ダージリンのエステートマネージャー宅にお泊まり

[2006.12.05] Posted By

ダージリンに行った目的は長期的な視点から優れた品質の茶葉を生産できる茶園を探し出すことでした。

そのためには、優秀な茶園を探し出すことが必要で、その条件として、茶園及びその工場責任者であるマネージャーが優秀かどうかを見極めたいと思っておりました。
見極める基準としては、①優れたマスカテルフレーバーが作り出される原理を明確に説明できるかどうか、特に、包み隠さず情報を教えてくれるかどうか。②インドのお茶だけでなく、他の国お茶加工技術を学ぶことに貪欲かどうか。③工場及び茶園がが整然と管理されているかどうかに重点を置きました。
今回は3カ所の茶園を訪問し、そのうち2カ所の茶園ではマネージャーの自宅(バンガロー)に泊めて頂きました。マネージャーのバンガローは、イギリス統治の時代には、イギリスから来たマネージャーの自宅として使用されておりました。そのため、イギリス建築に基づき作られており、大きな庭園をもち、景色もよく、大変素晴らしい邸宅でした。
DJ3_06.jpg
DJ3_04.jpg
上の写真の邸宅に住んでいるマネージャーです。下の写真はリビングルームの写真です。
DJ3_05.jpg
マネージャーは茶園及び工場を統括するエステートの最高責任者です。彼の元に工場の責任者、茶園の責任者としてアシスタントマネージャーがおります。茶園が広い場合は複数の茶園担当アシスタントマネージャーがいるのです。
茶園で働く従業員にとって、エステートマネージャーになることは最高の夢です。茶園の殆どがファミリービジネスとして個人オーナーに所有されている為、役員まで上り詰めることが出来る事は非常に希であり、マネージャーが茶園に従事するサラリーマンとしての事実上の最高職なのです。
マネージャーには専用の四駆とドライバー、自宅と召使い数人が与えられます。ただし、彼らの仕事は完全に公私を分けることが出来ません。茶園には時期に関係なく、訪問客が訪れます。重要なビジターの場合、マネージャーの自宅に泊めるのが慣例です。そのため、ビジターの食事の準備を始め、衣食住をケアするのもマネージャーの職務であり、ある意味非常に過酷な労働条件です。私はマネージャーのバンガローに滞在中、朝昼夕と豪華なインド料理をご馳走になり、夜は夜で高価なブランデーをご馳走になりました。
DJ3_12.jpg
私が出会った最高のマネージャーです。彼はどう見ても中国系に見えます。でもれっきとしたインド人なのです。ダージリンはネパールやチベットの国境地帯に面しており、殆どの住民は中国系の顔をしております。勿論、彼は中国語は全く話せません。
DJ3_09.jpg
上のマネージャーの自宅(リビングルーム)
DJ3_08.jpg
私が泊めて頂いた寝室:暖炉もありました。
DJ3_11.jpg
暖炉の煙と緑とのコントラストが綺麗でした。
DJ3_07.jpg
 有機農園ゆえ、生活の多くを自給自足に依存しており、自宅には牛も飼われておりました。
今回最後に訪れたエステートでは、私の理想とするマネージャーに出会うことが出来ました。彼は別のエステートまで私たちを迎えに来てくれ、その後、様々なノウハウを熱く語ってくれました。
彼はお茶の加工における科学的な面に大変興味をもっており、たまたま私の専門分野と重なったことから、大変話が弾みました。私としても、エステートマネージャーが興味を持っていろいろ質問してくれるため、調子に乗って様々な知識を語り、お互いに相当量の知識を交換することが出来ました。マネージャ-は私の説明にとても感謝してくれ、その代わりに、彼がこれまで積み上げた知識を全て教えてくれると約束してくれました。そして、翌日、私たちは猛烈に早起きしました。作りたてのダージリンティーを茶園の脇で飲みつつ、マネージャーのレッスンは始まりました。今後、彼から学んだ知識をブログを通じて公開していきたいと思います。
DJ3_01.jpg
室内には非常にアンティークな家具やアクセサリーが見られました。
DJ3_02.jpg
あるバンガローの壁に掛かっていたカレンダーです。宗教系の絵なのですがなにやら恐ろしい内容でした。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

渡辺陶三 野坂粗土
無名異、信楽、伊賀の急須・宝瓶各種入荷
各種茶器が入荷しました。今回入荷した茶器は、渡辺陶三氏作の秋津無名異酸化焼成、炭化還元焼成、野坂粗土還元焼成、 …
雲南省の自然栽培茶から作る白茶!白牡丹
HOJOでは雲南省の標高2100mクラスに自生する老樹から収穫された茶葉を用い、オリジナルの白牡丹を作りました …

最新の記事 NEW ARTICLES

安渓の烏龍茶を鳳凰単叢烏龍のように仕上げる実験
潮州を代表する鳳凰単叢烏龍茶は、お茶とは思えないレベルのフルーツのような甘い香りがするお茶です。初めて飲まれる …
渡辺陶三 野坂粗土
無名異、信楽、伊賀の急須・宝瓶各種入荷
各種茶器が入荷しました。今回入荷した茶器は、渡辺陶三氏作の秋津無名異酸化焼成、炭化還元焼成、野坂粗土還元焼成、 …
日当たりの優劣とお茶の味香りの関係
同じ無肥料の自然栽培茶であっても、日陰や森の中で作られたお茶と日が良くあたる場所で作られたお茶は香りや味に大き …
雲南省の自然栽培茶から作る白茶!白牡丹
HOJOでは雲南省の標高2100mクラスに自生する老樹から収穫された茶葉を用い、オリジナルの白牡丹を作りました …
老木の自然栽培茶から作られた大茶頭を予約販売
茶頭はプーアル熟茶の発酵過程で自然に形成される塊です。今回、茶頭の中でも、大茶頭と呼ばれるとても珍しい茶頭を入 …
中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …
ゴールデンチップを多く含む紅茶は本当に美味しい?
紅茶に含まれる金色の芽のことをゴールデンチップと呼びます。「ゴールデンチップが多いから稀少」、「ゴールデンチッ …
現地発!2018年の雲南省のお茶の状況
3月31日より雲南省へ来ております。数日こちらに滞在し茶園や生産者を訪問したことで、今年の雲南省におけるお茶の …

PAGETOP