茶器・急須

[2017.08.06]
渡辺陶三作の秋津無名急須他入荷

渡辺陶三氏作、秋津無名異焼の急須、宝瓶、マグカップが入荷しました。 陶器を選ぶときは味の広がりと奥行きに注意して選ぶことがポイント 陶器の茶器を選ぶときは、お茶の味がどう変化するかを規準に選ぶことが大切です。特に、私が着 …

[2017.06.08]
前川淳蔵作の古琵琶湖急須の新作入荷

前川淳蔵氏作による古琵琶湖急須が入荷しました。 古琵琶湖土は数百万年前に琵琶湖の湖底だった土 古琵琶湖土は信楽周辺の山から入手した天然の土です。数百万年前、この地域は琵琶湖に覆われており、古琵琶湖土は湖底特有のミネラルを …

[2017.06.02]
渡辺陶三作の無名異焼手作り急須各種入荷

佐渡島の渡辺陶三氏製作の秋津無名異の急須類が各種入荷しました。 秋津無名異 酸化焼成 https://hojotea.com/item/tozo_akitsu.htm 今回は秋津無名異で初めてマグカップ(200mlと30 …

[2017.03.09]
佐渡の渡辺陶三氏作の秋津無名異茶器3種入荷

佐渡島の渡辺陶三氏作、秋津無名異土による急須、宝瓶、冷ましが入荷しました。 同じ土にもかかわらず、焼き方によって変わるお茶の味 今回入荷したのは酸化焼成、還元焼成、炭化還元焼成の3種類になります。何れも同じ原土から作られ …

[2017.02.06]
プロのようにお茶を美味しくいれる5つのポイント

お茶を美味しくいれるためには、質の良い茶葉を選択することも必要ですが、水や道具の選択はそれ以上に大切です。お茶をいれる道具や水の種類によって茶葉本来の品質が発揮できなくなります。お茶を販売している私としては、お茶の品質を …

[2017.01.27]
台湾三希の蓋碗と茶杯の新商品を発売

台湾の三希製、牙白のラインアップに新しく3つの新商品を追加しました。 https://hojotea.com/item/taiwan_teaware.htm ガラスでいれるよりも香りが華やかになる牙白 HOJOでは三希製 …

[2017.01.21]
伊賀天然朱泥宝瓶と無名異上赤急須を発売

前川淳蔵氏作の伊賀天然朱泥宝瓶と渡辺陶三氏作の佐渡の無名異上赤急須が入荷しました。 伊賀天然朱泥宝瓶 前川淳造作 https://hojotea.com/item/maekawa_iga.htm 伊賀の土は私が独自に探し …

[2016.12.30]
HOJOオリジナルの土を使った国産手作り茶器入荷

各種茶器(急須)を発売しました。 https://hojotea.com/categ/teaware.htm 伊賀天然朱泥急須 村田益規作 https://hojotea.com/item/yoshiki_iga.htm …

[2016.11.07]
旨味調味料多用によるお茶の嗜好の変化

偏った食生活は味覚や好みに影響を与えると言われておりますが、調味料の偏りが実際に味覚にどう影響を与えるか私の経験をシェアしたいと思います。 東南アジアで大量に使用される旨味調味料 私は一年の半分を海外で生活しておりますが …

[2016.07.09]
清水謙作の佐渡無名異焼が各種入荷

新潟県佐渡島の清水謙氏の茶器が入荷しました。今回入荷したのは、野坂酸化焼成・還元焼成と無名異酸化焼成・還元焼成の4種類です。 https://hojotea.com/categ/teaware.htm 1年半ぶりの入荷 …

PAGE 5 OF 21

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

マレーシアで5年熟成したミャンマー果敢産のプーアル熟茶を発売
マレーシアで5年間熟成した果敢古樹熟茶20216年を発売しました。 果敢は中国雲南省のお隣、ミャンマーの地域の名称であり、非常に稀少なお茶です。 https://hojotea.com/item/d88.htm 雲南省と …
マレーシアで3年熟成した単株プーアル生茶2019の餅茶200gと357gを発売
マレーシアで3年間熟成した単株プーアル生茶2019を発売しました。 単株茶とは、特定の1本のお茶の木のみから収穫し、製茶されたお茶のことで、プーアル茶や烏龍茶の中では最も高級なお茶とされるカテゴリーです。 このお茶は20 …

人気記事ランキング茶器・急須

PAGETOP