茶器・急須

[2018.02.06]
お茶の味を大きく左右する湯沸かしの選び方

お茶をいれる際、急須の材質にはこだわりがちですが、意外に見過ごされているのがやかんの材質です。やかんの材質が不適切な場合、どんなに良い急須を使っても、お茶の本来の味香りを楽しむことができません。また、不適切な材質の湯沸か …

[2018.01.22]
渡辺陶三作の無名異焼手作り急須各種発売

渡辺陶三氏作の無名異焼の茶器が沢山入荷しました。今回入荷したのは、秋津無名異酸化焼成、秋津無名異還元焼成、無名異上赤急須です。 秋津無名異 酸化焼成 ふくよかさ、言い換えるなら、ボディ、つまり、香りの広がりが非常に華やか …

[2018.01.05]
インプラントや銀歯で変化するお茶や食品の味

銀歯やインプラントを初めとする、歯の治療や義歯に用いられる様々な金属ですが、実は味に多大な影響を与えます。一般的な「銀歯」による味への影響とインプラントに用いられる「チタン」の味への影響について説明したいと思います。 銀 …

[2017.12.06]
前川淳蔵作の伊賀天然朱泥急須が入荷

前川淳蔵氏作の伊賀天然朱泥の宝瓶を発売しました。 稀少な天然土を使用 伊賀天然朱泥はお茶の味を良くすると言う観点から、伊賀、月ヶ瀬、信楽エリアの様々な土をスクリーニングして選んだ土です。非常に稀少な土だったゆえ、自社にて …

[2017.11.26]
前川淳蔵作の古琵琶湖土平型宝瓶・絞り出し・極平急須を発売

前川淳蔵作、古琵琶湖土の宝瓶、絞り出しと極平急須を発売しました。 https://hojotea.com/item/kobiwako.htm 女性の手にもフィットするサイズ 平型の宝瓶と絞り出しは、蓋碗の代替えとして使用 …

[2017.11.22]
急須のサイズと湯の温度の関係

急須のサイズは色々有りますが、大きさによって冷える速度が違うことをご存じでしょうか? 急須の体積が小さくなるにつれて温度は下がりやすくなる これは体積に対する表面積の割合(比表面積)は体積が大きくなるほど小さくなるという …

[2017.11.14]
佐渡島の渡辺陶三作無名異焼急須が3種類入荷

佐渡島の渡辺陶三氏作の茶器が入荷しました。 今回入荷した茶器は、秋津無名異酸化焼成、秋津無名異炭化還元焼成、無名異常赤急須の3種類です。 それぞれの土の特徴 それぞれの土の特徴ですが、以下のチャートに味を横軸(広がり)と …

[2017.10.03]
中国茶器市場に突如現れた日本風の茶器

過去数年間、各種メデイアで中国人観光客の爆買いが盛んに報道されておりましたが、時同じくして日本の茶器、特に鉄瓶や手作り急須を中国に持ち帰った観光客の影響もあってか、中国は日本の茶器が売れに売れておりました。しかし、1年位 …

[2017.09.10]
伊賀天然朱泥と佐渡の無名異上赤急須が入荷!

村田益規氏作の伊賀天然朱泥の急須と、佐渡島の渡辺陶三氏作の無名異上赤急須が入荷しました。 村田益規作の伊賀天然朱泥急須 この土は伊賀周辺の山の表層から採取された天然の赤土です。土の性能が突出していたため、一目惚れし、自社 …

[2017.08.06]
渡辺陶三作の秋津無名急須他入荷

渡辺陶三氏作、秋津無名異焼の急須、宝瓶、マグカップが入荷しました。 陶器を選ぶときは味の広がりと奥行きに注意して選ぶことがポイント 陶器の茶器を選ぶときは、お茶の味がどう変化するかを規準に選ぶことが大切です。特に、私が着 …

PAGE 4 OF 21

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

ガラスティーポットを3種発売
ガラスの急須を3種類発売しました。 HOJOでは正規の輸入を行っており、正式に検疫を通して輸入をしております。 「ガラスは味の点でニュートラル」は間違い ガラスは味への影響がニュートラルと考えられがちですが、実際にはそう …
佐渡島、渡辺陶三氏の新シリーズ野坂粗土炭化還元を発売
佐渡島の渡辺陶三氏から、新しい商品:野坂粗土 炭化還元焼成の急須、茶壺、宝瓶を発売しました。 https://hojotea.com/item/tozo_nosaka_carbonized.htm 野坂粗土炭化還元とは …

人気記事ランキング茶器・急須

PAGETOP