梅蘭、プーアル生茶

HOJOのプーアル茶のラインアップの中に梅蘭というお茶があります。このお茶は柑橘系のトロピカルフルーツ、ポメロ、グレープフルーツの皮の香りを連想するような甘い香りがするお茶です。毛茶の段階でとても個性がある香りが感じられたため、その特徴を最大に生かすために緊圧せずに販売しております。

麻薬のゴールデントライアングルの近くの村

今年もこのお茶を仕入れるべく、雲南省の産地を訪問しました。梅蘭の産地は、雲南省の南西部に位置する臨滄というエリアに位置します。臨滄の中でも、ミャンマーの国境地帯周辺で、ミャンマー、ラオス、タイのエリアにまたがる旧麻薬のゴールデントライアングルからほど遠くない距離にある村です。
このため、梅蘭の産地付近には多くの検問所が設けられており、私が訪問した時も、検問所を通るたびに車から降ろされ、パスポートや手荷物を中心に想像以上に厳しい検査を受けました。

雲南省、プーアル茶の産地の村

自然栽培によるミネラルがたっぷり含まれるお茶

梅蘭の特徴的な香りですが、その最大の理由は、お茶の木が「自然栽培」であることです。
雲南省における自然栽培のお茶とは、つまり、一切の手入れをしていない茶園を指します。お茶の木は日本の茶園のようにうね状になっているのではなく、庭木のようにポツンポツンと植えられております。お茶をうね状に仕立てた場合、地面への日当たりが悪くなりますが、1本ずつ栽培した場合、お茶の木だけでなく、お茶の木の周りにも日が当たり、他の草木が茂ります。お茶の木の周りに他の草木が茂ることで、窒素をはじめとする自然の循環システムが機能します。これらのお茶の木は完全に周りの生体系に溶け込んでおり、一見するとお茶の木であることすら気が付かないほどです。自然栽培のお茶は、また、1つの木当たりの葉の数が非常に少なく、ゆっくりと時間をかけて成長するために、ミネラルが濃縮され味の濃いお茶になります。
プーアル茶の茶園

プーアル茶のお茶の木

うんかによるマスカテルフレーバーが関与

農家の仕事はお茶を摘むことのみであり、肥料も農薬も全く与えないため、慢性的な窒素不足からお茶の成長が著しく遅くなり、その結果、茶葉に含まれる葉緑素が少なくなり、茶葉はバナナの皮のように黄色く変化しておりました。また、お茶の木の周りには多くの自然の草木が生い茂っていることから、ウンカ等の昆虫が豊富に生息しており、どの茶葉も例外なくウンカに汁を吸われておりました。ウンカによる攻撃を受けた茶葉は、ファイトアレキシンと呼ばれる防御物質を作り出します。この物質を含むお茶を発酵すると、台湾の東方美人に代表される、蜜香、或いはマスカテルフレーバーと呼ばれる甘い香りが生じます。プーアル茶の場合、東方美人や蜜香香茶とくらべると発酵度が非常に低いことから東方美人的な香りこそ感じられませんが、生茶の段階でもマスカテル系の香がしていたことから、それに微発酵が加わることで梅蘭の特徴的を形成しているものと思われます

プーアル生茶の茶園

プーアル生茶の茶園

食べても渋みや苦みがない生茶葉

今年は特に2000-2300mの高山地帯の原料茶葉から作られたお茶を中心に仕入れました。特に3月の20日過ぎくらいに摘まれたお茶を中心に仕入れたため、原料の質が極めて良く、大変満足出来る品質が確保できたと思います。私が特に感動したのは、生の茶葉を食べても苦みや渋味が感じられない点です。一般的に新茶であっても生茶葉を食べると渋みや苦みが感じられます。梅蘭の生茶を食べた際は、渋味の代わりに、むしろ甘味が感じられ、無意識に次ぎ次と生茶葉を食べてしまいました。今年仕入れた梅蘭はコクが極めて深く、柑橘系の香りが強く感じられ、個人的に大変満足しました。

プーアル生茶

お茶の生産会社自体が、標高約1940mに位置しておりました。左手の時計に標高が表示されております。

日本茶(緑茶)、中国紅茶、白茶、プーアル熟茶、プーアル生茶、ジャスミン茶、烏龍茶という厳選された茶葉7種のお試しセット

関連記事 RELATED ARTICLES

お茶に関する最新情報を確実にキャッチするには? SOCIAL NETWORK

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookで「いいね!」を押す。3,メールマガジンに登録する。という3つの方法で、お茶に関する最新情報をキャッチすることができます。今すぐ下のツイッターフォローボタンや「いいね!」をクリック!

メールマガジン登録で無料サンプルをもらおう!
メールマガジンにご登録いただくと無料のサンプル茶葉のプレゼントや希少商品の先行購入など様々な特典がございます。ソーシャルメディアの購読だけでなく、メールマガジンへのご登録もお忘れなく!

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

マレーシアで3年熟成した単株プーアル生茶2019の餅茶200gと357gを発売
マレーシアで3年間熟成した単株プーアル生茶2019を発売しました。 単株茶とは、特定の1本のお茶の木のみから収穫し、製茶されたお茶のことで、プーアル茶や烏龍茶の中では最も高級なお茶とされるカテゴリーです。 このお茶は20 …
自然の山で収穫された大雪山野生白茶 散茶2022年産を発売
大雪山野生白茶 散茶 2022 を発売しました。 https://hojotea.com/item/w11.htm 大雪山野生茶は、中国雲南省臨滄地区の大雪山で収穫された野生のカメリアタリエンシスから作られた白茶です。 …

最新の記事 NEW ARTICLES

マレーシアで3年熟成した単株プーアル生茶2019の餅茶200gと357gを発売
マレーシアで3年間熟成した単株プーアル生茶2019を発売しました。 単株茶とは、特定の1本のお茶の木のみから収穫し、製茶されたお茶のことで、プーアル茶や烏龍茶の中では最も高級なお茶とされるカテゴリーです。 このお茶は20 …
自然の山で収穫された大雪山野生白茶 散茶2022年産を発売
大雪山野生白茶 散茶 2022 を発売しました。 https://hojotea.com/item/w11.htm 大雪山野生茶は、中国雲南省臨滄地区の大雪山で収穫された野生のカメリアタリエンシスから作られた白茶です。 …
プロがお茶を評価するときに重視する余韻とボディとは?
お茶を選ぶとき、多くの人は香りに注目しがちです。 香りが重要なのは勿論ですが、我々プロが重視するのは、味香りの立体感です。幾ら香りが強くても、味香りに立体感のないお茶は美味しいと感じられないからです。 立体感と言われても …
無農薬無肥料の自然栽培プーアル生茶5種を発売
プーアル生茶を5種類発売しました。 武家寨古樹生茶2022 武家寨は中国雲南省臨滄の南西部に位置する小さな村の名称です。 標高2000m〜2300m、完全無農薬無肥料の老木から作られたプーアル生茶の散茶です。 今年も樹齢 …
ガラスティーポットを3種発売
ガラスの急須を3種類発売しました。 HOJOでは正規の輸入を行っており、正式に検疫を通して輸入をしております。 普段あまり意識されないと思いますが、直接口に触れる食器は、食品衛生法で検疫の義務があります。 「ガラスは味の …
佐渡島、渡辺陶三氏の新シリーズ野坂粗土炭化還元を発売
佐渡島の渡辺陶三氏から、新しい商品:野坂粗土 炭化還元焼成の急須、茶壺、宝瓶を発売しました。 https://hojotea.com/item/tozo_nosaka_carbonized.htm 野坂粗土炭化還元とは …
月ヶ瀬在来煎茶の新茶など3種類のお茶を発売
新茶2種を含む、3種類のお茶を発売しました。 – 月ヶ瀬在来煎茶 2022 – 月ヶ瀬萎凋煎茶 2022 – 茯磚茶 2021 月ヶ瀬在来煎茶 https://hojotea.com/ …
渡辺陶三氏作の急須・茶壺・宝瓶各種が多数入荷
渡辺陶三氏の急須・茶壺・宝瓶が多数入荷しました。 https://hojotea.com/categ/teaware.htm 今回入荷したのは、以下の種類です。 – 秋津無名異酸化焼成 – 秋津無 …
鳳凰単叢単株茶2種を含む、6種類のお茶を発売
6種類のお茶を新しく発売しました。 東山生茶 2015年 マレーシア熟成 无量山古樹熟茶 散茶 2020年 宮廷金毫 散茶 2020年 茶頭磚 普洱熟茶 2017年 マレーシア熟成 鳳凰単叢老欉杏仁香 単株 2021年 …
2022年の中国茶の生育状況、品質、価格に関する現地情報
2022年における、中国のお茶の生育状況、価格相場について現在分かっている状況をシェアしたいと思います。 2022年のお茶の生育状況について 今年はお茶の収穫シーズン前の2月-3月に十分な雨量があったため、お茶の生育が良 …

PAGETOP