお茶のピークは3月23日以降

本日は、永德にある地元のマーケットを訪問しました。私は昔から市場が大好きで、どこへ行ってもマーケットは必ず訪問します。市場に出ている農産物を見ることで、この地域における春の進み具合を見極める事が出来ます。
雲南省お茶の仕入 2015
雲南省お茶の仕入 2015
お茶の生産者による情報では今年のお茶は少し送れているようです。市場における農産物にも、それが反映されているように感じました。今週の時点で、野生茶及び、標高が低い茶園のお茶は既に生産が始まっております。ただ、私が通常仕入れる、2000m級・老木・自然栽培茶の収穫は来週がピークとなりそうです。

この記事に関連するHOJO Teaの商品


関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

台湾三希製の茶漉し付マグカップ販売
台湾の三希製の磁器が何点か入荷しました。これまで品切れとなっておりました商品も入荷しましたので是非ご覧ください …
自然栽培のプーアル熟茶、火草山産の宮廷金毫2018販売開始
プーアル熟茶ファンに朗報です。HOJOの熟茶の中でも絶大な人気のある火草山から作られた宮廷金毫 2017を発売 …

最新の記事 NEW ARTICLES

台湾三希製の茶漉し付マグカップ販売
台湾の三希製の磁器が何点か入荷しました。これまで品切れとなっておりました商品も入荷しましたので是非ご覧ください …
自然栽培のプーアル熟茶、火草山産の宮廷金毫2018販売開始
プーアル熟茶ファンに朗報です。HOJOの熟茶の中でも絶大な人気のある火草山から作られた宮廷金毫 2017を発売 …
自然栽培プーアル生茶、烏木龍古樹生茶2018を販売開始
烏木龍古樹生茶(ウームーロンこじゅなまちゃ) 2018を発売しました。このお茶は2018年産のプーアル茶の中で …
鳳凰単叢烏龍茶7種発売。知名度の低い名称のお茶がおすすめな理由
鳳凰単叢烏龍茶2017産を多数発売しました。鳳凰単叢烏龍茶は仕入れた直後よりも暫く熟成した方が香りも味も良くな …
中国茶の王様とも言える鳳凰単叢烏龍茶
烏龍茶というと台湾の烏龍茶を思い浮かべる人が多いかと思います。事実、HOJOの烏龍茶の中でも台湾の烏龍茶は非常 …
屋台食べ歩きと烏龍茶ファンの聖地、潮州
潮州の鳳凰鎮に仕入れに行ってきました。潮州と言えば鳳凰単叢烏龍茶の産地です。潮州へは必ず毎年行き、現地にて仕入 …
无量山古樹生茶2018(プーアル茶)販売開始
人気のプーアル生茶无量山古樹生茶2018の餅茶 200gを発売しました。今年は餅茶に加工した際に、乾燥方法を一 …
中国茶好き必見!高級ジャスミン茶の作り方
これまで数回に分けてジャスミン茶について特集してきましたが、今回はジャスミン茶がジャスミンの花の産地である広西 …
嘘のようにお茶が美味しくなる工夫式のいれ方
工夫式のいれ方について、よく質問を戴くため、あらためて、工夫式で美味しくお茶をいれる方法を紹介したいと思います …
中国茶で人気の安渓産鉄観音 中焙火の販売を開始
中国安渓の鉄観音の中焙を発売しました。品質と日本の農薬基準の両方を満たす商品が見つからず、これまで長年にわたり …

PAGETOP