• ホーム >
  • お茶ビジネスの運営・記録

お茶ビジネスの運営・記録

[2014.02.01]
新社屋の建設

2006年に会社をスタートして以来、昨年まで自宅兼、事務所という形で業務を行ってまいりました。近年、お陰様でお …

[2013.11.29]
海産物と農産物が豊な佐渡島

無名異焼作家の渡辺陶三氏と清水謙氏を訪ね、佐渡島へ出張してきました。佐渡島へ行くには、新潟、寺泊、または直江津 …

Gardens Shop
[2013.09.04]
マレーシアでの店舗運営の難しさ

今日から2ヶ月間の予定でマレーシアに来ております。マレーシアのMidvalley Cityにある直営店の改装を …

中国でバスの事故
[2013.07.27]
鳳凰単叢烏龍の仕入れの道中にバス事故に遭遇

私はお茶の仕入れのために中国へは頻繁に足を運びます。私にとって産地へ足を運ぶのは重要な仕事の1つで、日本のオン …

鳳凰単叢烏龍茶
[2013.07.24]
鳳凰単叢烏龍茶仕入れのノウハウ

鳳凰単叢烏龍が作られる町は鳳凰鎮と呼ばれますが、この地域によるお茶の生産は山の上にある製茶工場と、街の仕上げ工 …

雲南省の少数民族
[2013.04.04]
プーアル茶の仕入れと少数民族のもてなし

お茶を求め少数民族の村を訪ねる場合、最寄りの街から車で3−5時間山道を走るのはごく当たり前です。実際には長距離 …

[2013.01.06]
2013 新年の挨拶

明けましておめでとうございます。 今年もより多くの生産者を皆さんとつなげられるように頑張りたいと思います。 今 …

[2012.09.17]
マレーシアの小売業の頭痛の種:店舗の契約更の落とし穴

数日前からマレーシアへ来ております。 名古屋発の上海経由の便で来たのですが、中国ーマレーシア間の飛行機は常に遅 …

[2012.05.24]
中国のビジネスマンはソフトセールスの匠

中国で何時も感心するのは、彼らの接待に対する哲学です。 例えこちらに買う気がなくても、或いは、ビジネスが成り立 …

[2012.03.11]
Facebookファンページ開設

日本向けのFacebookファンページを開設しました。 高い頻度でニュースをアップしてゆきたいと思います。 ま …

PAGE 1 OF 16

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

モンゴルで愛される黒茶、茯磚茶を発売
茯磚茶を発売しました。茯磚茶は茯茶とも言われ、モンゴルを初めとする中国北西部の遊牧民が重要なビタミンやミネラル …
佐渡の渡辺陶三氏作の秋津無名異茶器3種入荷
佐渡島の渡辺陶三氏作、秋津無名異土による急須、宝瓶、冷ましが入荷しました。 同じ土にもかかわらず、焼き方によっ …

人気記事ランキングお茶ビジネスの運営・記録

    香港の有名歌手が来店
    香港の有名歌手が来店
    実は今夜から日本に一時帰国の予定です。 公私共々様々な予定が詰まっており、10日ほど滞在し、23日には再びマ...
    マレーシアに移動
    マレーシアに移動
    数日前よりマレーシアに来ております。 今回の滞在期間には、マレーシア国内とシンガポールを対象としたオンライン...
    お茶の講習会
    お茶の講習会
    東京でお茶の講習会を行いました。 詳細は紅茶教室をやられているTea Smileさんのブログに書かれておりま...
    中華マフィア来店
    中華マフィア来店
    私のKLの店には時々有名人が来ます。昨年はシンガポールを代表するシンガーソングライターのデック リーが来店した...
    求人
    求人
    仕事の速度を上げ、予定通りに製品を完成させた上で、販売戦略をスムーズに軌道に乗せるため、新たなスタッフを採用す...
    出店準備
    出店準備
    数日前より、マレーシアに来ております。現在友人の家にお世話になっており、2月1日に販売を開始するクアラルンプー...
    マレーシア小売業の要衝をついに攻略か!?
    マレーシア小売業の要衝をついに攻略か!?
    マレーシアにおける小売り事情について説明したいと思います。 マレーシアで最も小売業者が憧れ、最大の集客力...
    円高による痛恨の一撃
    円高による痛恨の一撃
    今日は円高が更に進行し、遂に90円を割り込んでしまいました。藤井財務相が当面の為替介入を否定したことで、投資家...
    EMSの保険申請は超難関
    EMSの保険申請は超難関
    最近では日本の急須の海外での需要が伸び、特にフランス、イタリア、カナダ、アメリカへのインターネット直販の物量が...
    店で感じる人付き合い。ヨーロッパ人は日本的
    店で感じる人付き合い。ヨーロッパ人は日本的
    KLの店には様々な国籍の人が来ます。 この店にいると、世界中の人と会話をするわけですが、それが繰り返されるに...

PAGETOP