未分類

[2020.10.13]
ミルクティやカカオを連想する甘い香り、甜香 白毫銀針を発売

甜香 白毫銀針を発売しました。甜香とは甘い香りという意味です。この商品は白茶でありながら紅茶のような仄かな甘い香りのがするお茶です。 紅茶と白茶の中間的なお茶 白毫銀針は芽のみから作られる白茶です。萎凋を2日ほど行うこと …

[2020.08.18]
ジャスミン茶愛好家が知っておくべき品質の物差し

HOJOではジャスミン茶には非常に力をいれており、原料となる茶葉を独自に選定した上で、特注にてジャスミン茶に仕上げております。 本コラムでは私の経験を踏まえ、ジャスミン茶の品質がどのように決まるのか、その仕組みを紹介した …

[2020.07.06]
雲南省の無農薬無肥料の自然栽培茶から作った白牡丹を発売

白牡丹を発売しました。 雲南省の自然栽培茶から作った白牡丹は2018年に1度発売し、非常に人気のあるお茶でした。今回は2年ぶりの発売になります。 今年は原料の質、製茶の精度共に更に改善を行いました。非常に満足の行く品質に …

[2019.11.28]
プーアル茶は開封後1週間位で甘い香りが形成される

HOJOのプーアル茶は開封直後に直ぐ飲むよりも、封を開けて、最低1週間くらいおいてからの方が香りが遙かに強くなり、美味しく飲めることをご存じでしょうか? 尚、HOJOではプーアル茶を無酸素をしておりますが、その理由は、以 …

[2009.02.20]
マレーシアの陶芸家

今日はマレーシアの陶芸家が店にやってきました。 事前に約束した上で来てくれただけにかなり真剣でした。 サラワク州出身の作家なので、陶歴30年だそうです。 一見すると信楽の土に非常に近い土を使っており、皿、茶碗、急須などを …

[2007.04.13]
ヤマブキが開花寸前でした

今日は、風の強い日でした。 ここ長野では今になってようやく桜が満開になっております。因みに、静岡では先週の時点で散っておりました。何とも遅い春の到来です。 最近では昼休みにカメラを片手に色んな写真を撮っております。お茶を …

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

雲南省臨滄市永徳県産、稀少な野生茶の白茶と生茶を発売
雲南省臨滄市永徳県の標高2200mに自生する野生のお茶を原料に、プーアル茶と白茶を作り上げました。 このお茶は、人が栽培した茶園産では無く、自然に自生する天然の野生のお茶から作られた非常に稀少なお茶です。 2019年に新 …
贅沢なマスカテルフレーバー!蜜香紅茶(無農薬)を発売
蜜香紅茶を発売しました。このお茶はHOJOのラインアップに入っているにもかかわらず、何年も品切れが続いており、多くの人からお問い合わせを頂いておりました。 今回紹介する蜜香紅茶は無農薬の茶園から仕入れました。 https …

人気記事ランキング未分類

PAGETOP