お茶の保存

[2012.09.08]
古いプーアル茶が美味しいと思われる本当の理由

プーアル茶専門家が好むのは新茶 プーアル茶の場合、長く保存すればする程良いと声高々に言う人がおります。 しかし …

[2012.09.05]
まちがいだらけのプーアル茶の保存法

これまで様々な条件でプーアル生茶(四双版納や无量山系)を数年保存し、熟成の仕方について評価をしてきました。 検 …

[2010.12.21]
プーアル茶が塊になっている理由

プーアル茶は「緊圧」と言って、四角や円形のビザのような形に固められます。 何故固めるのでしょう? と言う問いを …

[2010.08.23]
無酸素熟成茶

あまり知られていないお茶の熟成方法を紹介します。 台湾などの一部のお茶会社の人しか知らない方法です。 窒素充填 …

[2009.09.16]
プーアル茶を貯蔵すれば品質が上がると言う勘違い

良いお茶とは、フレーバーの余韻が長く味に奥深みがあることが重要条件です。高品質のお茶になるほど、味とフレーバー …

[2007.03.25]
ダージリンのお手製ファインニングスは風邪に効果ある?

朝起きたら頭が痛く、熱もあるようで、なんだか体の調子が良くありません。 私が帰国したとき、我が家の子供たちは風 …

[2006.11.22]
プロでも知らないことが多い東方美人の熟成の秘密

東方美人に関し、あまり知られていないけど、それでいて、「とても重要な知識」を紹介します。 東方美人は収穫したそ …

PAGE 3 OF 3

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

朝比奈玉露の本玉露、玉露やぶきたを発売
ヤブキタ品種100%から作られた本玉露、玉露やぶきたを発売しました。本商品は静岡県藤枝市を産地とする朝比奈玉露 …
現地でも珍しい武夷山の桐木水仙紅茶を発売
中国福建省武夷山の桐木関で作られた、桐木 水仙紅茶を発売しました。 茶園は標高1000m、お茶の樹齢は50歳ほ …

人気記事ランキングお茶の保存

PAGETOP