お茶の種類

白牡丹
[2006.06.03]
白茶と緑茶と干し草の違い

白茶の生産量は非常に少なく、中国茶全生産量の0.1%しか有りません。白茶の生産工程は非常にシンプルです。 ①萎凋→②乾燥→③選別 つまり、白茶は摘んだ茶葉を室内でゆっくりと萎れさせて作ります。日陰でゆっくりと萎れていく課 …

[2006.05.27]
紅牡丹 キームン紅茶の工芸茶!?

工芸茶には様々な種類がありますが、紅茶から作られた工芸茶は非常に希です。基本的に、紅茶から作った場合、水色が茶系になることから、ベースとなる紅茶の選択を誤った場合、色が出過ぎて肝心の茶葉が見えなくなってしまいます。 今回 …

[2006.05.21]
収穫時期により異なるお茶の農薬事情

  お茶の収穫時期と残留農薬の関係について説明したいと思います。 注目すべきはお茶の収穫シーズンです。高級茶加工用の茶葉は春先に摘まれます。特に高級なお茶は一番茶の中心芽(一針)のみを収穫するため、非常に早い時期の収穫と …

工芸花茶
[2006.05.17]
分かりやすい工芸花茶の分類

工芸茶と言えば、お湯の中に入れると徐々に茶葉が開き、それと共に中から美しい花が現れるタイプが一般的です。しかし、この工芸茶には様々なカテゴリーがあります。 ベースとなるお茶による分類 工芸茶には先ず、紅茶をベースにした物 …

[2006.05.16]
街で密かに人気の工芸茶 Flower Art Tea

工芸茶と呼ばれるお茶があります。この工芸茶は最近密かに世界中でブームになっております。アジアでも日本でも可愛らしいとの理由で女性に大人気です。 この工芸茶ですが私も製品のラインアップに加える予定で、現在様々な調査を行って …

[2006.05.03]
バニラ専門業者を訪問する

シンガポールを訪問した際、マダガスカル産のバニラのサプライヤーとアポイントを取っており、展示会終了後シンガポール市内のオフィスを訪問しました。この業者はフランス系の会社でマダガスカル最大のバーボンバニラの輸出会社です。 …

[2006.04.14]
ラプサンスーチョンは本当は煙臭くない?!

紅茶と言えばスリランカやインドを連想しがちですが、紅茶は中国が元祖です。中国紅茶は手作業による非常に複雑な工程により作られ、味香りとも非常に洗練されておりストレートで飲んでも美味しく味わうことが出来ます。 イギリスもその …

[2006.04.06]
贅沢で美味しいバニラティーの開発

バニラ(Vanilla)はスパイスの一種として分類されており、マダガスカル、フランス領のレユニオン島、メキシコ、インドネシア、インドが主な産地です。原料はバニラビーンと呼ばれ、その名の如く豆です。豆の鞘が緑色から黄色にな …

[2006.04.04]
フレーバーティーが美味しくない3つの理由

他のハーブ&スパイス、花、果物の香りを付与したお茶をフレーバーティと呼びます。現在、女性を中心にフレーバーティは非常に人気があり、それをメインにしている会社も多く見受けられます。 私も過去に多くのフレーバーティを購入しま …

[2006.03.02]
良い品質の太平猴魁を探索中

非常に巨大な葉の緑茶です。中国安徽省の黄山市が生産地です。柿大葉種という茶葉の1芽2~3葉から作られます。大雑把な見た目に反し、非常に上品な香りと味で、蘭のような香りを伴う茶です。私は写真のお茶には満足しておらず、現在も …

PAGE 56 OF 57

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

佐渡島の渡辺陶三作の無名異焼急須類が入荷
佐渡島の渡辺陶三氏製作の4種類の急須が入荷しました。 今回入荷したのは以下のラインアップです。 秋津無名異酸化焼成 秋津無名異還元焼成 秋津無名異炭化還元焼成 無名異常赤(酸化焼成) 以下茶器販売のページをご覧ください。 …
マレーシアで長期間熟成した鳳凰単叢烏龍茶3種を発売
当社マレーシア倉庫にて長期間熟成した鳳凰単叢3種類を発売しました。長期間お茶を熟成したことで、新茶では味わえない、非常に濃厚な香りをお楽しみ戴けます。 https://hojotea.com/item/houou.htm …

人気記事ランキングお茶の種類

PAGETOP