• ホーム >
  • お茶ビジネスの運営・記録

海外出張 マレーシア・シンガポール・香港・中国

[2006.04.19] Posted By

明日より再び海外出張です。今回のスケジュールは以下のようになっております。
20日:クアラルンプール着(香港経由)
21日:車でペナンに移動し、26日迄滞在
26日:車でクアラルンプールに移動、車を友人宅に置き、長距離バスにてシンガポールに移動。シンガポールにて宿泊予定。
27日:シンガポールにてFHA(食品の国際展示会に参加)、同日にバスでクアラルンプールに移動移動。
28日:香港着、香港にて宿泊
29日:KCRという特急にて中国広州で開催される国際展示会:広州交易会(広東フェア)に参加、同日に香港に移動し、前日と同じホテルに宿泊。
30日:帰国

ペナンでは①オフィスの最終的な整備を完了と業務を開始、②会社設立に関する打ち合わせ、③最終的な商品ラインアップの内定を行う予定です。

陸路でシンガポールへ

今回シンガポールに行くのに、初めて長距離バスを使います。飛行機を使った場合、2万円もかかるのに対し、このバスだと5000円程度です。因みに、このバス以外にも片道RM40(普通のバスは更に安い)のバスが出ているのですが、私はどうしてもAEROLINEと言う超豪華2階建てバスを試してみたかったのです。このバスには席は3列しかなく、シートは飛行機のファーストクラス並で勿論食事付き、パソコン等を使用するための電源もとれ、更に、一階部分にはミーティングルームもあり、至れり尽くせりのバスなのです。所要時間は5時間でシンガポールの中心部まで行くことが出来ます。飛行機で行った場合、空港前の移動に、1時間、空港に1時間前に着なので+1時間、フライトで+1時間、空港での手続きと、街までの移動で+1時間で合計4時間かかります。それを考慮した場合、5時間という時間は決して長くはありません。どんなバスなのか今から非常に楽しみです。

シンガポールの展示会に参加

FHAでは台湾・スリランカ・マダガスカルの業者と打ち合わせを行うことになっており、その際にサンプルも受け取ることになっております。また、スリランカ大使館の職員とも会う約束をしており、新たな展開に期待しております。

中国広州の展示会

中国では広州の交易会期間中ホテルの値段が突然数倍に上がります。それにもかかわらず、広州内のホテルは直ぐに一杯になり、宿泊すら不可能になってしまいます。その為、香港に宿泊し、日帰りで往復する方法を選択しました。(今の時期、香港のホテルも1.5倍くらいに値上がりしております。)行きの特急は予約できたのですが、帰りは満席で予約できませんでした。その為、その日どう戻るかは未だ決めておりません。様々な方法があるので何とかなるだろうと、今の時点では楽観視しております。展示会場に旅行代理店も有るので、そこで手配をするのが一番確実かと考えております。
広州交易会は中国最大の国際展示会で年に2回開催されます。この展示会の有用性は非常に高く、海外への輸出意欲がある業者を捜そうと思ったらこれに勝る展示会はありません。現時点で中国の業者は十分に足りているのですが、一部の省(福建省・広東省・安徽省)に関し、更なる強化を行いたいと考えており、良い業者と巡り会えることを願っております。

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!
  •                 

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …

最新の記事 NEW ARTICLES

中国緑茶2018を4種類発売!
2018年産の中国緑茶を複数発売しました。今回は晴天が続いたことでお茶の素材が非常に良く、例年と比べて、非常に …
高い品質のお茶ほど成長が遅い
3月に雲南省入りし、既に1ヶ月が経過しました。ここ臨滄地域の場合、春の1番茶は3月の20日頃から茶摘みが開始さ …
大雪山野生白茶とプーアル生茶の散茶を限定予約販売
今年も大雪山産の野生茶を原料にプーアル生茶と白茶の生産を行いました。今年は中華正月以降、殆ど雨が降らなかったた …
ゴールデンチップを多く含む紅茶は本当に美味しい?
紅茶に含まれる金色の芽のことをゴールデンチップと呼びます。「ゴールデンチップが多いから稀少」、「ゴールデンチッ …
現地発!2018年の雲南省のお茶の状況
3月31日より雲南省へ来ております。数日こちらに滞在し茶園や生産者を訪問したことで、今年の雲南省におけるお茶の …
とろとろの味わい!火草山古樹熟茶2017を発売
中国で野放茶と呼ばれる、自然のままに放置され、人の手が全く入ってない、野生状態のお茶からプーアル熟茶を作りまし …
高級茶のような味と香りを引き出す魔法のようなブレンド
お茶を正しくブレンドをする事で、単一のお茶では味わえないような素晴らしい香りと品質のお茶を作り上げることができ …
台湾三希の牙白の磁器新商品が各種入荷
台湾の三希製の磁器に複数の新商品を発売しました。また、これまで品切れとなっておりました、牙白蓋碗小 無地と茶海 …
意外!チョコレートと相性が良いプーアル熟茶
お茶請けを上手に選ぶとお茶を飲む楽しみがより増します。お茶に合わせてお茶請けを選ぶのであれば比較的簡単なのです …
村田益規作の伊賀天然朱泥急須、宝瓶、絞り出し他入荷
村田益規氏作の伊賀天然朱泥の茶器が入荷しました。今回入荷したのは横手の急須、後手の急須(茶壺)、絞り出し、宝瓶 …

PAGETOP