広西壮族自治区

[2018.10.11]
美味しいジャスミン茶に使われる高品質なジャスミンの花とは?

ジャスミン茶は緑茶とジャスミンの花を混ぜ、ジャスミンの香りを緑茶に吸わせることで作られます。ジャスミン茶の味を決める第一の要素は緑茶の品質ですが、ジャスミンの花の収穫時期や品種もジャスミン茶の香りの質や強さに大きな影響を …

[2018.10.04]
高級ジャスミン茶の作り方。ジャスミン茶の選び方

ジャスミン茶の仕入で広西壮族自治区に行きました。何回かに分けて、ジャスミン茶の作り方、どのような要素が品質に影響するかなどを紹介したいと思います。 ジャスミン茶(茉莉花茶)とは ジャスミン茶って具体的にどういうお茶か知っ …

[2015.06.10]
高級ジャスミン茶はここがちがう。おすすめのジャスミン茶の選び方

1. 歴史と文化  中国産の品質が適している理由 ジャスミンの花はイランが原産です。ジャスミンの花は唐の時代にシルクロードを経て中国に持ち込まれ、中国に入ってきてから既に1700年が経つと言われております。当時はジャスミ …

少数民族によるお茶摘み
[2014.11.21]
雲南省産自然栽培の白茶から作るジャスミン茶

HOJOの人気商品の一つに古樹銀針というお茶があります。このお茶は完全な自然栽培茶から作られており、喉にすぅーと広がるような深いこくのお茶です。4月に雲南省の産地を訪れこのお茶の仕入を行ったのですが、その際に「このお茶を …

[2012.06.22]
広西でのお茶の買い付け2

今回広西の凌雲で仕入れた緑茶は3種類、そして、紅茶も3種類仕入れました。 広西のお茶会社の多くのお茶の値段が高騰しておりました。お茶が政府や共産党関係者へのギフトとして使用されることの影響から、高級レンジのお茶程その傾向 …

[2012.06.18]
広西壮族自治区の西部の街、凌雲の緑茶-凌雲白毫

広西と言えば、独特の香りの緑茶と紅茶です。 特に、金芽や雲峰を飲まれた方はよくご存じと思いますが、他産地のお茶には無い何とも言えない香りがします。 この独特の香りの秘密は、お茶の品種にあります。広西の南西部に百色という割 …

[2012.06.17]
広西壮族自治区で紅茶・緑茶・六堡茶の仕入れ

四川での緑茶の買い付けの後は、広西壮族自治区へと移動しました。 広西は広東省と雲南省に挟まれた省です。 広西は人口の9割以上が、壮族という少数民族により構成されており、ゆえに壮族自治区と呼ばれます。 紅茶を蓋碗で淹れてい …

PAGE 2 OF 2

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

マレーシアで8年熟成の白鶯山古樹白茶2017を発売:トロピカルフルーツの香り
白鶯山古樹白茶2017を再度発売しました。同じ名称の商品をこれまでも販売しておりましたが、以前販売していたロットの商品は日本で熟成したお茶でした。今回発売する商品は8年間マレーシアで熟成をしたお茶になります。マレーシアの …
雲南省の稀少茶、大雪山野生白茶2024を発売
大雪山野生白茶2024の散茶を発売しました。 このお茶は、私達が実際に現地雲南省の産地に滞在し、現地で生産管理しながら作り上げたお茶です。 雲南省における野生茶の定義 これまで何度も説明しておりますが、雲南省 の人々は例 …

人気記事ランキング広西壮族自治区

PAGETOP