お茶の種類

[2006.08.17]
シルクロードを最初!?に渡ったお茶:「茯茶」

プーアル茶は微生物による2次発酵茶で、カテゴリーとしては「黒茶」という種類に属します。金花金(黄色)の写真。工場長の配慮により特別に見せて貰いました。実際に金花菌がこれだけ増殖している状態は、お茶に従事していても中々見ら …

[2006.08.09]
「非常識」なフレーバー茶の開発

以前にも述べましたが、一般的なフレーバーティは、①香料の噴霧、②非常に低級グレードの茶葉の使用が常識でした。フレーバーティは英語に直すと、Flavored Teaです。edは、「フレーバーを付けた」を意味します。 私とし …

[2006.08.04]
意外と知られていないプーアル熟茶の製法

プーアル茶には2種類あり、「微生物による発酵」が関与するのがプーアル熟茶、酵素発酵のみで作られるのがプーアル生茶と呼ばれます。プーアル熟茶茶は黒くて、固まっていて、何だか古~い家具のような臭いがします。雲南省にてプーアル …

[2006.07.21]
湖南省の君山銀針栽培地視察 その3

写真:様々な木々で生い茂る山の中に茶園が広がる。 君山島には大小72の小さな山があり、そこには様々な花木が植えられており、お茶はその間で栽培されております。日本の茶園のように、広々とした大地或いは斜面に整然と茶が作られて …

[2006.07.19]
君山銀針栽培地君山島視察

君山島へ行く為、ハイウェイを数時間走り、岳阳という町に向かいました。岳阳は比較的大きな町でした。 岳阳では君山銀針の生産会社の直営ショップに立ち寄り、そこの店長を交え、食事を御馳走していただきました。ここで出された食事は …

[2006.07.15]
幻のお茶:英徳紅茶

中国の紅茶と言えば、キームン、ラプサンスーチョン、雲南紅茶が非常に有名ですが、それ以外にも知られているようで知られていない幾つかの種類があります。その中でも私がお勧めするのが英徳紅茶です。   今では実質1社し …

[2006.07.14]
黄茶の代表格、君山銀針栽培地の君山島視察

湖南省を代表する超高級茶に君山銀針と言う黄茶があります。中国では海外からの要人訪問時に政府がギフトとしてお茶を送りますが、中国最大の友好国であるロシアのプーチン大統領の訪問時に送られたお茶も君山銀針でした。君山銀針はまた …

[2006.06.08]
超高いお茶:君山銀針—黄茶

黄茶という種類のお茶をご存じでしょうか?白茶もそうですが、黄茶は日本では殆ど馴染みのないお茶ではないかと思います。 黄茶の製造では、摘み取った茶葉をまず緑茶と同様、釜炒りし、青殺(酵素を失活する。)したのち、揉捻し、火入 …

[2006.06.05]
キャメロンハイランド産 高級紅茶の試作

キャメロンハイランドで手摘みとオーソドックス法による紅茶の委託生産実験を行っておりましたが、その試作サンプルがペナンのオフィスに送られてきました。 本実験の目的は、手摘みによる良質の茶葉を、オーソドックス法により十分に揉 …

白牡丹
[2006.06.03]
白茶と緑茶と干し草の違い

白茶の生産量は非常に少なく、中国茶全生産量の0.1%しか有りません。白茶の生産工程は非常にシンプルです。 ①萎凋→②乾燥→③選別 つまり、白茶は摘んだ茶葉を室内でゆっくりと萎れさせて作ります。日陰でゆっくりと萎れていく課 …

PAGE 53 OF 54

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

個性的なダージリンファーストフラッシュを3種類発売
ダージリン1st Flushを3種類発売しました。 3種とも肥料を制限した自然に近い栽培方法ゆえに、余韻が非常に長く、素材の味がしっかりと感じられます。 また、細胞密度が高く、ミネラルが濃厚ゆえに、プーアル茶や白茶のよう …
奈良県大和高原産の無農薬無肥料の自然栽培茶、都祁在来煎茶を発売
奈良県奈良市の都祁白石町(旧)産、無農薬無肥料の実生春摘み茶から作られた煎茶、都祁在来煎茶を発売しました。 https://hojotea.com/item/g48.htm 古代日本の中心地との説もある都祁 都祁(つげ) …

人気記事ランキングお茶の種類

PAGETOP