• ホーム >
  • 北城 彰(Akira Hojo) | お茶の専門店HOJO- Part 7

北城 彰(Akira Hojo) | お茶の専門店HOJO- Part 7

[2020.07.23]
臨滄の名産地、鳴鳳山産のプーアル生茶散茶2020を2種類発売

鳴鳳山古樹生茶の2020年の散茶を限定発売します。 在庫に限りがありますので、興味のある方はお早めにお買い物ください。 永德県の名産地、鳴鳳山 鳴鳳山は中国雲南省臨滄市の永德県にある非常に有名なお茶の産地です。この産地が …

[2020.07.16]
白岩山高山茶の散茶2020年産を限定発売!

白岩山高山茶の散茶を発売しました。 2種類発売しますが、非常に限られた量のみの限定販売ですので、興味のある方はお早めにご検討ください。 数十年放置され野生化したお茶の木 白岩山は臨滄の南西部鎮康県に位置する標高約2400 …

[2020.07.08]
雲南省でも入手が難しい大茶頭2019を発売

茶頭はプーアル熟茶の発酵過程で自然に形成される塊です。今回、茶頭の中でも、大茶頭と呼ばれるとても珍しいプーアル熟茶を入手しました。大茶頭は珍しいだけでなく香り味の点で非常に質が高く、知る人ぞ知る美味しいお茶です。 大茶頭 …

[2020.07.06]
雲南省の無農薬無肥料の自然栽培茶から作った白牡丹を発売

白牡丹を発売しました。 雲南省の自然栽培茶から作った白牡丹は2018年に1度発売し、非常に人気のあるお茶でした。今回は2年ぶりの発売になります。 今年は原料の質、製茶の精度共に更に改善を行いました。非常に満足の行く品質に …

[2020.06.27]
佐渡島、渡辺陶三氏作の秋津無名異の急須・茶壺・宝瓶が入荷

新潟県佐渡島より、渡辺陶三氏作の秋津無名異 酸化焼成と炭化還元の急須、茶壺、宝瓶が入荷しました。 今回はこれまで品薄だった小型のサイズの茶器が多く入荷しました。 広がりを高める酸化焼成と、奥行きを高める炭化還元 秋津無名 …

[2020.06.14]
24時間萎凋により香りがアップグレードした高山紫紅茶を発売

高山紫紅茶2020年産を発売しました。 今年の高山紫紅茶は、予想以上に上手く製茶が出来、個人的に大変満足出来る品質に仕上がりました。 紫茶の産地 高山紫紅茶は現地で「紫茶」と呼ばれている種類のお茶です。 紫茶は臨滄市や保 …

[2020.06.06]
意外と知らない白茶の3つの顔

最近、何かと話題になり、人気上昇中の白茶ですが、白茶には3つのまったく異なる顔があります。 白茶とは 白茶というお茶の種類についてですが、これは外観や色ではなく、作り方によって定義されます。 白茶は全く揉まず、ゆっくりと …

[2020.06.03]
樹齢数百歳のお茶の木から摘まれた花茶、古樹茶花を発売

無農薬無肥料の老木から収穫されたお茶の花茶を発売しました。 臨滄西部の標高2000-2200mの茶園にある樹齢数百歳のお茶の木の花を乾燥することで作った花茶です。 欲しくても入手が難しいお茶の花 日本や台湾の一般的な茶畑 …

[2020.04.30]
小さな子供が喜ぶお茶の種類は?

子供はジュースやソフトドリンクなど甘い飲み物を好むように思いがちですが、本当に美味しいお茶をあげると、意外なほど喜びます。 普段から良いお茶を飲み付けていると、味覚が鍛えられ、本物志向になると同時に、ソフトドリンクやジュ …

[2020.04.23]
プーアル生茶と白茶の単株餅茶2019を限定発売!

プーアル生茶と白茶の単株茶2019年産を発売しました。 単株茶は限定された1本だけの木のみから作ったお茶です。 雲南省臨滄市の西部、永德県と鎮康県界隈の標高2000-2200mの茶園から仕入れました。 老木ゆえの強烈に濃 …

PAGE 7 OF 52

HOJO TEAオンラインショップNEWS一覧を見る

雲南省臨滄市永徳県産、稀少な野生茶の白茶と生茶を発売
雲南省臨滄市永徳県の標高2200mに自生する野生のお茶を原料に、プーアル茶と白茶を作り上げました。 このお茶は、人が栽培した茶園産では無く、自然に自生する天然の野生のお茶から作られた非常に稀少なお茶です。 2019年に新 …
贅沢なマスカテルフレーバー!蜜香紅茶(無農薬)を発売
蜜香紅茶を発売しました。このお茶はHOJOのラインアップに入っているにもかかわらず、何年も品切れが続いており、多くの人からお問い合わせを頂いておりました。 今回紹介する蜜香紅茶は無農薬の茶園から仕入れました。 https …

人気記事ランキング北城 彰(Akira Hojo) | お茶の専門店HOJO- Part 7

PAGETOP